黄昏叔父さんの独り言

 アマチュア無線と何でも有りのブログ

 今日は母親の命日

2017年07月31日 21時55分42秒 | その他

 今日は私の母親の命日、早いもので母親が旅立って26年が過ぎた。母親は大人しい性格で親父の3歩後ろを文句も言わず行く寡黙な人であったが仕事は人一倍する人であった。親父は酒もタバコも遣らぬ正義感の強い人で若い頃は可也尖って居て堅物で難しい人であったが母親からは一言の文句や愚痴を聞く事は無かった。


 当時の農家は若い夫婦が働き手で子供の親代わりは婆さんの役目で私が子供の頃の学校行事(運動会や学芸会等)は殆どが婆さんの役目だったので私の記憶の中で母親が出席した学校行事は小学校の高学年の参観日くらいで母親の出席した姿をハッキリ思い出せるのは小学校の卒業式くらいしかない。流石に其の時の母親は日頃見慣れない着物に羽織の正装姿だったので印象深く確りと記憶に残って居る。


 中学、高校時代は母親に甘える歳では無くなったので余り思い出は無いが私が高校を卒業して大阪の家電メーカーに就職する為に小松島の港まで見送りに来た時、母親は最初から最期まで涙、涙の連続で正に私との此の世での最期の別れ状態であった。在職中の3年間に渡って私に来る手紙には「5人の子供の中でお前だけが県外への就職、心配で成らないので帰っておいで」の連続であった。此のブログを最初から見ている人なら私が徳島に帰った理由は解かって居ると思うが?いざ御言葉に甘えて退職して実家に帰ったら私が思って居た程は大事には扱われ無かった。


 私は健康体であった事と意外と常識人であったので母親に心配を掛ける事は全く無かったが唯一心配を掛けたとすれば私の結婚が遅かった事、他の兄弟は四人とも24歳までには結婚し直ぐに子供が出来て居たが私は29歳まで結婚する事無くスキーにとち狂ったり一時は東京の書家の内弟子に成り其の世界で身を立てる等と戯言を言って結婚の気配が全く無かったので(何処が常識人じゃ!とチャチを入れられそうだが)母親は別の意味で心配だったらしく?ある日突然に母親が真剣な顔付きで「お前 本当に大丈夫なのか?」と聞かれたので「何が?」と聞き返したら「そんな事母親に言わせるの?」と言われ(賢明な皆さんだと既にお解かり戴いて居ると思うが?)ハハ~ン其の事かと気付き母親に其の様な事で心配を掛けて居たのか?此れは申し訳ないので結婚するしか無いと覚悟を決めた。


 5人兄弟の末っ子で且つ結婚が遅く親に心配は掛けたが両親のたっての要望の分家を作り二人の孫を見せる事も出来たが残念な事に母親は不慮の交通事故で74歳で天国へと旅立った。元々健康な人だったので存命なら100歳を迎える事は可能だったかも知れない。良く世間では去る者は日々に疎しと言われるが旅立ってから26年も経つと日常の中で母親の事を思い出したり夢の中に出て来たりする事は滅多に無いが命日だけは忘れる事は無い。今日も実家に行って線香を上げながら我家にも漸く3代目が誕生した報告をして来た。生前は父親の方が遥かにインパクトが有ったが何故か?命日は思い出せない矢張り子供は母親の事が一番なのか?そんな事を感じる一日であった。


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 御馴染みさんとユックリとQSOを楽しめた一日

2017年07月30日 19時20分46秒 | アマチュア無線

 昨日殆ど国内が開けなかった18MHz帯が今日は午前中と珍しく15:00~17:00JSTに国内が開けてユックリと国内QSOを楽しむ事が出来ました。コンディション的には不安定さも少しは有りましたが何せ急激にコンディションが落ちてQSOが尻切れに成る可能性は少ない周波数帯なので矢張りユックリとした交信を楽しむには此処は最適な周波数帯の様です。


