『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『カイジ 人生逆転ゲーム』を観た]

2009-10-12 00:43:19 | 物語の感想
☆最近、<ワーナーマイカル>ばかりに行って、<MOVIX>が寂しがっているので、レイトショーで『カイジ』を観に行った。

 この作品については、原作にかなり思い入れのあるブロガーが多いらしく、かなり深い作品についての洞察が既に記されているので、あまり熱心でない原作読者の私は、サラリと記述したい^^

 粘着心理戦ギャンブル物語である。

 主人公のカイジは、人のいい普通の青年である。

 ここで言う普通の青年とは、諦観を身にまとっている現代日本の若者を言う。

 しかし、カイジには、「状況」を与えれば輝くパワーが秘められている。

 かくして、サラ金大手の企業が仕掛ける三つの勝負に挑むことになる。

   ◇

 カイジの戦う3ラウンドは、それぞれが長い原作を持つが、非常にうまく消化されていた。

 それぞれのラウンドで、「これを外したら『カイジ』じゃなくなる」と言うエピソードを的確にピックアップしていたと思う。

 「じゃんけん勝負」「高層ビル橋渡り」「Eカード」、それぞれで、カイジは苦渋を舐めさせられ、敗北感に打ちひしがれるが、一縷の望みで這い上がってくる。

 そこには、確実に、凝ったトリックが使用されていて、しかも、それを観ているこちらに確実に理解させてくれる。

 藤原竜也は、『TAJOMARU』の小栗旬なみに激情の演技であったが、

 やや陳腐な展開にも成り得る物語を強く牽引してくれた。

 時間的な制約で、どうしても描写が足りないような地下労働場での宿舎のシーンでも、藤原竜也がビールを飲み干し、「カーッ! 悪魔的な旨さだぜ!」と言うと、いかにも長期的な苦難の生活をさせられている印象をこちらに訴えてくれる。

 アゴこそ突き出ていないが、そのシャープな鼻筋は、カイジそのものであった^^

   ◇

 数々の人非道ギャンブルを主催する側の男・利根川を演じる香川照之は見事であった。

 『剱岳 点の記』を観た時は、この役者は、このような役しかやれないのではないか? と書いたのだが、間違いでした、すいません。

 利根川の、簡単に言うと、「みのもんた」的なやらしさがうまく出ていたと思う。

 最終決戦の、カイジVS利根川の構図は、『クイズ・ミリオネア』みたいだった。

   ◇

 主催者側の利根川のライバル・遠藤を演じる天海祐希の、いつもの威勢良くも毅然としたアラフォーの姿も良かった。

 キリッとした表情の中に、時おり、優しさが表われるのが好感を持てた。

   ◇

 過酷なギャンブルを競わされる「人生の負け組」軍団の面々の人選も良かった。

 特に、三石研演じる石田の顔などは、いかにもリストラ組を髣髴とさせていた。

 リストラとかフリーター、ニートとか無職とか、この不況下においては非常にリアルであり、非現実的な物語でありながら、同時に、実に現実感があった。

 これは、同時代性もあり、シリーズ化しても、ある程度の興行収入は上げられ続ける作品となるでしょう。

   ◇

 私の好きな吉高由里子がチョイ出演していたのも嬉しかった。

 化粧がいつもと違うので、エンドクレジットを見てから気づいたのだけど^^;

                                     (2009/10/12)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (51)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [映画『戦慄迷宮3D』のフッテー... | トップ | [与党民主党考・8 「迷走・うつ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました (シムウナ)
2009-10-12 12:32:56
TB有難うございました。
久しぶりに面白いなぁ〜と素直に思える
作品でした。無意味な人生…生きるんだと
生を渇望する主人公に前のめりに見入って
しまいました。
でも、冷静に考えるとこんな事態を招いた
事を反省しないといけないのですが…
続編の公開を期待したいです。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
シムウナさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2009-10-13 16:33:00
こんにちわ!

