『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『96時間/リベンジ』を観た]

2013-01-13 02:20:16 | 物語の感想

☆さっそく見てきましたよ^^

 もう、話は、「ロッキー4」の時のスタローン映画ぐらいにシンプルで、尺の長さも似ている。

 痛快な前作で、誘拐された娘を救出するために、心配性で強烈に強いパパ(リーアム・ニーソン)によって「無造作に惨殺された」誘拐犯の肉親が復讐のため、パパと元奥さんと娘を襲い、それを簡単に捻り返すパパの物語。

 いや、娘に害悪をもたらす=悪とみなすと、それはもう、殺すことに躊躇ないパパ。

 荒唐無稽なのだが、そのアクション(銃捌き・体術・拳闘)に説得力があり、また、咄嗟のインテリジェンス(位置確認・拉致経路の記憶など)と、その解答に納得もいくので、リアルさは高まっていく。

   

 強い、強過ぎる!

 もう、敵は、パパに戦いを挑んだ時点で、負けている風情だ。

 隆慶一郎の描く小説の主人公は、敵と戦うとき、準備万端なので、すぐに勝負が決することが多くて、なんか面白くないな、と思わせられたものだが、

 この作品のパパは、心構えや知識は備わっていて、リアクションに的確な動きをするので、その、小説では想像の及ばない「動き=アクション」を見ているだけで心地良い。

 また、リュック・ベッソン印なので、その一言一言が、どうにも、他の作家には出せない「現実的なノワール」が、特に、敵のリーダー格との会話(自分が少女誘拐で仕出かしたことを度外視し、殺された自分の一族の復讐のみを語る)に感じられ、物語を盛り上げる。

     

 おそらく同じ役者と思われるが、娘役は相変わらず、あまり美人じゃない^^;

 今回は、元奥さんが主に苦難にあうのだが、私はてっきり、奥さんと娘の両局面を襲う、両面作戦をパパが強いられるかと思ったので、

     

 娘が、パパの助手として、かなりのハードアクションをこなすも、中盤で、大使館に保護されて、奥さん救出に物語が集約されるのが、ヒヤヒヤ度合いが少なくてホッとしたが、話の単調さは否めないな。

 てゆーか、元々話は単調だが^^

 しかし、最近の映画って、携帯電話が必須アイテムだし、その丈夫さには感動しちゃうね。

 また、復讐の返り討ちで、あれだけの死体の山を築いていくっちゅうのがいやはやなんとも複雑な気持ちにさせられもする^^;

 まっ、面白いからいっか!^^v

                                          (2012/01/13)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (34)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [「武田久美子のホタテ」の代わ... | トップ | [『劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