 今日は午前中に7エリアのOMさんと旅の話で盛り上がりましたし午後には1エリアのOMさんとアンテナ関係(ステップIR アンテナやクランクアップ・タワー)の話で楽しみましたし其の後に顔見知りの0エリアのOMさんと1年振り位のラグチューで楽しい一時を過ごす事が出来ました。海外の珍しい場所との交信や移動運用でパイルアップを受ける醍醐味などアマチュア無線の楽しみ方は色々有りますが行き着く処、何回かのQSOで知り合った県外のお馴染さんや県外でアイボールした局長さんとのユックリとしたQSOに勝る物は無く、細く長くでは有りますが「無線を継続していて良かったな」と感じる一日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 週末なのに18MHzから上での国内交信実績無し!

2017年07月29日 21時40分08秒 | アマチュア無線

 最近は18MHzから上の周波数は余りコンディションが良く無くQRVする局も少ないので週末は期待出来て稼ぎ時に成るので今朝は9時頃から12時過ぎまで18MHz帯を聞いて居たがビームアンテナの常連組みのCQは少し聞こえたが交信には至らない様で空打ちに終わって居た。もしかすると夕方に国内が開けるかと?期待して15:30JSTから18MHz帯を再び聞き始めたが国内の信号は聞こえず下の方で強いCW信号が聞こえたのでJAか?と思って聞き始めるとT88GAと打っていた。珍しい場所では無いが賑わいにと呼掛けてQSO、18MHz帯では7月23日の交信以降、今日までに交信出来たのは昨日の国内2局と今日の交信を合わせた3局のみで寂しい限り、矢張りお空のコンディションは確実にDX向きに変わって居る感じで国内の信号が聞こえる頻度が落ちて来た感じソロソロ日中のワッチが中心の運用形態を早朝に切換時期が来ている感じがする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 又もや良からぬ構想を!

2017年07月29日 11時12分11秒 | その他

 例年、此の時期の夏の天気は梅雨明け後に10日前後のカンカン照りが続くものだが今年は一寸様相が違い梅雨明け後のカンカン照りは単発的に2~3日あったくらいで全体的に雲の多いハッキリしない天気が多い。何時もなら此の時期に良く見られる水平線から中天に掛けてムクムクと湧き上がる様な入道雲などは今年は殆ど見掛ける事が無い。今日も朝から雲が厚く早朝の散歩の時間である4時頃に外に出たら未だ暗くて周囲が良く見えずに30分程遅らせて出発する事に成った。1時間ほど歩いて家に帰り着く頃には何時もなら雲間を抜けた太陽を見る事が出来るのだが今日は雲が厚く可也高く成って居る筈の太陽の位置さえ解からない状態で清々しさ等は無く蒸し暑さだけが残った。


 家に帰り着いて直ちに朝風呂に飛び込み一汗流して朝食を食べたら今日1日の中で遣るべき事は殆ど終わって仕舞った感じで後はインターネットでネットサーフィンするか?若しくは18MHz帯のワッチに入り国内のコンディションが開けて居れば状況に応じて其れ以上の周波数帯をチェックして運用する事に成るのだが今日は土曜日なのに18MHz帯から上の周波数帯は全く国内の信号が聞こえない。ただ50MHz帯は此の様な状態に時々海外の信号が聞こえる事が有るので念の為に探ってみたが此方も全くのNGであった。聞く周波数が無い為に7MHz帯に下がって聞いたら流石に「アマチュア無線の銀座通り」国内の移動局の信号は入感して居るがパイルアップは無く移動局に対する呼掛けの波が途切れるのか?移動局のCQの連呼が続く。


