想いのままに…

日々の生活の中で感じたことを、想いのままに綴りたいと思います。

ムラサキカタバミ

2014-02-22 22:42:08 | 日記
お散歩コースの、そこここに咲いているムラサキカタバミ…。
この時期の山梨では、寒さが厳しいこともあって、色のある花が咲くのは難しいのですが、
ここは、さすがに沖縄です。
こちらに来た1月の初旬には、もう…(?)、まだ…(?)咲いていました。

懐かしく思い出すのは、子供の頃のことです。
実家の庭に、たくさん咲いていました。
ままごとをする時には、何本ものムラサキカタバミの花や葉を摘んできて、遊んでいました。
お店屋さんごっこでも、お花屋さんや八百屋さんと称しては、きれいに並べて遊びました。
また、その葉を根元から抜いて、茎の芯を取り出し、その先端に葉がぶら下がった状態を作っては、
それを絡め合わせて引っ張り合うという遊びもありました。
お友達と、どちらの葉が先にちぎれてしまうかを競ったものです。

今は、この花を見かける場所も、そう多くはないと思いますし、
ましてや、そんな遊びをする子供はいなくなっているかもしれませんね。

そういえば、先日、この花の白いのが、植木鉢に植えられているのを見かけました。
調べてみますと、この花は南アメリカ原産で、江戸時代末期に、鑑賞用として導入されたとか…。
ずいぶん昔から、日本で咲いていたのですね。


 横で咲いている青い花も、かわいい色ですね。


 白い、これもカタバミでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

虹がかかる

2014-02-21 22:02:42 | 日記
昨日の外出先からの帰り、私達の車の前方に、『虹』が…。

折しも、私達が好きなさだまさしさんのCDから聞こえてくるのは、
『おそらくあなたに聴こえない小夜曲~MOON BOW~』です。

    ♪~はるか彼方でおそらく 霧が降ってる
       幻に見せかけて MOON BOW 夜の虹がかかる

高速を走りながらでしたので、車を止めることができませんでしたが、
私達は、車の前方に、10分以上も虹を楽しむことができました。

青空に太陽…と思ったら、大きな雲が出てきて雨がパラパラと降る…。
そんなことを繰り返すようなお天気でしたので、虹が出やすかったのかもしれません。


 前方に、虹を見つけました。
 

 よく見ますと、左側(赤い屋根のすぐ右あたりから上)にも、平行に伸びる2本目の虹が…。


 それらは、ぐんぐんと伸びて(?)…。


 やがて、きれいな虹の形になりました。この時の虹は、1本だけになりました。


 反対側の足元も、とってもきれいです。
 あの虹のふもとは、どんなふうになっているのでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンダルのお散歩

2014-02-20 21:48:40 | 日記
昨夜は、風がとても強い日でした。
怖いほどの強さで吹き付ける風の音は、人の話し声に聞こえたり、音楽の音に聞こえたり、
はたまた、バイクが走る音に聞こえたりします。

この1か月半の間には、そんな日が何日もありましたが、
昨夜のそれも、あまりに強い風が吹き付けるので、建物が壊れてしまうのではないかしらと思うほどでした。
夏の台風シーズンではないにもかかわらず…ですから、そのシーズンはどんなことになるのでしょう。

風が強かった日の翌朝、私が楽しみにしている事があります。
それは、ベランダの『サンダルのお散歩』です。

こちらに来て間もない1月の初旬、やはり風が強く吹き荒れた翌朝、
夜明けを待って、ベランダ側のカーテンを開けました。
私がそこに見たのは…、
ベランダのサンダルが、あっちの隅と、こっちの端に飛ばされていたのです。
思わず笑ってしまいました。

その日以来、夜中に恐怖さえ感じる風も、翌朝の楽しみをもたらせてくれると思うと、
少し期待している部分もあったかも知れません。
ある日は、片方だけが飛ばされて、ベランダの隅っこに裏返っていました。
ある日には、「あれ? ないわ。」と思いましたら、室外機の陰に飛ばされていました。