34 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
96時間/リベンジ (Akira's VOICE)
アクションもスリルも物足りない。  
96時間/リベンジ (あーうぃ だにぇっと)
96時間/リベンジ@スペースFS汐留
96時間 リベンジ (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Taken 2監督:オリビエ・メガトン出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、リーランド・オーサ、ジョン・グライスリベンジって・・・てっきり
「96時間 リベンジ」オヤジ、ますます無敵に! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[96時間] ブログ村キーワード  そんなわけで新年明けてもお11日!今年の1発目は…、あの無敵オヤジが帰ってきた!まさかまさかのシリーズ化?!「96時間 リベンジ」(20世紀フォックス映画)でございます。前作に引き続き、製作はリュック・ベッソン。前作でパリをぶっ壊...
96時間/リベンジ (風に吹かれて)
オヤジのスキルで家族を守るぜ公式サイト http://www.foxmovies.jp/96hours製作・脚本 リュック・ベッソン監督: オリヴィエ・メガトン  「トランスポーター3 アンリミテッド
劇場鑑賞「96時間 リベンジ」 (日々“是”精進! ver.F)
お父さんは、“最強”です… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301110003/ ポスタ- A4 パターンD 96時間 リベンジ 光沢プリント写真フォトスタンド APOLLO ...
『96時間/リベンジ』 (こねたみっくす)
イスタンブールが最凶のドライビングスクール。 やはりリュック・ベッソンがプロデューサーを務める作品はカースタント以外は面白味がない。これが続編となるとよりその酷さが増 ...
96時間/リベンジ (佐藤秀の徒然幻視録)
パパは世界一の自動車教習指導員 公式サイト。原題:Taken 2。リュック・ベッソン製作、オリヴィエ・メガトン監督。リーアム・ニーソン、マギー・グレース、ファムケ・ヤンセン、ラデ ...
96時間/リベンジ / TAKEN 2 (勝手に映画評)
人身売買組織に奪われた娘を奪還する“父親”を描いた『96時間』。今回は、前回娘の奪還に際してほぼ壊滅に追い込んだ組織から、自身や元妻が狙われます・・・。 いやぁ、今回もリーアム・ニーソン強すぎます。ってかねぇ、この作品ってストーリーよりも、アクションだよ...
96時間/リベンジ/TAKEN 2 (いい加減社長の映画日記)
そんなに興味はなかったんだけど、前作も観たし・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 イスタンブールでの仕事を終えた元CIA工作員ブライアンは、バカンスを一緒に過ごし、家族の絆を取り戻そうと元妻のレノーアと娘のキムを呼び寄せる。 だがその頃、かつて...
96時間/リベンジ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【TAKEN 2】 2013/01/11公開 アメリカ 92分監督:オリヴィエ・メガトン出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、ラデ・シェルベッジア 迷宮の街 イスタンブール。 悲しいほどの父の愛が、再び暴走を始める。 [Story]イスタンブールで就いて...
96時間/リベンジ (心のままに映画の風景)
イスタンブールで仕事を終えた元CIA工作員ブライアン(リーアム・ニーソン)は、失われた家族の絆を修復するため、元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と娘キム(マギー・グレイス)を呼び寄せた。 かつて...
96時間/リベンジ (Memoirs_of_dai)
最強親父の魅力半減 【Story】 イスタンブールで就いていた警護の仕事を終え、元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と娘のキム(マギー・グレイス)を同地に呼び寄せた元CIA工作員ブライアン(リーアム...
映画:96時間/リベンジ Taken 2 悪い予感がすっかり当たってしまった。続編は辞めた方が良かったのでは?!  (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
当ブログ、「96時間」は大変お気に入りで、その年のベスト10にも入れている。 当時の褒め言葉は、「Taken 褒め言葉1~5(本文)でわかっていただきたい、必見のアクション」  1.こりゃ先行公開各国で評判・興収ともに、「抜群」なわけだわ! 2.強いて言うと「フ...
『96時間/リベンジ』 (2012) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: TAKEN 2 監督: オリヴィエ・メガトン 出演: リーアム・ニーソン 、マギー・グレイス 、ファムケ・ヤンセン 試写会場: スペースFS汐留 公式サイトはこちら。 (2013年1月11日公開)   「96時間」シリーズ イッキ観試写会に行って来ました。その名の...
『96時間 リベンジ』('13初鑑賞8・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 1月12日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 15:05の回を鑑賞。
96時間/リベンジ (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
Taken 2大ヒットしたノンストップアクションの続編「96時間/リベンジ」。主人公の迷いのない暴走と高度なスキルに再び唖然。元CIA秘密工作員のブライアンは、イスタンブールで警 ...
96時間/リベンジ/リーアム・ニーソン (カノンな日々)
前作『96時間』はたしかにサスペンスフルでとても面白かったですけど、続編が作られるというのはかなり意外でした。前作ストーリーの後日譚にあたる内容らしく主要キャストもその ...
