もじもじ猫日記

好きなこといっぱいと、ありふれない日常

なんで花束とかもらってんの?

2016-01-29 23:22:36 | Weblog
ちらりと見たニュースで、
アゴ外れるかと思う場面を見た。

お札で首飾りでも作って首にかけてあげればよかったのに。

やせ我慢
言葉の意味が変わっちゃってんだろうが、おっさん。
猿でも反省するわ!


そんで
趣味の関係でTwitterみてたひとが
「はめられた」
「仕事が出来る大臣」
とツイートしていたので
残念ちゃんと認定。

あのTPP関連のバタバタ加減のどこを見ていたら
「仕事が出来る」と思うんだ?

絶賛キャンペーン中で沢山買っている物とはいえ
タダで物もらうの嫌いな人いるから
「あげます(にっこり)」に
『お金払うわ』という人いて当然だし。

うーん。
スマの件でデモとか書いてた人もいたし
Twitterは
なにかが炙り出されるな。
コワーイ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金具がぼっこり出てきたよ

2016-01-27 23:43:37 | 骨折ごと
骨折カテ作ろうかな。

えー、先月から皮膚の上から存在感を増して来ていた
骨を固定している大きい金具を止めている細い金具
一段と出てきました!

触って違和感
 ↓
見て、なんか出っ張ってる
 ↓
誰が見ても、ナニソレ?と思うほど
高さ4ミリ長さ3センチくらいのぼっこり。

うわーん
コレ絶対ぶつけたら気絶するほど痛いヤツだ。
「なんか巻いといて」
ってセンセ何を巻いとけと、肘から先に。
なんで移動するだろう・・・
禁忌事項とか聞いてないぞー!
あたしが何をしたというのだ(泣)

なにかあったら
予約日より前に病院行かなくちゃ。

寝る。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あんな配管じゃ凍るの当たり前

2016-01-25 22:54:27 | Weblog
ニュース見たけど
保温巻いてないし、壁に埋め込んでないんだから。
沖縄がダントツに雑(北国比)ですが
関東もね
湯沸かし器や洗濯機のベランダ設置は
今回アウトくらってんじゃないかな。

愛知県?だっけかな
「屋外の蛇口が凍り付いて水が出ません!」
当たり前だろう氷点下なんだから、
それでいいのかアナウンサー。
暖かくなったら溶けるから安心しなさい、
そこで茶碗を洗うワケでもあるまい。
ま、
運が悪いと、凍結破裂しちゃうけど。
うふふ。
万単位の修理代かかるけど直せるから。

水道局に苦情やお助け電話が殺到していそうですが
直すのは業者さんなんで
ひとつヨロシク。
ん?解氷キ、持っているのか温暖地域の配管やさん。
心配だなー。
回り切れてるかな、職人さん。

えー、
自力でなんとかしようとお湯をぶっかけると
破裂しますよー。
せめてタオルなどを巻いてその上から・・・
水出ないとお湯ないか。

設備屋業界が長すぎたのね、
目の付け所が配管ばかりでございます。

あ!
沖縄方式だと排水管が下から凍り上がる危険もあるな。
アレは溶かすの大変だぞー。
(働き始めに住んでいた木造アパートで経験した。
 会社の人に修理してもらった。大家さんは石油ストーブを24時間焚いていた・・・
 何もかもみな懐かしい~沖田艦長か、あはは)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「母と暮らせば」

2016-01-25 21:20:38 | 映画
2016.1.23

今年の一本目は、感情があばれないものを
というチョイス。

原爆から3年たって
死んだ息子を忘れようとした母親のもとに
その息子が幽霊となって現れる。

うん
「父と暮らせば」のお母さんバージョン。

でも、決定的に違うのは
生き残った者が自分を責める気持と
幽霊となって表れた者の
生者に幸せになってほしい、という気持ち。
その押し合うさま、が
描かれていなかった。
意図的だとは思うけれど
母子物の領域を超えられていない。

いい映画でしたが
ぜひ、井上ひさし脚本で観てみたかった。


どうもね、
山田洋二監督の人情話とは
相性が良くないようだ。
そういえば、時代劇以外は映画館に足が向いてないわ。
好きな役者出ていても。
「息子」は観たけど、それ以外はTVだった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分の頭で考える。時々ケムリも出るけどね

2016-01-23 20:57:10 | 考え事好き
テレビのワイドショーにもニュースショーにも
新聞にもスポーツ新聞にも
読み捨て週刊誌にも
「へ?」ということはある。
『ほぼ本当じゃないの』と思える人は
純真を通り越して脳みそバーン!なんでしょう。
本人楽しければ良い、
というワケにゃいかないのが大人の責任。
キヨシローも言っていた
「大人って結構楽しいですよ」
うん。
だから「へ?」って思ったら、違和感があったら
自分で確認する。
違うと思ったら、言葉にして言う。


度々書いてる気がするが
リアル”オレに関するうわさ”が始まったのは
ミウラカズヨシ事件からだが
あの時に感じた気持ち悪さは
増強される一途だ。

芸能ニュースも時事ネタも
気持ち悪さを感じたときは
松本サリン事件の河野さんに対する報道
アレを思い出すのだ、大人だから。

一方的な警察などの発表からのテレビ
特ダネとされて書き散らかされた活字
河野さんを犯人と思うほうが簡単と思われるような
報道の嵐。
報道?なのかこれは?
そう思いながら職場のオッサンたちの
『コイツが犯人だろ』という会話に加わることを躊躇わせたのは
いわゆるカンという違和感だった。