いい意味で、テレビ的作りをしていたと思います。

地下の工事現場や、宿舎の描写が荒唐無稽でありながら、同時にリアルなんですよね。

派遣労働みたいだ^^;

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

51 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
カイジ 人生逆転ゲーム (花ごよみ)
福本伸行作のコミック、 「カイジ」の実写映画。 主演は藤原竜也、 監督は佐藤東弥。 藤原竜也が負け組のフリーター、 伊藤カイジを演じます。 天海祐希がカイジの運命を、 一変することになる遠藤を演じて、 男ばかりのむさ苦しい画像に、 紅一点の存在。 華やかさを...
カイジ 人生逆転ゲーム (映画君の毎日)
<<ストーリー>>自堕落な日々を送る26歳のフリーター伊藤カイジ(藤原竜也)は、友人の借金の保証人になったために多額の負債を抱えてしまう。そんな彼に金融会社社長の遠藤(天海祐希)は、一夜にして大金を手にできる船に乗ることを勧める。その船で奇想天外なゲーム...
カイジ 人生逆転ゲーム (LOVE Cinemas 調布)
コミック累計1000万部以上の売り上げを誇る、福本伸行の大ヒット漫画「カイジ」を実写映画化。主演は『DEATH NOTE デスノート』の藤原竜也。共演は天海祐希、香川照之、松山ケンイチ、松尾スズキら人気俳優が揃った。監督は「ごくせん」シリーズの佐藤東弥、脚本に...
カイジ〜人生逆転ゲーム〜■SABUの「蟹工船」よりはましであ... (映画と出会う・世界が変わる)
「バトル・ロワイアル格差社会編」とでも言いたくなるような内容である。SABU監督の「蟹工船」に比べれば、この「カイジ」の方がはるかに「蟹工船・現代編」として作られている。特に地下帝国の工事現場の状況は、まさに「蟹工船」状態であり、こちらの方が説得力が感...
「カイジ人生逆転ゲーム」鑑賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
ざわ・・ざわ・・・思った以上に面白かったです!!藤原竜也と松本ケンイチ出演という「DEATHNOTE」の夢を引きずった日テレの厭らしさを全面に出しつつ、マンガの緊迫感を壊さない映画に仕上がっていました。「アカギ」「カイジ」ついでに「ワンナウツ」まで楽しませてく....
カイジ 人生逆転ゲーム (映画情報良いとこ撮り!)
カイジ 人生逆転ゲーム 26歳で、フリーター伊藤カイジが友人の保証人になったばっかりに。。。 なんととんでもない額の借金を背負うことになった。 しかしカイジはそれを支払う能力が無かった。 そこへ、豪華客船エスポーワールに乗りそれをチャラにできるチャン...
劇場鑑賞「カイジ人生逆転ゲーム」 (日々“是”精進!)
「カイジ人生逆転ゲーム」を鑑賞してきました週刊ヤングマガジンでの連載開始以来シリーズ化もされ、これまでに1000万部以上を売り上げている福本伸行の人気コミック『カイジ』を実写映画化したサスペンス・エンタテインメント。友人の借金の保証人になったために多額...
映画「カイジ〜人生逆転ゲーム〜」を観ました!!(2009-15) (馬球1964)
映画「カイジ〜人生逆転ゲーム〜」を観ました!!2009年の第15作目です。
カイジ 人生逆転ゲーム (シネマDVD・映画情報館)
金は命より重いと堂々と言ってのける怪しげな「勝ち組」集団が仕掛ける奇抜なゲームに、借金で首が回らなくなった「負け組」が生き残りをかけて参戦するユニークな本作は、福本伸行原作でシリーズ合計1300万部突破の人気コミック「カイジ」の実写映画化。どん底の不況が長...
カイジ 人生逆転ゲーム (あーうぃ だにぇっと)
監督: 佐藤東弥 キャスト 伊藤開司☆藤原竜也 遠藤凛子☆天海祐希 利根川幸雄☆香川照之 船井☆山本太郎 石田☆光石研 佐原誠☆松山ケンイチ 大槻☆松尾スズキ 兵藤和尊☆佐藤慶 黒服☆福本伸行 他 【ストーリー】 自堕落な日々を送る26歳のフリー...
「カイジ 〜人生逆転ゲーム〜」 逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ (はらやんの映画徒然草)
観ていて、胃がギューっとなるような緊張感がずっとありました。 手に汗握るとか、心
「カイジ 人生逆転ゲーム」みた。 (たいむのひとりごと)