そして今日も、そっとカーテンを開けてみますと、ありました、ありました。
ベランダの一番端に、こちらを向いて脱いだかのように…。
どんなふうに飛ばされて、あのような形になったのかしらと想像するのは楽しいのですが、
夜中のこともありますので、それを確認することはできません。

でも、風の日の翌朝を楽しみにするのもいいものです。

今日も強い風が吹いています。
明日は、どんな形になっているのでしょう。


 あんなところに歩いて行った(?)サンダルです。
 サンダルをベランダの入り口に戻すため、玄関の履物をベランダに持って行って…と、
 ちょっと手間がかかりますが、明日の朝の楽しみのためです。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私にとっての初物です。

2014-02-19 21:27:03 | 日記
豆苗を買ってみました。
エンドウの若菜ということですので、身近ともいえるお野菜です。
以前から、お料理番組や店頭では見ていましたが、買ったことはありませんでした。
β-カロテンが豊富と言われ、ビタミンC、K、E、葉酸などの含有量も多いらしいです。

先日のお買い物では、いつも買うお野菜類が品薄になっていました。
日頃ですと、沖縄産の野菜類はもちろんありますが、沖縄では作られない物などは、
本州や九州から入るようです。
ところが、本州に降った雪の影響からか、それらが沖縄にまでは届かなかったと思われます。

お野菜コーナーの多くに、空いたスペースがありました。
そんな中、大きな場所を割いて、豆苗が並べられていたのです。
沖縄産…、しかも、このあたりの国頭郡(くにがみぐん)で作られた豆苗です。

豆苗の緑が、その辺りに輝いて見えてました。
生き生きとした力強い豆苗が、「買ってください。食べてください。」と自己PRをしているようで、
私は思わず微笑んでしまったほどです。
そして、当然のように手に取り、カートに入れました。

まず、朝の炒め物に、少し使ってみました。
すぐに柔らかくなりますし、癖がありません。
お浸しには、何とでも合いますし、必要な量だけを切り取りながら使えば、日持ちもします。

それにしても、山梨で見る豆苗も、こんなに大きかったかしら…。
とにかく大きいのです。
茎は25cmほどもありますし、ずっしりと重くて、立派です。
丈が長いので、冷蔵庫には、ちょっと斜めになって入っています。

そういえば、1週間ほど前に買った沖縄産の絹サヤも大きかったので、
大きくなる種類があるのかもしれませんね。
絹サヤも豆苗も、どちらも柔らかくておいしいので、嬉しいです。

病み付きになるかもしれません。


お散歩コースのお宅に咲いていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名護です。

2014-02-17 22:01:13 | 日記
今日は、食材のお買い物に行ってきました。
今日のお買い物は、数日分を買うために、少し遠くまで…。

行った先は、名護です。
あの、日本ハムファイターズがキャンプをしている…、あの名護です。

私達がファイターズを特に応援をしているというのではありませんが、名護となれば、身近な感じがします。
しかも、名護のキャンプ地は、私達が沖縄に来て以来、何度かお散歩をした場所です。

そこで、今日も、そのキャンプ地を歩いてきました。
車を止める場所はあちこちにありますので、都会とは違って助かります。
海沿いの道やとても広い公園の草地を、約1時間…。
そこは、いろいろな花が咲いていますし、野良ちゃんですが、猫がたくさんいるのです。
ゲートボールを楽しむお年寄り達や、スケートボードに夢中な若い女性たち、
キャッチボールやサッカーをしている親子連れなど、多くの人を見かけます。

せっかくですので、ファイターズの練習風景を少しだけ見ました。
中田翔選手の守備練習も見ましたよ。
テレビでは、アップになりますので、さすがの私にも中田選手はわかりますが、
今日は、少し離れた場所での練習風景…、ちょっと遠かったかな…。
でも、観客がたくさん来ておられました。
さすがですね。

これからオープン戦が始まるそうですので、この辺りにも多くの人が来られるのでしょう。


今投げているのが、中田選手です。


 すぐそばには、こんなにきれいな場所も…。


 こんなところも、すぐそばに…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加