 此の状態では仕方が無いなと判断し無線機の電源を落とし再びネットサーフィンの世界へ・・・其処で先日の小旅行中で車中泊した際にノーマル状態のピョンピョン二世号では寝辛く凄く不便だったので性懲りも無くまた着脱式の2段ベットの必要性を感じ改造の参考資料を探す為に検索機能に「軽4のキャンピングカー改造」と打ち込み検索すると参考資料が「出て来るは出て来るは!」で思わず夢中に成ってしまった。私が2010年に初めて長期旅行対応にピョンピョン二世号の中にベットを持ち込む時に調べた段階では余りインターネット上に軽4車改装の参考資料が無かったので自己流で製作したが余りにも頑丈に作り過ぎた為に重たくて2年に一度の車検時に車から降ろすのに息子と二人掛の作業と成り大変だったので2回目の時はフラットシート状帯の上にコンパネを置き其の上にカーペツトを敷いて寝ていたが電源ボックスや無線機器の設置場所の関係で車内で斜めに寝るしか方法が無かったので可也不便であった。


 今後、無線の移動運用は殆ど無く、もし遣るとしても大掛かりな電源が必要な本格的な移動運用は遣らないので今回の改装目的は家内との旅行時に取り敢えず仮眠したり止む得なく車中泊に成った時を想定した物(そう言う事にしないと車中泊ありきでは家内は旅行に付いて来ない)従って二人が狭い同じカーペツトの上で寝る事は出来ないので如何しても2段ベットが必要と成る。過去の2回の車内の改装の経験と今回のインターネットの参考資料から大凡の車内改装構想は出来上がったが旅以外での車の使用中は簡単にバラバラに分解出来て然も出来るだけ保管に場所を取らない様にしたいので少し考える余地は残って居る。今日の午前中に此れ等の事を色々と考えて居ると兎に角楽しい事に成って来た。


 無線の移動運用中は如何しても辺鄙な場所に(人里離れた山中や離島等)出向く為に非常事態を想定した非常食や水や必要装備などの保管スペースが必要で有ったが家内との旅行と成ると行き先は有名な観光地に限定されるので何時でも購入が可能で其等の常備の必要性も無く改装は比較的簡単に出来そうな感じする。家内も来年の5月の誕生日で晴れて定年退職するので御互いが元気な内に私が訪れて感動した場所へ連れて行って遣りたいと色々計画をして是非実現したいと考えて居る。



 


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 大三島の大山祇神社

2017年07月28日 10時46分44秒 | 旅行

             

       


 私は大三島には過去3回訪れて居たが以前は無線運用関係でユックリと観光をした事が無かったので此の島に大山祇神社が有る事を知らなかった。今回は島の西側のフェリー発着場に向かう途中で此の神社の前を通ったので大きい神社に気付き初めて見学する事にした。


 此の神社の御祭神は大山積大神で天照大神の兄神で山の神々の親神に当り山や海上安全の守護神であり全国にある三島神社や大山祇神社の総本社らしい。島にある神社にしては広い敷地で本殿に向かう庭は塵一つ落ちていない様に掃き清められて箒の掃き目が残っている程で驚いた。4番目の写真は乎千命が御手植えの御神木で伝承樹齢が2600年と云われる楠である。過去の落雷で痛んで居る様だが此の楠は日本の歴史、今年で皇紀2677年(神武天皇即位から数えて)と保々同じ年月を生きて来た事に成り驚くばかり!「此の楠の周囲を3週すれば長生きが出来るらしい?」が其れを知ったのは私が家に帰ってからの事で後の祭り・・・・3番目の写真は四国には珍しい校倉作りの建物、奈良の東大寺の北北西にある正倉院と同じタイプの建物で新旧合わせて6基の神輿を保管して居らしい。


 本殿も流石に立派な作りで何処にでも有る様な作りでは無かった。願い事は多くを望むと罰が当るので今回は賽銭を弾んで唯一、孫の健やかな成長だけを御願いして来たが御利益があれば良いのだが・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 久し振りの「多々羅しまなみ公園」

2017年07月27日 21時34分06秒 | アマチュア無線

       


