『コダワリの女のひとりごと』

鉄道と世界遺産とご当地グルメ、地酒とスイーツが好き💛365日旅したいフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

新潟県新発田市・月岡温泉ゴージャス!!バス女子旅☆ダイジェスト&目次

2016-04-01 | 旅 プレスツアー目次

新潟県新発田市さんのゴージャスバスツアーに参加しました。
いつものようにこちらを目次にして、各訪問地の記事をLinkします!

新潟は年に2回は訪問する地であり、新発田市は私が社会人になってすぐに入った会社でお世話になった上司のふるさとでもあり、ずっと気になっていたのですが、訪問する機会がなくて、やっと訪問できる素敵なご縁に感謝❤️

1日目、2日目の午前、午後という感じでまとめて記事にしてあるほか、各施設ごとの記事もUP。

新発田市・月岡温泉①エステ三昧、絶品和食『割烹さざ波』と最上のにぎり『登喜和鮨』を堪能する夜

新発田市・月岡温泉➁新発田城~「越後姫」いちご狩り~天才画家『蕗谷虹児』との出会い

新発田市・月岡温泉③堪能!和スイーツBOXで菓子めぐりから月岡温泉の歴史や街並み散策


≪1日目≫
 8:30 出発
14:30 月岡温泉到着
15:00 ホテルニューあけぼの チェックイン
      ホテル内で炭酸水フェイシャルスパと「よもぎ蒸し」と「フットバス」を堪能。
17:30 月岡温泉出発
18:00 新発田市新道・掛蔵到着
      「さざ波」で新発田市の地場産の日本料理、「鮨登喜和」で極み鮨を堪能♪
21:00 新発田市新道・掛蔵出発
21:30 月岡温泉到着&ホテルニューあけぼのにて宿泊
      日本有数の硫黄含有量を誇る温泉に入浴まったり過ごしました。

新発田 観光
月岡温泉


今まで池袋~新潟という高速バスはなかったそうで、今年の4月から本格始動するそうですが、試運行ということで、キャンペーン価格で、池袋~新潟~新発田~月岡温泉の直通運行をしているそうです。

NETWORK821(泉観光)
池袋 ⇒ 長岡北・三条燕・新潟・新発田・月岡温泉

14:30 月岡温泉到着
15:00 ホテルニューあけぼの チェックイン
素敵なお部屋でした。
ソファのお部屋と和室が2つあり、広々してます。
到着後、よもぎむしをしました。

■よもぎ蒸し


よもぎむしは知ってはいましたが初体験!
よもぎ蒸しは、韓国では600年も前から伝わる歴史ある民間療法。
始まりは産後によもぎ蒸しをすると、「産後の肥立ちが良い」ということから各家庭で行われていたそうです。
身体が芯から温まり、デトックス効果があるので、ダイエットや冷え性などにも効果的です。


宿泊者価格
よもぎ蒸し2900円
フェイシャルスパ2900円

二つ合わせてもかなりお得!
しかもお肌スベスベ~~ツルツル。

よもぎ蒸しのあとは「炭酸泉フェイシャルスパ」。
こちらも初めての体験。
■炭酸泉フェイシャルスパ

顔にお面のようにシートを張り、顔に炭酸泉を滝のように流すという変わったエステ。
こちらももちろん初体験!炭酸泉が顔を流れて心地よい~~終わった後は血行もよくお肌しっとり。



宿泊したお部屋です。
8畳ほどの広さにmさらに4畳半のお部屋とソファのあるお部屋もついてゴージャス!

ホテル内も雰囲気がよくておしゃれ。
大正ロマン、竹久夢二的雰囲気と現代が交錯してなんともいえない落ち着ける空間。


エステの後は車で新発田市市街へ。
夕食は2軒のお店をはしごです。
新発田の最高峰のお店を2軒梯子するというゴージャスな夕食。

■割烹 さざ波

新潟県新発田市の「割烹 さざ波」で味わう和食
ブログの記事はこちら
こちらでは前菜から主菜までをいただきましたが、どれも優しい味


2軒目は、さざ波さんから徒歩5分もかからない場所にある鮨屋さん。
■登喜和鮨

月岡温泉の夜は、新発田で2軒目ディナーの『登喜和鮨』

ブログ記事はこちら

絶品!の江戸前なお寿司をいただきました。
ネタが新鮮、シャリが美味しいのは想像ができていましたが、寿司の技も素晴らしい。
銀座の一流店でいただくような美味しいお鮨をいただきました。
そして、こちらでも新発田のお酒、兼政をおすすめされました。



