さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 コペンハーゲン22

2008年05月24日 | 海外旅行
野外博物館の続きです。

















藁葺き屋根は、日本でも同じですね。でも、日本では、壁に色を塗ることは無かった。「陰影礼賛」というべき、影の作り出す白黒の世界に美を見出したというのは、言いすぎでしょうかね。

写真を見返して気が付いたのですが、この季節は、建物の色彩を見るには冬枯れの背景で良かったですが、木々の葉が茂った季節だと印象は変わったのではと思います。機会があるかは判りませんが、再び訪れたい所です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 粟ヶ岳 (2008.5.17.) | トップ | 焼峰山 (2008.5.18.) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む