想いのままに…

日々の生活の中で感じたことを、想いのままに綴りたいと思います。

待っててね。

2017-06-30 21:44:00 | 日記
沖縄ではよく見た猫。
街角にも、公園にも、そこここ、あちこちに猫がいたのです。
それらのほとんどは野良猫らしく、病気を持っているのが見て取れる猫も多くいました。
病気というよりも、親兄弟との交尾によって産まれるため、血が濃いからなのでしょうか。

それが、北海道での暮らしでは、まったくといってもいいほど、
猫を見ることはありません。
たとえ家猫であっても、時には外に出ることもあるでしょうから、
目に触れないはずはないと思うのですが、
このあたりでも、町に行ったときにでも、見かけないのですから、
不思議な感じです。

我が家の今日の夕食は、サバを焼いたのですが、
食べ終えた時、にゃん子を思い出したのです。
山梨で、にゃん子を初めて見かけた頃、
いつもですと、庭先の遠くの方から様子を窺っていたにゃん子が、
お魚を焼く日には、換気扇の下まで来て座っていたのです。
なんだか、おいしそうなにおいがするわ…と近づいてきていたのでしょうか。

今頃、にゃん子はどうしていることでしょう。
もう、かなり高齢になっていますので、
若手の猫に、テリトリーを狭められ…、あるいは追い出されるようなことも
考えられます。
悲しいかな、それは、自分が生み育てた猫ということもあるのでしょうね。

世代の交代とは、そうしたものかもしれません。
特に、自然界において、テリトリーを守るということは、
厳しい戦いに勝つ力を持っていることが必要です。

果たして、野良猫としては優しいにゃん子が、そんな戦いに勝てるとは思えませんが、
せめて、私たちが帰る9月まで、我が家のあたりで暮らしていてほしいと願っています。

待っててね、にゃん子。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変われたこと

2017-06-29 21:47:33 | 日記
明日で、今年の半分が終わり、折り返しです。

毎日を、ゆっくり、ゆったり、穏やかに暮らしていますが、
それでも折り返しということを思いますと、過ぎ行く日々は早いわと思うのです。
一年の間に、いろいろな場所で暮らしているからかもしれません。

ここ、北海道での生活も、約ひと月になります。
もう…という感じです。

今年のここでのコンドミニアムは、初めて利用する場所ですが、
こうした生活を何年もしていますと、早く慣れることができるようになりました。

建物の間取りはもちろん、いろいろな家電や、収納場所なども、
コンドミニアムによって違います。
初めての家電に慣れ、使いこなせるようになることや
間取りを考えながら収納場所を工夫することなど、
新たな場所ならではの楽しみが、生活にメリハリをつけてくれます。

場所によっては、使い勝手が良いものもありますし、そうではないこともあるのですが、
そんな違いを受け入れ、楽しめるようになったことが、今までとは変わりました。

以前は、違うことにはなかなかなじめなかった私ですが、
ここ数年は、そんなことが楽しめるようになっていることを嬉しく思っています。

今後も、元気でいれば、できるだけ続けたい生活ですので、
そのためにも、元気でいなければ…と思うほどです。


 リビングの一角にあります。
 ちょっと横になりたい時の、私にはなくてはならないスペースです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キノコ

2017-06-28 21:40:45 | 日記
今日、山梨の知人から、『山梨は梅雨らしくなってきました。』と
メールがありました。

山梨の我が家のあたりでは、梅雨の時期には、キノコがたくさん出てきます。
秋のそれとは違う種類かと思いますが、
毎日のお散歩が楽しみになるほど、
いろいろな種類が、次から次へと出ていました。

その時期を北海道で過ごすようになってから6年にもなりますが、
今でも、たくさんのキノコが出てきているのでしょうか。

キノコと言えば、先日、こちらのお散歩コースでも
とっても大きなキノコが出ていました。
私の靴のサイズほどの大きさですから、驚きました。


 大きいことに驚いたのは、23日のことでした。

ところが、そのキノコには、再度、驚かされたのです。
なんと、そのキノコが、金色のキノコに変わっていたのですから…。


 こちらは、昨日の写真です。
 同じキノコが、金色に変わっていました。

こればかりは、今までには見たことがありません。
もちろん、金色のキノコの写真は撮ったのですが、
大きさに驚いて、数日前に撮った写真をもう一度見てしまいました。
その時には、色が変わるなんて、思ってもみませんでしたが、
もしかして、その兆候があったのかもしれないと思ったからです。