所謂”負け組”に所属するカイジが、自らの甘えと怠惰を認めて悔い改め、人生の一発逆転を目指して奮起する物語。一方的に理不尽な扱いを受けることでやっと目を覚まし、巡ってきた這い上がるチャンスに文字通りすべ
「カイジ 人生逆転ゲーム」プチレビュー (気ままな映画生活)
久しぶりに面白いと唸る作品に出会えた気がした。 原作のファンでもなく、予告編のみの知識で 観賞しました。ただ、作品の性質上 面白いと言っていいのか微妙だけど
カイジ 人生逆転ゲーム (Akira's VOICE)
起死回生まつり。  
カイジ 人生逆転ゲーム (かりんのつれづれなるblog)
あいかわらずの原作未読でみてきました。 公開2日目。 半分くらいの人の入りかな〜
カイジ 人生逆転ゲーム (to Heart)
考えろ、裏をかけ。 そして未来を手に入れろ。 製作年度 2009年 上映時間 130分 原作 福本伸行 監督 佐藤東弥 出演 藤原竜也/天海祐希/香川照之/山本太郎/光石研/松尾スズキ/佐藤慶/松山ケンイチ {/book_mov/}自堕落な日々を送る26歳のフリーター伊藤カイジ(藤原竜也...
[映画][劇場公開]カイジ 人生逆転ゲーム 60点 (さとうれおはオレだけか)
原作はパチンコの途中まで読んでいたが結構忘れていた。 ジャンケンからして軽いレクレーションみたいになっているほどしょぼく敵も船井だけと物足りないがたぶん原作と違う展開をしだしてから多少は楽しめた。 多少原作とエピソードの順番が違いワクワクさせられました...
カイジ 人生逆転ゲーム (だらだら無気力ブログ)
福本伸行の人気コミックを実写映画化。 友人の借金の保証人になったばっかりに多額の負債を抱えてしまった青年が、 あるゲームに参加することで、結果次第では借金が帳消しになるという話に 乗ってしまったことから起きる騒動とどん底からはいあがろうとす青年の 姿を描...
カイジ 人生逆転ゲーム (いい加減社長の映画日記)
土曜日2本目は、「カイジ 人生逆転ゲーム」。原作も読んでないし、「どうなんだろう?」と思いながらも、ちょっと期待。「UCとしまえん」は、土曜日としては、普通かな。「カイジ 人生逆転ゲーム」は、大きめのスクリーンで、7割程度。【ストーリー】伊藤カイジはだ...
『カイジ 人生逆転ゲーム』 (ラムの大通り)
「いやあ。こんな映画とは思わなかった。 怖いなんてもんじゃない。 南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏……」 ----あらら。また大げさな…? これって、藤原竜也がギャンブラーに扮した映画でしょ? 「いやいや。 ぼくもそう思い込んでいたところ、 これがまあ、とんでもないお話...
カイジ 人生逆転ゲーム [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2009/10/10製作国:日本上映時間:130分鑑賞日:2009/10/11監督:佐藤東弥出演:藤原竜也、天海祐希、香川照之、山本太郎、光石研、松山ケンイチ、松尾スズキ、佐藤慶考えろ、裏をかけ。そして未来を手に入れろ。+あらすじ+自堕落な日々を送る26歳のフリーター伊藤...
★カイジ 人生逆転ゲーム(2009)★ (CinemaCollection)
ポチッとお願いします考えろ、裏をかけ。そして未来を手に入れろ。上映時間130分製作国日本公開情報劇場公開(東宝)初公開年月2009/10/10ジャンルドラマ/サスペンス/ギャンブル・博打【解説】週刊ヤングマガジンでの連載開始以来シリーズ化もされ、これまでに1000万部以....
カイジ 人生逆転ゲーム (映画通の部屋)
「カイジ 人生逆転ゲーム」 製作:2009年、日本 130分 監督:佐藤東弥 脚
カイジ 人生逆転ゲーム (ぷち てんてん)
思わず、見てきちゃったですよ。☆カイジ 人生逆転ゲーム☆(2009)佐藤東弥監督藤原竜也天海祐希香川照之山本太郎光石研松山ケンイチ(友情出演)松尾スズキ佐藤慶もたいまさこストーリー 定職に就かず、その日暮らしの自堕落な生活を送る伊藤カイジ、26歳。そんな彼の...
カイジ 人生逆転ゲーム (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★[2/5] 鉄骨渡りゲーム真っ只中で人生を語りだすかな〜普通!
【映画評】カイジ 人生逆転ゲーム (未完の映画評)
“負け組”たちが命を賭けた奇想天外な敗者復活ゲームに挑むエンターテイメント・ムービー。
