さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 ブレッド その4

2014年06月08日 | 海外旅行
ブレッド城の見学は、ここで自由時間となり、まず礼拝堂の中を見学しました。



礼拝堂の内部。質素な造りでした。



礼拝堂の天井画。



祭壇。



展示室には、この周辺の発掘物などが展示されていました。





武器なども展示されていましたが、それほどめぼしい物はありませんでした。



テラスに戻って、再び湖の眺めを楽しみました。



窓の扉に模様が描かれているのは、この城主の紋章でしょうか。



登ってきたのとは別な階段を下っていくと、この城の名物でもあるワインセラーがありました。自分で樽からくんで瓶詰できるといいますが、時間がないのでこれはパス。



城壁の回廊に上がれるところがありました。



回廊からは、周囲に広がる草原を眺めることができました。



ワインセラーの入り口が見えています。



一階部の広場に戻ってきて、印刷屋に入りました。



ここにはグーテンベルクの活版印刷機があり、印刷物をお土産に売っていました。事前に注文しておけば、名前や日付をいれたカードを作ってくれるようです。

ただ、なぜグーテンベルクの印刷機がここにあるのかは判りませんでした。



注文の時間が無かったので、できあいのカードを買いました。



最後に印刷屋のお兄さんの記念撮影。



一階部のテラスから再度ブレッド湖の眺めを楽しみました。



泊まったホテル・クリムは、ブレッド湖東岸の、写真では湖畔左にあるパークホテルの背後になります。



ブレッド城の見学を終えて、先ほどのボート乗り場の前のレストランで昼食をとりました。



昼食後、ブレッド湖の眺めを見納めしました。



天気も回復してきたようです。



ブレッド湖を離れると、雪が残るユリアンアルプスの山腹が見えてきました。スロヴェニアの最高峰で国旗の一部にも取り入れられているトリグラフ山はついに姿を現してくれませんでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さすらいの風景 ブレッド ... | トップ | さすらいの風景 ボストイナ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む