 先週の水曜日から出掛けて居た瀬戸内海の愛媛県側の島移動の拠点と成る「しまなみ街道」4番目の大三島に有る道の駅「多々羅しまなみ公園」の写真、午前中は曇り気味の天気であったが調度正午頃に到着、真っ青の空が広がって居た。此処は私が初めて九州~沖縄方面に向けての移動運用に出掛けた(2011年4/16~4/17)時に立ち寄り手始めに此の道の駅で運用した場所で非常に懐かしかった。運用場所は3枚目の写真の「しあわせの鐘」の直ぐ右端の空き地にて運用した。


 今回立ち寄ったのは此の島の西側から出港する岡村島へのフェリーに乗る為で岡村島からは平羅島~大崎下島~豊島~上蒲刈島~下蒲刈島~本州の広島県側へと橋を使って移動する事が可能と成る。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 都ちゃん再び登場

2017年07月27日 19時36分18秒 | その他

  


 茨城の久子伯母さん手作りの防水スタイを着けて都ちゃん再登場 重量上げのバーベルを胸までは持ち上げたが此れ上手く持ち上げる事が出来るかなぁ~?と思案中の構図  


  


 上げる事が出来るか?一寸心配だったが見事さし上げて「如何じゃ!」見事上げ切れての どや顔状態・・・・


  


  ひと運動して風呂で一汗流した後の「此の一杯は最高だぜ!」





 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

 単一の新聞やテレビ報道からの情報の危うさ!

2017年07月26日 20時25分04秒 | その他

 昨日の参議院での「加計問題」の証人喚問のテレビ中継を見て私が感じた事と今朝の朝日新聞の文面から感じる事には随分と捉え方に差が有って如何もしっくりと来ない。(どっちもどっちなのだが)地上波のテレビ(NHK,4チャンネル)等も野党寄りの片寄った報道が多く一方向に印象操作して居る様に思えて成らない。反面インターネットでの情報サイトは概ね其々の側の主張を動画や記事で紹介して居り双方の意見や考えを比較出来る為に自分成りの判断をする事が出来る。


 今の時代なので殆どの世代でインターネットを利用出来ない人は少ないと思うのだが我々団塊の世代の人等はインターネットは遣るのだろうが矢張り主な情報源は新聞やテレビから得て居る人が多いのではと思われる。特に一般家庭での新聞等は1紙しか購読していない家庭が大半で其の結果、其の新聞社の記事等の影響を受け易くなる。私は朝日新聞は大嫌いだがインターネットから得られる情報も同じく必ずしも全てが正しくは無いので比較する為の反対側の考え方の参考にする為に購読して居るが大半はインターネットの多くの情報サイトから情報を得る様にして居る。


 私の息子や同世代等は新聞を殆ど見ないし新居にはテレビさえ置いて居ない状態で驚いてしまうが反面、常に情報端末機としてのスマホやパソコンを非常に有効に利用して居るし新聞やテレビ情報等の様に相手側から押し付けられる情報源よりも沢山の有る情報源の中から自ら取捨選択して居る様である。


 今後日本の行く末を大きく左右する直近の憲法改正問題等に関して色々な情報サイトで調べると我々団塊の世代が戦後直ぐの敗戦下の教育を受けた影響で一番頭が固いらしく情報源としてテレビや新聞を利用する人が多く然も有権者の人口構成比も高い事から一番問題なのだとか?間違った判断をしない様に多くの情報源から勉強しなければ成らないと思って居る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 もっと先に遣らねば成らぬ事が有るのでは?