登喜和鮨さんの後はホテルへ戻ります。
月岡温泉のお湯がまたとってもいい。
美肌の湯と言われるゆえんに納得!
「新潟・月岡温泉 美肌の湯 ホテルニューあけぼの」

温泉は露天風呂もあり、なんともいい雰囲気。
なんといってもお湯がいいので、何時間でも入っていたい優しいお湯。



下駄でカランコロン、月岡温泉街を散歩できます。
近所に足湯もあってあけぼのさんは立地も最高。


近隣を散策しても楽しそうでしたが、夜はせっかくの素敵なお部屋ですのでお部屋でまったり。


2日めは6時起床
もちろん、朝湯するためです。
朝から温泉入って最高気分で朝食会場へ行くと。。。

■ホテルニューあけぼの朝食
朝ごはんがこれまたゴージャス。
素敵にセッティングお鍋や陶板焼きでもわーと思ったのに、なんと、前菜やサラダはブッフェスタイル。

月岡温泉 美肌の湯『ホテルニューあけぼの』朝ごはん
ブログ記事はこちら

サラダバーとドリンクバー付きな感じで楽しい。
朝から食べ過ぎました。

 朝ごはんの後はホテルのロビーでコーヒーをいただきました。


2日目のスケジュールも充実!忙しい。
貪欲に新発田市を堪能します!
≪2日目≫
 7:00 ホテルにて朝食
 8:00 月岡温泉出発
 8:10 アドバンファームしばた到着。朝どりいちご収穫体験!
      新発田城見学
      蕗谷虹児記念館見学
      和菓子屋巡りと和スイーツを堪能!
                寿堂⇒中村屋⇒江戸屋⇒かつや
12:00 新発田市内のレストラン「ぶどう畑」でランチ
13:00 月岡温泉カリオンパークで恋人の聖地を巡り
              月岡温泉街散策
      蔵⇒峰村醸造
14:55 月岡温泉出発
21:00 到着&解散

■新発田城
2日目は8時にホテルを出発し、予定にはなかった新発田城に立ち寄っていただきました。

天守閣がもともとないお城だそうで、巽櫓は見学できるそうです。
■新発田城(国指定重要文化財)
新潟県新発田市大手町6丁目
開門時間 午前9時~午後5時(11月のみ午後4時30分閉門)      
開門期間 4月~11月
入場料 無料

■アドバスファームしばた
高級苺、越後姫を収穫します

新発田ブランド『越後姫』のいちご狩り@アドバンファームしばた
ブログ記事はこちら

なんと1800円分摘んでしまいました
と、思ったら皆さん2300円とか2千円を軽く超えて摘んでてびっくりぽん!

農事組合法人アドバンファームしばた
http://advan-shibata.jp/wp/
所在地:新潟県新発田市小友360
電話 0254-24-0471
FAX 0254-24-0473


■蕗谷虹児記念館
新発田が生んだ天才挿絵画家の絵と対面!
観たら幸福になるという涙のすじもみました。


蕗谷虹児記念館 現代でも新鮮な蕗谷ワールドに浸る
ブログ記事はこちら

■蕗谷虹児記念館
電話 0254-23-1013
新潟県新発田市中央町4丁目11番7号
休館日 月曜日(祝日の場合翌日)12/29~1/3
入館料 大人500円 団体(20名以上)400円
      高校生200円/小・中学生100円

そして、こちらで「和スイーツBOX」をGET。
箱は600円ですが柄はいろいろでした。
不思議なことにかぶってこれ!という人がいなかったのでした。

 和スイーツBOX菓子めぐり

私は洋風的にも見える柄の菓子BOXにしました。
イザ!和スイーツBOXを持って新発田のお菓子屋さんめぐり
お菓子の街しばた「和スイーツBOX」で和洋菓子めぐり
ブログ記事はこちら

■菓匠庵 寿堂
1軒目、菓匠庵 寿堂さんへ


■御菓子司 中村屋
2軒目 御菓子司 中村屋さんへ

■餅菓子舗 江戸屋
3軒目は江戸屋さん


ここは焼きたてのあったかいお団子を食べます。最高
笹団子も売っていたよ。
笹団子買えばよかった。。。絶対美味しかったはず。

■かつや
4軒目はかつやさん

こちらは和菓子ではなくパティスリー、ケーキ屋さん。

4軒回るとさすがにお菓子BOXもいっぱい。

和菓子大好きなのでこの和菓BOXシステム楽しいですね! 