でも、ただ大きいだけの、普通のキノコでした。

所変われば…というのではないのかもしれませんが、
いろいろな発見があって、楽しいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パズル

2017-06-27 22:04:14 | 日記
長年…?続けていた『ナンプレ』ですが、
実は、先日から、違うパズルに挑戦しています。

ナンプレは、もう20年以上も前からしていたのです。
当時、何かパズルをしたいと思っていたのですが、
知識が少ない私に楽しめそうなパズルが見つかりませんでした。
そんな時、本屋さんで見かけたナンプレが目に留まったのは、
私にとっては、数字が抵抗ないものだったからかもしれません。

それ以来、初級編という簡単なものから始め、少しずつ上級編を
楽しむようになっていきました。

ところが、今月になって、あまり面白さを感じられなくなったのです。

難しい問題になるにつれて、当然のことながら簡単には解くことができませんので、
行き詰ってできない問題は、鉛筆で書き込んだ数字を消してやり直すのですが、
そうしながら、できたり、できなかったりを繰り返すうち、
自分の中には、問題を解くカギがはっきりとわかっていないことに気付かされたのです。

こんな状態で続けていたことに、残念な気持ちが大きくなってしまい、
ナンプレから離れたくなったのです。

そんな思いの時、ちょうど函館に行くことになり、
蔦屋書店で見つけたのが、今しているパズル『カックロ』です。
これも、ナンプレと同じく、ペンシルパズルなのですが、
同じように数字を使った足し算のパズルです。

ルールは、ナンプレとは違いますが、1~9までの数字を使うことや
同じ数字を使わないなど、似ている部分もあります。
ともかく、今は初級も初級。
簡単な問題のはずなのですが、悪戦苦闘しながら進めています。
『自分が理解できるまでは、時間がかかってもこれでいい…』と思っていますので、
コツコツとしているのですが、楽しいです。

少なくとも、しばらくは楽しめそうです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家流で

2017-06-26 22:52:55 | 日記
今日の夕食は、我が家での『焼肉』。

2週間前に買ったホットプレートが大活躍です。
買って以来、今日で3度目の『焼肉』となりました。

買ったきっかけは、4月に行った創作焼肉がおいしかったことと、
偶然ですが、その翌日に知人に誘われて行った食べ放題の焼肉を食べたことです。
いずれも、糖質制限をしている我が家流の食べ方ではなく、
私たちに合った食べ方ができればいいねということで買ったのです。

我が家では、お肉や魚介類以外は、特に必要ではなく、
満腹になるほど食べたいのでもありません。
当然、ご飯などの炭水化物はいりませんし、デザートも不要です。
ただ、我が家流のペースでゆっくりと食べることができれば、
ありがたいと思うのです。

そこで、我が家流の食べ方は…と言いますと、
例えば、今日の焼き物の材料は、牛肉の切り落とし200g、イカ1杯、
ウインナー5本、サーモン1切れ、ホッケ2切れと、
野菜として、エノキ、シイタケ、ピーマン、タマネギ、キャベツを1~2切れずつ。
主人は、自家製のレモン醤油を使います。
他に作ったのは、ワカメと油揚げ入りのお豆腐のお味噌汁。

それを、ふたりで食べました。
所要時間は、1時間ほどだったでしょうか。
二人とも、おいしくいただき、充分満足できました。

我が家の『焼肉』と言えば、そんな風になります。
それを、とても気に入っています。

前回、前々回は、もも肉やホタテも使いましたが、その時々にある食材を、
だいたい決まった程度の量、いただいています。

体も、同じようなものが、同じような量だけ入ってくると思っているらしく、
体調も安定しますので、心地よく過ごせることにつながっているのでしょう。

焼肉を外へ食べに行くとなりますと、時間も必要ですし、
当然のことながら、それなりに経費もかかりますが、
今日の我が家での食費を計算してみますと、一人当たり1000円未満です。
北海道ですから、食材がおいしく、しかも安価ということもありますが、
また、近いうちに…ということを、すでに考えています。

ホットプレートを買って、良かったわね。


 家電量販店に行き、わずか5分で買うことに決めました。
 大活躍のホットプレート君、お疲れ様です。ありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加