笑顔の江川

薬害エイズを考える山の手の会のご案内
病気でお悩みの方の保険相談
尊敬する勝海舟や田中正造のコメント

がん患者さんと分かち合いー渋沢栄一記念王子がん哲学外来メディカルカフェ

2016-08-28 19:21:04 | 日記
今日は月1回、北区王子で行っている渋沢栄一記念王子がん哲学外来メディカルカフェの日。今日も新しいがん患者さんが参加してがん患者さん同士、またご家族や看護師さんとざっくばらんに分かち合いました。治療のことや医師の対応も患者さんにとって気になるところですが、がん告知を受けて精神的な不安から誰かと話したい気持ちが出てきます。今日もいろいろなお話が出ました。次回は、いよいよ2周年記念講演会&メディカルカフェです。北区王子でがん患者さんの過ごしやすい場所の提供をこれからも続けていきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山岡鉄舟の生き方にふれるー生誕180年記念

2016-08-27 08:34:05 | 日記
今、両国の江戸東京博物館で山岡鉄舟生誕180年記念「山岡鉄舟と江戸無血開城」という企画展をやっています。山岡鉄舟の生い立ちや活動、明治期の山岡鉄舟などその生き方にふれてきました。人物像をふれるとき、それは単に出来事だけをふれるのではなく、その人物の生き様、人生哲学にふれることが大切だと思います。
「生死などに執着しては、到底大事は出来ざるものなり。無遠慮に論ずれば、如何なる万変に酬酢するも、微りとも動かず、其難に堪え忍び、綽々として其境遇に坐を占め込んで、其大事を処理すると云うに至っては、其苦心惨憺の状は、とても死ぬる位な手軽では出来ざる筈なり。然るを、そが苦しさに死して其難を免るるなどは、先ず先ず錬胆の実薄く、忠孝仁義の誠に乏しき。畢竟愚鈍の沙汰なりと心得可し」(山岡鉄舟「鉄舟随感録」より)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渋沢栄一記念王子がん哲学外来2周年記念(9月24日)

2016-08-25 21:57:45 | 日記
北区王子で始めた渋沢栄一記念王子がん哲学外来メディカルカフェもこの9月で2年目に入ります。2周年を記念してがん哲学外来の創設者である順天堂大学医学部教授の樋野興夫先生をお呼びして記念講演会とメディカルカフェを9月24日に行います。地域のがん患者さんがゆっくりとお茶を飲みながら過ごせる場所を提供しようと準備を進めています。
渋沢栄一記念王子がん哲学外来2周年記念講演会&メディカルカフェ:http://www.gantetsugaku.org/img/event/20160924shibusawa.pdf
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薬害根絶デー・若者が被害者支援で笑顔をつなぐ

2016-08-24 20:59:19 | 日記
8月24日は薬害根絶デー。薬害エイズ事件の反省から1999年8月24日に厚生労働省の中庭に「誓いの碑」を建立して翌年の2000年からこの日を薬害根絶デーとして毎年厚生労働省前に集まっています。今日もお昼に厚生労働省前で薬害被害者や支援者、国会議員などがリレートークを行いました。午後からは子宮頸がんワクチン被害者を中心に薬害被害者や弁護士、支援者が弁護士会館でワークショップを行いました。子宮頸がんワクチン被害者からは、被害にあって普通の生活が失われ普通の生活に戻す支援をしてほしいと話されました。被害者と同年代の学生は率直な意見交換をして、今まで被害によって失われた笑顔がほんのひととき笑顔を取り戻すことが出来ました。若者が被害者支援で笑顔をつなぐ瞬間でした。これからも支援の輪を広げていきましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薬害根絶デー前夜集会

2016-08-23 22:45:43 | 日記
今日は8月24日の薬害根絶デーの前日ということで、夕方、お茶に水駅の街頭宣伝に続き、後楽園の文京区民センターで前夜集会を行いました。前夜集会には200名の参加者で子宮頸がんワクチン被害と薬害エイズの被害についてそれぞれ被害者の訴えを聞いてもらいました。最後に薬害根絶デー実行委員会に関わっている学生が登壇して力強い運動報告と行動提起を行いました。いよいよ明日は薬害根絶デー当日です。8月24日お昼前から霞が関の厚生労働省前で薬害被害者が訴えます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加