奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

纒向石塚古墳

2007年05月14日 | 古墳
 墳頂部は太平洋戦争末期に削平され、砲台がおかれていたようです 撮影日;2007.4.30

 纒向古墳群に属する古墳の一つ

 纏向遺跡内では最古の古墳の可能性があります

 2006年1月26日に国史跡に指定されました
 
★所在地;桜井市太田字石塚
★交通;近鉄巻向駅より 徒歩6分
★駐車場;有りません
★入場料;見学自由
★問合せ;

 被葬者:不明
 築造時期:古墳時代前期初頭
 墳 形:纒向型前方後円墳
 規 模:全長96m、前方部長約32m・幅約34m、くびれ部幅約12.8m、周濠幅約20m
 葺石・埴輪無し
 出土遺物(周濠より出土):弧紋円盤、朱塗の鶏形木製品、木製鋤、木製鍬、横槌、水槽、建築部材などの木製品、土師器(纒向I式期)


 参考;纏向石塚古墳第9次調査
『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« から風呂 | トップ | 纒向勝山古墳 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む