想いのままに…

日々の生活の中で感じたことを、想いのままに綴りたいと思います。

散歩は3歩

2017-03-31 22:00:02 | 日記
今日は、午後から雨、もしくは雪が降るという予報が出ていました。
それでは…と、朝食の片付けを終えて、お散歩に行くことに…。

いつものように、お散歩用に着かえ、いざ出発です。
まず、主人が靴を履き替えて、玄関を出ました。
玄関デッキを下りた途端、空を見上げながら、
「雨が降り始めてるよ。」

確かに、耳を澄ませると、落ち葉に落ちる雨の音が聞こえます。
どうやら、予報よりも早く降り出したようです。

「今日の散歩は、3歩だね。」と言いながら玄関に入ってきた主人に、
笑ってしまった私でした。

その後、降ったり止んだりしていましたが、
午後にはそれなりの雨になり、夕方からは雪になっていました。

先ほど外を見ましたら、3cmほど積もっています。
明日から4月だというのに…、
桜の開花だよりも入ってきているというのに…です。
特に、標高が高いこのあたりでは、
5月の初旬に、薄氷が張る年もありました。

ということで、お散歩がなかった今日は、
またまたスイーツ作りです。
今日は、タルトを焼きました。


 タルト生地の中に、ダマンドクリームを入れて焼きました。

明日、タルトをコーティングするグラサージュ用のチョコレートを作ります。

実は、先日作ったガトーショコラを冷凍にしています。
冷凍にするとどうなるかを試したかったこともありますので、
解凍して、それにもコーティングをしてみるつもりです。

スイーツ作りが病みつき状態です。
食べるよりも、作ることが楽しくて仕方がありません。
あまりのめり込まないよう、ほどほど…を心がけましょう。


 こちらは、今日のティータイムに食べたお抹茶のケーキです。
 ホイップを添えていただきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

便利な言葉ですが…

2017-03-30 21:41:15 | 日記
電話のベルが鳴りました。

「はい、〇〇でございます。」と電話に出ますと、
「お世話になっています△△の☆☆です。」というか細い女性の声が聞こえます。

ところが、『△△の☆☆です。』の、肝心のところが聞き取れませんでしたので、
「申し訳ありません。お電話が少し遠いのですが…。」と申し上げましたら、
少し声が大きくなり、聞き取ることができました。

お仕事のことでしたので、主人に変わった後、
私は、ふと思いました。

何と便利な言葉なのでしょう。
聞き取れないのは、こちらが原因なのかもしれないし、
もしかすると、相手側に原因があるかもしれません。
でも、相手を傷つけることなく、
言ってみれば、電話のせいにして…(?)、
会話を続けることができるのです。

商業高校の授業で、商業実践という教科がありました。
模擬的な会社を2~3社作り、各会社同士の取引を行うのですが、
電話での取引の時、聞き取りにくい場合には、なんといえばいいのかも
授業の中で教わりました。
それが、「申し訳ありません。お電話が少し遠いのですが…。」でした。

これは、日本での言い方…?
とすれば、英語では、こんな時になんというのかしら?

まさか、「The telephone is far away.」なんてことはないでしょうけれど…。
翻訳機に訊ねれば、そういう答えかもしれないですね。


 今日は、愛車の点検の日でしたので、甲府まで行ってきました。
 標高700mほどのところからの八ヶ岳です。
 今日のこのあたりの最高気温は14度でしたから、
 八ヶ岳の雪解けも進んだことでしょう。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も、いい一日でした。

2017-03-29 21:25:44 | 日記
最近は、お食事を終えて1~2時間もすると、
身体が冷えてくるのを感じるようになりました。
力も入りにくくなって、横になることが多くなっています。

朝食の後が多いのですが、昨日は、お昼を過ぎた頃から…。
履いていた靴下が、氷のように冷たく感じられ、
しかも、体中を冷やしていくような気分になって、靴下を履き替えたほどです。
いつも履いている靴下ですが、日によって違うのでしょうか。

こんなことは、数年前にもありました。
忘れもしない、甲府で行われる『さだまさしコンサート』に行く途中でした。
履いていたスパッツから、氷のような冷たさが体中に広がってきたのです。
車の中で、身体が冷えて冷えてたまらなくなり、
途中のファミリーレストランで脱いだのでした。
その時は、初めて身に着けるスパッツが原因だったと思っていたのですが、
今思いますと、スパッツは濡れ衣を着せられたということになります。