2017年07月25日 20時46分28秒 | その他

 昨日に続いて今日は「加計問題」の参議院での審議が放映された。正直言って此の問題寄りももっと審議せねば成らぬ問題も山積して居るのに相変わらずの国民からの貴重な税金を使った茶番劇にほとほと呆れてしまう。


 然し今日は私がかねがねから注目して居る青山議員の代表質問が有ると云う事で9時からのNHKの国会中継を楽しみにして居た。此の方は元々は新聞記者だったので其処等辺の議員とは一寸違った切り口で然も話の展開や質問の仕方や其れに伴った結論への導き方等は並みの議員とはレベルが違う。今日の参議院代表質問でも青山議員は一際違い冴え渡って加戸さん対する質問から貴重な情報を聞き出し前川参考人をアタフタさせた。


 そもそも国会議員に成ったら自分の政治信条や地元の代表として国や地域に対する貢献は期待されて居る訳で大なり小なり今回の様な諸問題に関わって行かざるを得ないし今回の様にガタガタ文句を言う議員もいざ自分の出身地域に対する損得に関わる問題と成ると「使える物は何でも使ったり使われたり!」と成るのでは?代議士の皆さんに於かれては其の様な事は一度も無いと言い切れる吾人は居ないのでは?、万一居たとしたら間違い無く次の選挙には落選の憂き目に遭う事だろう。私はそもそも政治家に其れだけの高潔さを求める事自体が無理なのでは?と考えるし思って居る。何故なら彼ら国会議員としての基盤は各種の組織や団体に依存して居り少なからずそれらの票に寄って成り立って居る以上 それらに対する忖度は必要で有り聖人君子では務まらぬからだ。


 ただ今回の問題も自分の持ち得る権力を利用して事を成し、其の見返りとして金銭の授受(キックバック等)を含む利益を個人が得た事を立証出来るなら時間や税金を掛けての審議も納得出来るのだが?今回の野党の追及は「獣医大学立地に対する口利きを総理がしたらしい?」程度の事を追及するだけで見返り(キックバック)に関する証拠は持たないで攻め立てても所詮遊び事にしか思えない。


 兎に角最近の国会の現状を見て居ると野党議員のレベルが低過ぎて話しに成らない。総理を本当に引き摺り降ろしたいなら確たる証拠を持って臨まねば所詮「犬の遠吠え状態」・・・・まあ其の程度の力量だから野党に甘んじて居るのだろうが・・・・此の様な問題よりも最近の不穏な動きを見せる北朝鮮や中国からの脅威が目の前に迫っている中でもっと考える事や遣る事が有るだろうと思う人が多いのでは?本当に困った事だ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハイバンドのコンディション徐々にDX向けに!

2017年07月24日 14時32分15秒 | アマチュア無線

 最近まで18MHz帯はコンディションの良し悪しが有っても保々連日午前中の国内コンディションは何れかのエリアが開けて居たが土曜日辺りから国内の信号は聞こえず日曜日も50MHz帯は8エリアが安定に入感していた割には18MHz帯は殆ど聞こえず今朝も聞いてみたがバンド内がノイズばかりで当局には国内局の信号は確認出来なかった。


 確か昨年の18MHz帯の夏場のコンディションを振り返っても5月の連休辺りから国内が聞こえ始め8月に入る頃にはDX向けのコンディションに切り替わった印象があったので1年前の交信データーを業務日誌で確認してみると8月からは見事なまでにガラリと交信相手が海外局へと変化して居る。今日も18~21~24MHz帯へとQSYしながら聞いてみたが国内の信号が確認出来たのは21MHz帯のみで59で入感して居た局が2局ほど居たが其れ以外では全く信号を確認出来なかった。どうやらお空のコンディションは徐々に秋型へと変化し始めた様だ。


 昨年の交信データーを更に詳しく分析すると8月中は10MHz帯(04~06JST時頃)での交信履歴が多く9月に入ると18MHz帯(18~20時JST)での交信が段々と多く成って国内QSOが殆ど無く成っている。此の6月~7月に掛けては日中のハイバンドで国内QSOに徹して来たが、そろそろワッチ時間を早朝に切換えて臨まねばと考えて居る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 読み切れないハイ・バンドの国内コンディション

2017年07月23日 14時36分20秒 | アマチュア無線

 週末(土曜日)にしては18MHz帯も今一盛り上がらない国内コンディションで24MHz帯などは国内局の信号が全く聞こえないハイバンドコンディションであったが14:00JST頃から50MHz帯で8エリアの局がポツポツと聞こえ始めた。信号は割合安定して入感するも不思議と此の時間帯は8エリア以外の信号は全く聞こえ無い。