 ■レストランぶどう畑
地元の方にも大人気の農家レストランぶどう畑さんでランチ。
月岡わくわくファーム内にあります。



こちらもブッフェスタイル。
郷土料理ののっぺ汁から焼きたてパンや自家製キャロットジャム、パスタ、ピザ、なぜか納豆もありました。 


新発田・月岡わくわくファーム内、農家レストラン「ふどう畑」で人気ブッフェランチを楽しむ♪
ブログ記事はこちら

農家レストラン ぶどう畑
新潟県新発田市月岡408 月岡わくわくファーム
TEL 0254-21-6111
営業時間 11時~16時(土・日・祝日は21時まで)
※入店は閉店1時間前まで
定休日 12月31日、1月1日
月岡わくわくファーム


■月岡温泉源泉の杜





■月岡昇龍石


月岡温泉源泉の杜から月岡温泉散策♪
お店をいくつかご案内していただきました♪

 ■『蔵(KURA)』
新潟県の全蔵の大吟醸の試飲やお買い物

■新潟地酒 premium SAKE 蔵
【営業時間】
9:00~18:00(12:00~13:00迄は休憩時間)
【定休日】 無休

■『旨(UMAMI)』
あったかいごはんが用意されて試食用のお漬物などをいただいました!
〆はアオサや海苔を入れてお茶漬けも♪。


■新潟地物プレミアムセレクション 旨(UMAMI)
《営業時間》9:00~18:00
《定休日》 毎週火・木曜日

月岡温泉の歴史を知る、新発田街めぐり『蔵(KURA)』と『旨(UMAMI)』
ブログ記事はこちら

美味しいお漬物を試食した後は、湯煙みたいな温泉まんじゅうの蒸気に釣られ、月岡温泉散策。

■結城屋
温泉地らしい温泉まんじゅうを蒸す蒸気が情緒を誘います。


■足湯


本当に盛りだくさんで、新発田の魅力満載でしたが、まだまだ楽しみたーい!新発田市&月岡温泉。
新発田市の皆様、観光協会の皆様、新発田市首都圏誘客促進協議会様、本当に楽しい思い出をありがとうございました!
 
お世話になりました!ありがとうございました。

新発田 観光
月岡温泉

「新発田市首都圏誘客促進協議会よりバスツアーにご招待いただきました」


食べログ グルメブログランキング  

『新潟県』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« お菓子の街しばた「和スイー... | トップ | アロエステ広報ガール活動☆ア... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ようこそ新発田へ (さくら)
2016-03-25 21:44:08
新発田へいらしてたんですね!
よく私が出没しているお店や場所がどんどん出てきて嬉しいです♪
その中でも、登喜和鮨さんのお寿司と江戸屋さんの醤油団子が特にお気に入りです。
もちろん笹団子も美味しいですよ(^_^)v
まだまだいいところが沢山ありますので、
機会があったらまたいらしてくださいね。
月岡温泉ゴージャス!!バス!女子旅☆ダイジェスト\(^_^)/ (平山です!)
2016-03-25 23:32:56
こんにちわ!
月岡温泉ですかねぇ….☆いいとこですかねぇ….☆私も何度か時間の合間に行く事が、有るのです!車まで直ぐだから、朝食の食事も大変美味しく頂けましたねぇ~!
1日1日を湯意義に過ごされ増したね!
月岡の魅力が、あなたの胸の中に飛び込んで、来ましたねぇ~!(^_^)( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
新発田 (さくらさん)
2016-03-30 02:05:05
新発田へお邪魔してました!
初、新発田です。
新発田本当にいいところですね~~~。
登喜和鮨さん実に美味しいお鮨でした!
いや~~満足!また絶対いつか行きたいです。
醤油団子もなかなかでしたよ。

月岡温泉が良過ぎて、お近くで羨ましい~~~。
また近いうちに行きます!
月岡温泉 (平山さん)
2016-03-30 02:06:18
平山さんは行ったことがない場所がないくらい、いろいろご存じですね(^^)
月岡温泉最高!
新発田市最高!
また行きたい!

旅 プレスツアー目次」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事