昨日は、お食事もしていない夕方頃から、身体が冷たく感じていました。
夕食を終えた頃には、かなり冷えてしまい、
食後の片付けを終えるや、おこたに入って…、1時間ほど眠ってしまいました。

今日になり、少し名残りがあったものの、お散歩に出かけることにしました。
いつもならば、主人との話も弾むお散歩ですが、
今日はどことなく身体がだるく、なかなか調子がでません。

でも、お散歩の後半頃から調子が良くなってきて、その後は元気に過ごしました。
やれやれ…です。

以前は、こんな時、『なぜなのかしら?』と不安でいっぱいでしたが、
今では、『こんな日もあるわ。』と思えるようになりました。

今、今日もいい一日だったわ…と、今日の日に感謝しています。


 昨日、私たちの記念日にと、知人からお祝いのお品をいただきました。


 ハーブティーの詰め合わせです。 
 吟味してくださったお気持ちが感じられて、とても嬉しかったです。
 ありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これほどの違いです。

2017-03-27 22:02:00 | 日記
今朝も、昨日と同じように、朝起きると雪が積もっていました。
昨日の雪は、昨日のうちに、ほとんど溶けたのですが、
夕方から夜中に降った雪が積もったようです。


 昨日と同じような雪…ですが、今日は青空が見えていましたので、
 青い空と白い雪のコントラストがきれいでした。
 しかも、光と影が織り成す美しさも見ることができました。
 右上の緑色は、凛と伸びたアカマツの葉の色です。

雪は、昨日と同じくらい…、というよりも、もう少し多めに積もっていました。
これでは、我が家から出掛ける、いつものお散歩コースは歩けそうにもありません。

そこで、午後になって、食材のお買い物に出掛ける時に、
下のコースを歩くことにしました。
我が家から、300mほど下りた所からのコースです。
その300mの違いは大きく、雪が積もった形跡はありませんでした。

もちろん、朝方には積もっていたのかもしれませんが、
標高の違いや日差しの当たり方などの違いもあるからでしょうか、
何も問題もなく、歩いてくることができました。

時々歩くコースなのですが、八ヶ岳に積もった雪が綺麗にみえて、
いつもにも増して気持ちよく歩いてきました。

このあたりでは、三山(富士山、八ヶ岳、南アルプス)が見えるところは
風が強いと言われますが、
確かに、山々から吹き降ろす風は強く、厳しいものです。
特に、冬場のそれは、息が止まりそうなほどの時もあります。

今日のお散歩コースは、まさに三山が見える場所ですが、
今日の風はあまり強くなくて、助かりました。

明日は、我が家からのいつものコースが歩けるといいのですが…。


 八ヶ岳は、やはり美しい山です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪です。

2017-03-26 22:09:47 | 日記
朝起きると、それはそれは綺麗な雪景色でした。

気温は、氷点下ではありましたが、真冬のそれとは違っていますので、
降る雪も粉雪ではありません。
大きなボタン雪が、あたりを真っ白にしていたのです。

ここ5年ほどは、1月の初めから3月の初めまでを沖縄で暮らしていますので、
雪景色を見ることが少なくなっていたこともあって、
ちょっと感激してしまいました。

その雪ですが、一日中、少しずつ降り続いていましたが、
最高気温が2度も(?)もありましたので、一番積もった時間でも5cmほど。
降っていながらも溶けているという感じでした。

そんな一日でしたので、今日は二人とも我が家を出ることはなく、
我が家の横の道をお散歩す人もなく、ましてや通る車もなく、
更には、日曜日ということもあって、郵便屋さんも来られないという、
静かな静かな一日でした。

明日のお天気は、予報によりますと、晴れ間が出そうです。
気温も今日よりも高めとのこと。
今日の雪が凍ることはなさそうで安心しました。

と言いますのも、今度の木曜日は、タイヤ交換をしてもらうことになっているのです。
例年ですと、冬が長いこのあたりですから、タイヤの交換は4月の下旬ですが、
今年は、車の営業マンさんから、3月中にお願いしたいとのお話がありました。
年度末だから…?なのでしょうね。
「それならば…。」とお願いを聞いてあげる優しい主人なのです。

雪が好きな私ですが、心配性でもある私は、
これから先は、もう雪が降りませんように…と祈るばかりです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加