 此の様な状況下では8エリアでは少なくても西日本側の広域エリア(3,4,5,6エリア)は保々開けて居ると思われる?そして其の状況は8エリア各局が可也のテンポで呼掛け局を捌いている事やQSO中の送信時間の短さで読み取る事が出来た。此の様な状況下では幾ら当局がCQを連発しても交信対象は8エリアのみの狭い範囲に成るし反対に8エリアの局側は広域を対象に積極的にCQを出す様に成るので此方として成果は余り期待出来ない。其処で今回は呼掛け側に徹して14:12~16:50JSTまでに12局と交信した。其の中で小野さん(JA8CVF)とは14:41~15:40JSTの1時間に渡りユックリとお話する事が出来た。小野さんとの最期の交信は2012年の6月24日の24MHz帯でのQSO以来実に5年ぶりで久方振り「AVMさん最近は移動運用は遣らないのですか?」の一言でラグチュー・モードにロックオン、小野さんの信号も安定して居たので話の内容は多岐に渡り50MHz帯での当局の記録に並ぶ様なロングQSOと成った。


 そしてソロソロ閉局しようとした時間帯に小笠原さん(JH7UPW)の信号を見付けて今日漸く初めての7エリアとの交信と成ったが何時もだと3時間に渡って50MHz帯で北海道方面が安定に聞こえたら東北方面も同時に聞こえる筈なのだが一寸不思議な感じ・・・・然も今日は18~24MHz帯の国内コンディションが余り振るわない中で50MHz帯は比較的に良い伝播状態・・・・此れが電離層反射の妙味か?此の読み切れない電離層伝播の不確実さと辛抱強くワッチを重ねた者だけが報われる事がアマチュア無線の一つの醍醐味と言えよう。


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 ブログ・ランキング彼是!

2017年07月22日 10時45分41秒 | その他

 今回の小旅行中に当ブログの方も満6年が過ぎて7年目に突入して居ました。此の一年間も何かと色々有りましたが全く無線の移動運用を遣らなく成ったのでブログの題材や皆さんが覗きに来る様な興味有る記事内容に事欠き訪問者数や閲覧数が激減するか?と心配して居ましたが何とか当ブログに対する私の自己目標である年間訪問者数合計50000と年間閲覧数200000を何とかクリヤーする事が出来ました。


 然し其れにしても最近のブログ人気は留まる事が無い様で昨年の此の時期に此のブログサイトの登録者数は220万くらいでしたが丸1年後の昨日までの登録者数は274.5万と実に50万件も増大して居ます。然も此れが此のブログサイトだけの数字なので全てのブログサイトの登録者数合計等は想像する事も出来ませんで「世は正に個人ブログ全盛時代」の様相です。


 ブログを始めた当初ではブログ・ランキングなど全く興味が無かったと言うか?想像すらしませんでしたが当ブログを開設して2~3年を経過した辺りから此れ等の数字が気に成り始め昨年の後半から初めてブログランキング・サイトに登録して其の日々のランキングに一喜一憂する様に成りましたが此のランキング制度には結構裏が有り必ずしも記事の内容に比例せず組織的に対応すれば(アマチュア無線等の特殊な狭い部門ランキングだと4~5人の人に頼んで毎日必ずランキング・マークをクリックして貰えば)直ぐに1位に成る事が出来る。現実に年に数回しかブログ記事を更新しないブロガーが上位にランキングされる状態には呆れてしまって早々とランキング登録を抹消してしまった。