結局河野さんはただ被害者の一人だった。
重い被害を受けた奥さんはその後に亡くなってしまった。
それを、報道時よりも大きな声で謝罪したニュースショーは記憶にない。
(TBSは坂本弁護士絡み)
ミスリードを検証した活字も、私の記憶には残っていない。
女性誌からおっさん週刊誌まで軒並み犯人扱いしていたのに。

噂が人を殺す
そういうことも身近に無いではない。

だから
アイドルのことも月収25万(この地では男性の給与)も虎屋の羊羹も
「え?」と思ったら鵜呑みにしないし、
人の意見に乗っからない。
アベクンの気持ち悪さはいかんともし難いがな。

烏合の衆~シューシュー
では
キヨシローファンは名乗れない。

ネットの海なんて浮輪つけてても溺れそうだから
ヘンな物は掴まんよ。



今日は「母と暮らせば」観てきた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会社というより商店レベル

2016-01-16 15:16:03 | Weblog
一代で作り上げた会社を家族経営にしていて、
まあ、それ以外にも
売上高の割に商店並みの意識だな~

前々から思ってはいました。
店にはすでに出ていない古参の番頭のお給金を稼ぐのは
確かに新人さんやらの仕事ではありますが
モノには限度というものがあります。
会社の維持費もどれだけ働いて稼ぎだしたか。
そして
ここ20年以上筋のいい売れ方をしている商品(あえて)を
売っている営業担当が気に入らないからもう扱わないとか
家族経営だから娘が大事と公言して憚らないとか
小商いの女将さんならまだしも
株式会社の経営サイドがやっていいことではないでしょう。

医者だろうと美容師だろうと
独立時に顧客を引っ張って行ってはいけないのは不文律だが
患者や客が後を追いかけていくのは止められない。
その人でなければ、
そう思う人の心を金額や条件だけで引き留めることはできない。

あれ?何の話だっけ
そうそう。
経営者たるもの私怨で損失を計算しないとなると
企業としての信用が無くなるご覚悟はありますか?
古参の番頭に支払うお給金も続かないやも知れませんよ。

と、
今回のことに対するOL人生の長い私の苦情。


でもさー、
フツーにガッカリしょんぼりぐったり、だしさー
アイドルにうきゃうきゃぐらいしなきゃ
政治の監視とかもやってらんねーんだよ、こっちとら!
相乗効果でメディアリテラシーもついてるしな。

こないだポイントで「愛が止まるまでは」Bバージョン買ったばっかりだっつーの。
「花」も持ってるっつーの。
とりあえずタワレコ行くけどさ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カラダの仕組み

2016-01-15 22:11:11 | 骨折ごと
知らない間に骨折を庇う動きになっているらしく
左腕の付け根が痛いのである。
そして
骨もミシミシ痛いのである。

心もスマごとで痛いのである。

どんよりどんより
その昔の成人の日。

何回しかは
すでに秘密と言わざるをえないお年頃。
高校サッカーはコドモの試合に見えるし、
五輪の予選もたいして変わらない。

いっこの身体を70年以上使わねばならぬのだから
”無事これ名馬”だよなー。

ストレス食べ過ぎで
お腹も不調・・・。

商品を大事に扱わない会社は
滅びるから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだ本当のことは解らない

2016-01-13 20:55:53 | 好きな人
解散、じゃなくて
社員が辞めるという話の段階だろうが。
なんだこの事務所のマスコミ操作

色々考えると吐きそうになるので
手近にあったDVDを見てる。

セレクト失敗。

「Still U」の次
「この瞬間、きっと夢じゃない」
なんだもん。
泣くわ・・・。

スーパーモダンアーティスティックパフォーマンス
ツアー
こんなんだったっけ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地球に落ちて来た男

2016-01-12 23:00:12 | Weblog
デビッド・ボウイを初めて知ったのは
大島弓子の漫画だったよ。
小学生の耽美の入り口だったよ。

「地球に落ちて来た男」は自主上映会みたいので
20代に観たよ。
悲しい映画だったよ。

「戦場のメリークリスマス」好きだけど
それだけで語るなよ。

音楽は踊れる曲が好きだった。

友達に大ファンがいてさ、
どうしてるかな。
こないだ誕生日だとラジオで聞いて
メールしようと思っていたのだがね。

悲しいというより
ぽかん としている。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

片付け機能ぶっ壊れておる

2016-01-08 21:04:44 | Weblog
年末から、注意力が欠けていて
大事なものほどよく割れるルールにはまって
お皿とカップと薄はりのグラスを壊してしまい
『いかん!こりゃもっと大きいものを壊すわ』
そう注意はしているが
どうも必要な注意力の3割くらいしか出ないのね。
インフルエンザ治っても
そこんとこは変わらないのか、うむむ。

新聞と雑誌と書きそこなった年賀状が
乱れ散らばるテーブルを見慣れてしまっちゃイカンのだ!

成人式には掃除。
どうも私の暦にはそう書いてあるらしい。

白菜と豚バラの重ね蒸しにしたら
パッサバサになったお肉はグラム210円もしたのにな。
そして白菜レシピを探したら
メーカーの思うツボ子さんが大人数いて
ほんだしぶっこんでて笑う。
バラから出るだしと酒で十分おいしいです。
残ったら豆腐足して明日のおかずがもう一品。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加