カイジ 人生逆転ゲーム (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
じゃんけんゲーム、電流鉄骨渡り、Eカードの迫力あるシーンは見ごたえがあった。今の日本では一旦借金を作ってしまうと、その返済には気の遠くなる労力が必要になる。その恐ろしさをリアルな映像で描いており、主人公カイジ(藤原竜也)の熱演が光っている。日本的社会を...
【カイジ 〜人生逆転ゲーム〜】勝たなきゃゴミだ!! (映画@見取り八段)
カイジ 〜人生逆転ゲーム〜 監督: 佐藤東弥    出演: 藤原竜也、天海祐希、香川照之、松山ケンイチ、光石研 公開: 2009年10月 先日見...
映画「カイジ 人生逆転ゲーム」 (FREE TIME)
3連休中に映画「カイジ 人生逆転ゲーム」を鑑賞。
カイジ 人生逆転ゲーム (★YUKAの気ままな有閑日記★)
勝手に≪日本の若手俳優の主演映画『TAJOMARU』と『カムイ外伝』と『カイジ』を見比べよう祭り≫第3弾―【story】フリーターの伊藤カイジ(藤原竜也)は、友人の借金の保証人になったために多額の負債を抱えてしまう。そんな彼に金融会社社長の遠藤(天海祐希)は、一夜...
カイジ 〜人生逆転ゲーム〜 (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
カイジ 〜人生逆転ゲーム〜’09:日本 ◆監督: 佐藤東弥「ごくせん THE MOVIE」「ごくせん」シリーズ(TV) ◆出演: 藤原竜也、天海祐希、香川照之、山本太郎、光石研 ◆STORY◆伊藤カイジはだらだらと無為の日々を送る26歳のフリーター。そんな彼に悪徳金融会...
カイジ 人生逆転ゲーム (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました!仕事の後のビールは悪魔だあーっ!
カイジ 人生逆転ゲーム (とりあえず、コメントです)
福本伸行著の原作コミックを藤原竜也さん主演で映画化した作品です。 原作は未読ですが、何となく雰囲気は知ってます。 予告編を見て、やっぱりこの世界は苦手だかもと思いつつもチャレンジしてしまいました。 予想よりは観やすかったです(^^ゞ
『カイジ 人生の逆転ゲーム』 (京の昼寝〜♪)
 □作品オフィシャルサイト 「カイジ 人生の逆転ゲーム」□監督 佐藤東弥 □原作 福本伸行 □脚本 大森美香□キャスト 藤原竜也、天海祐希、香川照之、山本太郎、光石 研、松山ケンイチ、松尾スズキ、佐藤 慶■鑑賞日 10月12日(月)■劇場 TOHOシ...
「カイジ〜人生逆転ゲーム〜」ご利用無計画な人たちが挑んだ有り得ない退路なき悪徳借金帳消しゲーム (オールマイティにコメンテート)
「カイジ〜人生逆転ゲーム〜」は福本伸行原作の人気コミック「カイジ」の実写映画化した作品で、フリーターのカイジが連帯保証人になってしまった事で多額の借金を背負ってしまう事から借金帳消しゲームに参加する事になり一度は地獄を観るもののゲームをクリアしていき借...
【カイジ-人生逆転ゲーム-】 (日々のつぶやき)
監督:佐藤東弥 出演:藤原竜也、香川照之、天海祐希、光石研、山本太郎、松尾スズキ、佐藤慶    考えろ、裏をかけ。 「伊東カイジはコンビニでバイトをする人生に何の目的も目標もないフリーター。そんなカイジの人生が一転、数年前に友人の借金の保証人にな
「カイジ 人生逆転ゲーム」 (★ Shaberiba )
命を賭けた究極のゲーム!!コレハワタシタチヘノケイコク!?
人生を逆転させたのは・・・。『カイジ 人生逆転ゲーム』 (水曜日のシネマ日記)
借金を背負い、人生の負け組と言われる青年が借金帳消しの為にゲームに挑む物語です。
【映画】カイジ 〜人生逆転ゲーム〜 (新!やさぐれ日記)
▼動機 藤原竜也だし多分面白いかなっと ▼感想 「ざわ・・・」体験 ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 自堕落な日々を送る26歳のフリーター伊藤カイジ(藤原竜也)は、友人の借金の保証人になったために多額の負債を抱えてしまう。そんな彼に金融会...
「カイジ 人生逆転ゲーム」 伊藤カイジ (しねまもなーく)
今日は「カイジ 人生逆転ゲーム」を一人で。 ひさしぶりに邦画を劇場に観に行きました! 予告のときから 「絶対原作の方が面白いだろうなー。藤原くんがこの役って無理あるな…...
