遊漁船業情報センター

遊漁船(沖釣り船・瀬渡船・海上タクシー)にかかわる様々な情報を適宜発信します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新年の扉が開きました。

2011-12-31 08:40:46 | フィッシング

2012年元旦。

新年の夜明け。

明けましておめでとうございます。

遊漁船業界の益々の繁栄を祈って、

今年も海難事故の絶滅を祈願します。

釣り人の安全な楽しみのために、

救命胴衣をつけての乗船を励行しましよう。

船釣り・磯釣りには、ゴミを持ち帰り環境を保全しましょう。

今年も数多くの遊漁船業情報を提供します。

皆様からの情報をお待ち申し上げます。

<遊漁船業情報センター>

コメント

軽油引取税の免税が3年の延期になりそうです。

2011-12-12 15:57:03 | フィッシング

 去る10日未明まで紛糾した平成24年度の【税制大綱】では、来年3月で期限切れになる<軽油引取税>の免税措置が24年度より3年間延長することが<閣議決定>されました。

 <閣議決定>とは、現行政府の最高決議のことで、この決定を機に政府提案として通常国会に上程されることになることです。

  本来なら、2009年の地方税見直し案の中に<軽油取引税>が2012年3月末までの廃止が決定されていましたが、軽油を扱う業界から一斉に反発が上がり業界全体として反対運動を行っていました。

 このまま<軽油引取税>が免税にならないとすれば一リットル当たり32円10銭の実質上の値上げが強いられることになり、遊漁船業者の経営を直撃することになるわけです。
船舶一隻当たり500リットルを消費するとして一回につき16,050円の増加となるわけですから20回出動するとして321,000円の負担増になるわけです。

 そうでなくても経営事情がひっ迫しているのですから、何とか現状維持で凌げることができそうです。何としても、次期通常国会で24年度の予算案が無事通過し、確定的な安心を与えて欲しいものです。

コメント

福岡県の<遊漁船業務主任者>講習会のお知らせ

2011-12-02 10:34:12 | 遊漁船業者

福岡県では、管内の遊漁船業に新規に従事する
<遊漁船業務主任者講習会>が
下記の通り開催されることになりました。

◇開催日時=平成24年1月16日(月)12:30より受付開始、講習は、13:00~

◇開催場所=福岡県吉塚合同庁舎 吉塚特3 
           福岡市博多区吉塚本庁13-50
           ☎092-643-3555

◇受講受講料=6,000円(福岡県発行の県の証紙)

◇講義内容=①海難事故の発生状況について
         ②海難事故の防止について
         ③遊漁船業務主任者の適切な業務について
         ④遊漁船業登録制度における注意事項

◇受講申込締め切り=平成23年12月26(月)までに申し込むこと
               申込場所=福岡県漁業管理課資源管理係 
                           ☎092-643-3555
◇受講の際の注意事項
       ①遊漁船業務主任者講習会受講申込書
       ②受講希望者の顔写真の付いた身分証明書等の写し
          (小型船舶操縦士免許証、自動車運転免許証の写し)

◇講習終了証の交付=所定の講習が終了された場合は遊漁船業務主任者としての
                講習終了証が発行されます。

 

コメント