笑顔の江川

薬害エイズを考える山の手の会のご案内
病気でお悩みの方の保険相談
尊敬する勝海舟や田中正造のコメント

地域でがん患者さんとの分かち合い

2015-08-30 21:17:15 | 日記
昨年、北区王子で始めた渋沢栄一記念王子がん哲学外来も毎月1回行ってきて、この9月に1周年を迎えます。9月19日には王子の北とぴあで、がん哲学外来の提唱者で順天堂大学医学部教授の樋野興夫先生をお呼びして1周年記念講演会を行います。地域の病院や福祉協議会の施設などお知らせのビラを置かしてもらい、少しでも地域のがん患者さんの分かち合いの場になればと準備しています。がん患者さんからのお問い合わせを頂き、益々、活動の必要性を感じています。
「渋沢栄一記念王子がん哲学外来」1周年記念講演会&メディカルカフェ:http://www.gantetsugaku.org/img/event/20150919shibusawa.pdf
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少々疲れ気味ーこんなときは勝海舟

2015-08-29 21:26:20 | 日記
最近、少々疲れ気味ー精神的なものが一番こたえます。こんなときは勝海舟。
「世の中に無神経ほど強いものはない。あの庭前の蜻蛉を御覧。尻尾を切つて放しても、平気で飛んで行くではないか。おれなどもまあ蜻蛉くらいのところで、とても人間の仲間入りは出来ないかも知れない。無暗に神経を使つて、矢鱈に世間の事を苦に病み、朝から晩まで頼みもしないことに奔走して、それがために頭が禿げ鬚が白くなつて、まだ年も取らないのに耄碌してしまふといふやうな憂国家とかいふものには、おれなどはとてもなれない」(勝海舟「氷川清話」より)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薬害根絶デー2015

2015-08-25 21:25:05 | 日記
8月24日は薬害根絶デー。今年も薬害被害者を中心に大勢の人が厚生労働省前に集まり薬害問題について訴えました。1999年に薬害エイズ事件の反省のもとに厚生労働省の中庭に立てられた「誓いの碑」。それからも薬害問題は繰り返されてきました。HPVワクチンで副反応がおき車椅子で訴えた少女も厚生労働省に向かって訴えました。被害者と同じ世代の女子大生も他人事ではないと薬害根絶デー実行委員会の中に入って訴えました。被害者と共に一人ひとりが薬害問題を共有して社会に訴えていくことの大切さを再確認した一日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

王子で始めたメディカルカフェも11回目、来月は1周年

2015-08-23 19:39:32 | 日記
今日は第11回目の渋沢栄一記念王子がん哲学外来メディカルカフェ。月1回地道に続けてがん患者さんと共に家族や医療従事者等、少人数ですが様々な立場に人が参加してざっくばらんな分かち合いをしています。今日は浅草から薬剤師で勝海舟記念下町浅草がん哲学外来を行っている宮原さんが参加してくれて薬のことなど参加者と有意義な分かち合いが出来ました。来月はいよいよ1周年、王子の地でがん患者さんをはじめご家族や様々な人が心地よい場所に出来ればと進めています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東村山でがん哲学外来

2015-08-22 20:45:50 | 日記
今、各地でがん哲学外来メディカルカフェが立ち上がっています。今日は東村山のがん哲学外来メディカルカフェが設立1周年を記念して講演会とメディカルカフェが行われました。地元のがん患者さんが力を合わせて素敵なイベントになりました。私も各地でメディカルカフェを行っているメンバーと交流しながら充実のひと時を過ごすことが出来ました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加