さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 ケンブリッジ その3

2012年06月06日 | 海外旅行
続いてセントジョーンズ・カレッジを訪れました。



セント・ジョンズ・カレッジの創設は、1511年になります。



セント・ジョンズ・カレッジの門

彫られている黄色の動物は、象の尾とカモシカの胴体、山羊の頭をもつ、神話の中に出てくる想像上の生き物です。



セントジョーンズのチャペルです。





セントジョーンズ・カレッジ脇のセム川には、ため息橋がかかっています。



この橋は、1831年に、ヴェニスの橋をまねて造られました。



セム川では、ボートの上で、棒で突いて川に落とすという遊びをしていました。しばらく、足を停めて見学しました。



ツタが美しく紅葉していました。



ジーザス・カレッジは、1496年ジョン・アルコック司教によって創設されました。



12世紀に建てられた女子修道院を譲り受け改装したので、カレッジの歴史より古い建物が残されています。



ラウンド・チャーチ

ケンブリッジでは2番目に古い教会といわれ、円形の教会は、イギリス国内でもここを含め4ヶ所でしか見られないといいます。

ケンブリッジで街歩くをすれば、大学都市という範囲を超えて、古都の佇まいを楽しむことができます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さすらいの風景 ケンブリッ... | トップ | さすらいの風景 カンタベリー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む