さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 フィレンツェ9

2008年02月14日 | 海外旅行
フィレンツェ中央を流れるアルノ川左岸にあるビッテ宮です。もとはフィレンツェの商人が建てたものでしたが、ビッテメディチ家のコシモ一世が買い取り、現在の姿になっています。



内部は、ラファエロの作品を収めたパラティーナ画廊や銀器博物館などが収められえており、この宮殿の裏手には、ボーボリー公園が広がっています。



庭に出て振り返ったところ。



高低差を利用した噴水も作られています。



ネプチューンでしょうか。



階段をどんどん登っていきます。



丘の上に出ると、そこにはベルベデーレ要塞があります。



建造中のデススターに見えますが、現代彫刻なのでしょうね。



この丘からもフィレンツェの市街地を良く眺めることができます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大山 (2008.2.11) | トップ | さすらいの風景 フィレンツ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む