 反面、PVランキングと言う項目が有り此方は数人程度の組織票ではランキングが大きく変動しないので保々正確に自分のブログ評価を表して信頼出来る数字の様だ。ブログランキング・サイトからのデーターとして日々のPV獲得数が500ポイント有ると全ブログ数のおよそ0.3%以内のランキング内に入るそうで試しに私の数字で計算すると日々のPVポイントは500前後、GOOの週平均ランキングは先週は8500番位(最近では一番悪い順位)なので此の数字を総ブログ数の274.5万で割ると0.003(0.3%)と見事に一致した。此の数値はあくまでもGOOのブログサイトに於ける数値に過ぎないがPVポイントは(ブログランキングに登録された全てのブログに於けるポイント数なので)分母が大きいので概ね同じだと考えても良いだろう。


 ブログを始めると此の様な数字に拘り一喜一憂の毎日と成るが極端に言えばアマチュア無線も個人ブログも非常に似通った部分が有り私の個人的な考えだが或る意味「自己表現の場」と言え、此れが無ければ長く継続する事は難しいで有ろう。そしてブログ活動の方はアマチュア無線活動よりは遥かに多くの方々に自己アピールが出来る手段で有り最近の私は寄り此方に重心が偏って居る。


 然し6年間も継続して来た割には数字の方は横這い状態で一向うに上昇の気配が感じられず寧ろ徐々に下降線を辿る気配、其処でカンフル剤の定番としてのペットか子供や孫の成長記録の登場も有りか?(ブログランキング上位は此れ等が結構多い)と考えて居るが効果の方は果たして?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 旅から帰って来ました。

2017年07月21日 21時07分00秒 | その他

 瀬戸内海の島々を渡る小旅行から先程帰って着ました。調度2~3年前に愛媛県の北側の沖に浮かぶ島々と広島県側の南側に浮かぶ島々への移動計画を俄かに思い付き其の時に作成した移動計画書が最近の身辺整理の段階で出て来たので一寸現地が見たく成ったので出掛けていました。現在の7MHz帯は相変わらず移動運用が流行の中心で固定局でCQを連呼しても呼掛けられる確立は低くある程度呼掛けて貰えるのは(注目して貰えるのは?)移動運用地は兎も角として矢張り移動局で無いと人気は無いようです。


 さりとて幾ら移動運用ブーム全盛の昨今でも国内の陸続きの珍しい場所は保々出尽くした感じで聞いて居ても目新しさは余り感じ無い、其の為に7MHz帯の移動運用局に対するパイルアップも最近は段々と小振りな物に成り「此れは凄いな!」と思う様な賑わいには殆ど出くわす事が無くなった。矢張り最近の移動運用で注目される運用と成ると誰もが簡単に手を付けない離島関係しか残されて居ない様に私は感じて居た。


 然し本格的な離島からの?移動運用と成ると可也の経済的負担と運用面での困難さが伴い誰もが簡単に取組む事が出来ない。其れ故に珍しい離島からの運用が実現出来ると各局から注目もされ結果としてパイルアップも大きく成る。移動運用の楽しみ方も各自、千差万別だとは思うが私の場合は移動運用での最大の醍醐味は矢張りパイルアップを浴びる一言に尽きる。従って「通り一編」の場所からの運用では飽き足らず過去に南の離島からの運用を計画し実行したが現在の様に完全年金生活の身とも成れば其れも思う侭には出来なく成ってしまった。


 其処で残された選択肢は四国と中国地方の間(瀬戸内海)に点在する島々を移動運用すれば外洋の離島を廻る寄りは遥かに経済的な負担も軽減され面白いかな?と現地調査を兼ねて今回は廻って来た。結果的にフェリー便を最小限度で使用して効率的な小島を廻る方法を模索して来たが(12島の移動運用)思った寄りも経費が嵩む事が解かって費用対効果を考えれば一寸「二の足を引く状態?」矢張り1箇所の運用場所で最低でも300局と交信は出来ないと・・・・・(目標値は400交信以上)然し現在の7MHz帯で可也アクティブに移動運用を行って居る局でも此の数字をコンスタントに達成する事は至難の技らしく最近は移動運用局を呼掛ける局は可也激減して居るそうだ。