★「カイジ 人生逆転ゲーム」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
TOHOシネマズの1ヶ月フリーパスの使用期限が迫ってるので、 今日は三本まとめ観っ。 その2本目。 先々週まではドリンク飲み放題サービスやってたけど、既に終了してたぞーー。 と、愚痴をこぼしながら負け犬系の作品を観る事に。
カイジ 人生逆転ゲーム (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[カイジ人生逆転ゲーム] ブログ村キーワード 評価:7.5/10点満点 2009年91本目(85作品)です。 【あらすじ】 友人の借金の保証人になったために、多額の負債を抱えてしまった26歳の伊藤開司(藤原竜也)。 その日暮らしの生活を送っていて、人生の目標もないそんな...
カイジ (藤原竜也さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆藤原竜也さん(のつもり) 藤原竜也さんは、現在公開中の映画『カイジ 人生逆転ゲーム』に伊藤カイジ 役で出演しています。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
カイジ 人生逆転ゲーム (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『考えろ、裏をかけ。 そして未来を手に入れろ。』  コチラの「カイジ 人生逆転ゲーム」は、96年に「ヤングマガジン」で連載をスタートさせ、これまでに累計1300万部を突破しているという大人気コミックを実写映画化した10/10公開のギャンブル・サスペンスなのです...
カイジ 人生逆転ゲーム レビュー(ネタバレあり) (無限回廊幻想記譚)
 【ストーリー】「帝愛グループ」の総帥・兵藤和尊(佐藤慶)は部下たちに、「王国」の支配者に必要なモノが何かと問いかける。口々に答える部下たちの中で、遠藤凛子(天海祐希)は「金」であると答えるも、兵藤は必要なのはその金の使い道であり、そんな当たり前の答え...
「カイジ 人生逆転ゲーム」見た (+++turbo addiction+++)
今日は「カイジ 人生逆転ゲーム」見てきました。 ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ http://www.kaiji-movie.jp/index.html マンガは読んだ事ないけど、予告で面白そうだったので見てきました!!
カイジ 〜人生逆転ゲーム〜 教訓は・・・ないっ! (労組書記長社労士のブログ)
【 59 -13- 1ヶ月フリーパスポート=7 】 月曜は仕事が我が家の近くで終わって、1ヶ月フリーパスポートで今日も映画を見に行こうかとも思ったけど、午後の仕事を一緒にしていた支部の委員が家まで車で送ってくれるというので、今更わざわざまた梅田まで戻るのもめんどく...
カイジ 人生逆転ゲーム (ダイターンクラッシュ!!)
2009年11月16日(日) 19:00〜 TOHOシネマズ日劇2 料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフレット:未確認 『カイジ 人生逆転ゲーム』公式サイト フリーパス鑑賞16本目。 漫画が原作。読んだことはない。 しかし、これを題材にしたパチンコはやったことがある。従っ...
「カイジ〜人生逆転ゲーム〜」圧倒的『狂宴』 (ノルウェー暮らし・イン・London)
ざわ・・・ざわ・・・・・ 福本作品大好きねえねから、絶対に観ろ!と指令がでていた映画「カイジ」 カンペキなまでのキャスティング。 歓喜と興奮、抵抗・別室からの生還・破滅・破産者の巣(今回は福本作品原作風で) ところで、日本語で観てるよね?この映画・・・...
カイジ 人生逆転ゲーム (銀幕大帝α)
09年/日本/130分/ミステリー・サスペンス/劇場公開 監督:佐藤東弥 原作:福本伸行 主題歌:YUI『It's all too much』 出演:藤原竜也、天海祐希、香川照之、山本太郎、光石研、松山ケンイチ、松尾スズキ、佐藤慶 <ストーリー> その日暮らしの自堕....
カイジ 人生逆転ゲーム(テレビ録画) (単館系)
福本伸行さんの漫画が原作。 カイジじゃない別の作品は読んだことあるので 原作の空気はわかります。 っていうか全部同じ・・・・ この映画で登場するゲームは3つ。 「限定ジャンケン」、「鉄骨渡り...