『96時間 -リベンジ-』 2012年12月20日 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『96時間 -リベンジ-』 をイッキ観試写会で鑑賞しました。 イッキ観というだけに、前作とリベンジを見ました。 【ストーリー】  イスタンブールで就いていた警護の仕事を終え、元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と娘のキム(マギー・グレイス)を同地に呼び寄せた...
「96時間 リベンジ」ゆかりの地をたずねて (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
すっかり落ち着いたおじさんになったリーアム・ニーソンが、家族のために激しいアクションで頑張る「96時間」の続編が、この「96時間 リベンジ」 ちょっと身体が重たそうになってきているけど、リーアム父さん大丈夫?
96時間/リベンジ (だらだら無気力ブログ!)
パパ強すぎ!
映画『96時間/リベンジ』★イスタンブールでリベンジ~恨まないのがルール♪ (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
      作品について http://cinema.pia.co.jp/title/160900/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。     前作 では、娘がパリで拉致されて、売り飛ばされてしまったところを 元CIAで、別居中...
96時間/リベンジ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(10) 上映時間は91分と短いが中身は濃厚であったと思う。
「96時間/リベンジ」 (みんなシネマいいのに!)
 「96時間」は予想以上に面白かった。 いや話的にはスティーヴン・セガールの映画
96時間/リベンジ (538ねん。)
お正月に新宿のビックロのソフト売り場で なぜかBlu-rayの「96時間」と「Aチーム」のセットパッケージが 1980円で売られていて、それをポイント消費だけで入手していたので 先週の日曜に予習兼ねて何度目かの「96時間」を鑑賞 で、本日その続篇が日本公開 早速初日興行で...
『96時間/リベンジ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「96時間/リベンジ」□監督 オリヴィエ・メガトン □脚本 リュック・ベッソン□キャスト リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、ラデ・シェルベッジア■鑑賞日 1月14日(月)■劇場 TOHOシネマズ川崎■...
96時間/リベンジ (こんな映画見ました~)
『96時間/リベンジ』---TAKEN 2---2012年(アメリカ)監督: オリヴィエ・メガトン 出演:出演: リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、ラデ・シェルベッジア リーアム・ニーソンが誘拐された娘の奪還に燃える怒りの父親を演じ....
96時間/リベンジ (ダイターンクラッシュ!!)
2013年1月14日(月) 16:45~ TOHOシネマズ川崎1 料金:1000円(TOHOシネマズデー) パンフレット:未確認 最強親父、愛娘に英才教育 『96時間/リベンジ』公式サイト 遅れてきたアクションスター、シンドラーまたの名をクワイ・ガン・ジンことリーアム・ニーソン...
96時間/リベンジ (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
96時間/リベンジ '12:米 ◆原題:TAKEN 2 ◆監督:オリヴィエ・メガトン「コロンビアーナ」 ◆出演: リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、リーランド・オーサー、ジョン・グライス、D・B・スウィーニー、ルーク・グライムス、ラデ・シェルベ...
96時間/リベンジ 最強の親バカな父健在! (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~)
【=10】 今日は波が無かったのでサーフィンは無し。  「むちゃくちゃおもしろかった「96時間」の続編、前作はじぶんがこのブログで書いたとおり「おとうちゃん怒らせたら怖いんだぞーっ」という内容だったが、この続編は、その怒ったお父ちゃんに殺されちゃった犯罪組...
96時間/リベンジ (銀幕大帝α)
TAKEN 2 2012年 アメリカ 92分 アクション/サスペンス/犯罪 劇場公開(2013/01/11) 監督:オリヴィエ・メガトン『コロンビアーナ』 製作:リュック・ベッソン 脚本:リュック・ベッソン 出演: リーアム・ニーソン『THE GREY 凍える太陽』:ブライアン・ミ....
96時間/リベンジ (いやいやえん)
一作目「96時間」が面白かったので続編投入ですな。リーアム・ニーソンがあんなにアクション出来るとは思わなかったもんね。しかももの凄く強い無敵の父です。今作でもその無敵の父ぶりは変わらないのですが、ちょっと変化球を投げてきました。96時間という時間は意味...
96時間/リベンジ (タケヤと愉快な仲間達)
監督:オリヴィエ・メガトン 出演: リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン 【あらすじ】 イスタンブールで就いていた警護の仕事を終え、元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と娘のキム(マギー・グレイス)を同地に呼び寄せた元CIA工作員ブライア....
96時間/リベンジ (Taken 2) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 オリヴィエ・メガトン 主演 リーアム・ニーソン 2012年 フランス映画 98分 アクション 採点★★★ 英語が話せて楽器も弾け、時折料理を振る舞い容姿にも一応気を遣ってはいる。概ねその全てに措いて“そこそこ”ではあるんですけど、自分で言うのもアレです...