 今回は暑い時期に其々を駆け足で廻って来たので体力的にも大変であったが久し振りに県外を廻ったので良い刺激は受けて来た。移動運用を実現するか否かは別として私の最終目標とする「日本一周の旅」の完結には瀬戸内海の島々も含まれて居り其の意味では今回の小旅行の実行は寄り完結に近付いた事に成る。
















 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 明日から小旅行に出掛けます。

2017年07月18日 21時30分06秒 | アマチュア無線

 今朝は安養子さんが関ハムの帰り道に四国を廻って移動運用をするとブログに書き込んで居たので7MHz帯を聞いてみたが其れらしい信号は聞こえて来ない。昨日は香美市からの運用らしかったが?当局では送信内容を殆ど聞き取る事が出来ずに時々信号が出て居る事が確認出来る程度、安養子さんの過去の移動運用で信号が了解出来ない事等は一度も無かったので余程朝方の国内コンディションは悪かったのだろう。


 今朝は最初の段階では送信内容を確認出来なかったが聞きだして30分ほどすると段々と信号が上がって来て了解度4まで上がったが安養子さんも受信に苦労して居る感じで最初に元の周波数から2KHzくらい下がって其の後に1KHzほど運用周波数を変更して居た。当局は3エレの八木と逆Vアンテナを切換えながら聞いてみたが信号強度には殆ど変化が無かったので単なるスキップ状態と判断して聞いて居たら家内から用事を言われて少し無線機から離れて10分後に再度聞き始めたが遂に信号を確認する事は出来なかった。其の後に他の移動局の信号を聞いてみたが何れの局も信号は強く無いし呼ばれ方も疎らで賑わっては居なかった。其の後に18MHz帯にQSYして聞いてみたが国内の信号は確認出来ない程に落ち込んで居た。


 私は明日の早朝から小旅行に出発し取敢えずは愛媛県今治市へ向かい其の後は「しまなみ街道」で本州に行き其れから後は「風の吹く侭、気の向く侭」の本来の私のスタイルである勝手気侭な旅をする予定だが(今回は2~3日の短期)このルートは2011年(沖縄向け)2013年(三島村、十島村向け)以来の3回目で今回は今までと違ったコースに成るが無線運用は無し(無線機も載って居ない状態)此の3年間で無線に対する私の思いも随分と変化してしまった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 久し振りに瀬戸内海の島巡りに出掛けます。

2017年07月17日 20時58分50秒 | アマチュア無線

 世間は三連休ですが当局は毎日が連休状態で珍しくも無く行く所もする事も無いので土、日、月曜日と毎日無線を聞いていましたがコンディションは余り芳しく無くて土曜日は18MHz帯で5日振りの交信実績作り、日曜日は18MHz帯は振るわず久し振りに7MHz帯のCWで比較的珍しい村からの移動局を数局見付けてQSO、24MHz帯は全くのNGだったが何と無く念の為に聞いてみた50MHz帯(SSBモード)で台湾の局のCQの連発を暫く聞いていたが他局からの呼掛けは全く無く雑魚のJAでも呼掛けが無いよりはマシで有ろうと呼掛けてショートQSO、相手はJA方面にはパスが有ると思ったのだろう?其の後のCQは気合が入った感じに聞こえたが其の後にJAからの呼掛けは無かった様だ。そして3連休最期の今日は全体にコンディションが悪く再び交信実績無しの状態に戻ってしまった。


 此の所2014年の移動運用を最期に県外に出掛ける事は殆ど無かったが今回は一寸思う事が有って久し振りに瀬戸内海に浮かぶ島(岡山県や広島県の南側)に行きたく成って2~3日で廻って来ようかと思って居る。以前だと無線機を積んで喜び勇んで出掛けて居たが今回は無線の移動運用は無しで観光と言うか?現地を見る事が目的、夜は無線機の代わりに反射望遠鏡を持って行き光害の無い場所でユックリと星空を眺め様と思って居る。


 


 


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加