遊漁船業情報センター

遊漁船(沖釣り船・瀬渡船・海上タクシー)にかかわる様々な情報を適宜発信します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【太公望】って、どんなお方?

2014-10-31 16:22:15 | フィッシング

千々和船長!!【太公望】って、いったいどういう人物ですか?

 中国の周の時代にに『呂尚』という太公(周の祖と言われているお方)がいたとナ。

 そのお方は大変な釣り好きで、渭水(いすい)という川で釣りをされていたところ、周の文王に<このお方はなんと賢い人だ>といって見出されという故事から、『呂尚』の釣り好きにちなんで、釣りをする人のことや釣りの好きな人のことを【太公望(たいこうぼう)】と呼ぶようになったとナ。

 これからも<第八親栄丸>に乗船した釣り客はぜ~んぶ【太公望】と呼ぶゾナ。わかってくれましたかナ。

<第八親栄丸>は、乗船者の予約を受け付けています。

船長の携帯電話は、090-7469-1721

コメント

北九州・響灘<第八親栄丸>の釣果は、凄い!!

2014-10-31 07:33:06 | フィッシング

上の写真は、北九州の若松から乗船された『福田』さんの釣果です。

Q:千々和船長『何ですか?その大きさは!!』

A:福田さん『それがですね!!手の引きが良かったもんですから……』

Q:千々和船長『ちょっと、ちょっと、それは記念に鯛の寸法と目方をを測らんば!!』

A:福田さん『嬉しかですね。久しぶりタイ(鯛)ね。こがん太かもんを釣ったのは……』

Q:千々和船長『こりゃ~、すごか、体長90センチ、体重82kgの超特大たい(鯛)ね。』

A:福田さん『響灘はよか釣り場じゃね~~。千々和船長さん、ありがとさんヨ。』

<上記の会話は、平成26年10月20日の沖釣り専門船【第八親栄丸】の船上での千々和船長と北九州市若松から乗船した太公望『福田』さんとの問答(Q&A)でした。

乗船者の予約を受け付けています。船長の携帯電話は、
090-7469-1721

コメント

北九州・響灘を釣り場とする<第八親栄丸>は、人気急上昇!!

2014-10-30 15:56:13 | フィッシング

 北九州・遠賀郡の<柏原港>を出入り基地とする【第八親栄丸】(沖釣り専門船)は、最近太公望の間で人気急上昇!!

 何しろ、日中の沖釣りで15,000円のお土産付き(各釣り客の釣果)ですから、海洋オゾンには絶好のフィールド。

明日の仕事は元気ハツラツ!!

気分転換には<最高の良薬>です。

 太公望の皆様のご連絡をお待ちしています。
船長(千々和親輔)の
携帯電話は、090-7469-1721です。

コメント

海上の小型船舶にも<電力エネルギー>が投入されました!!

2014-10-11 16:18:38 | 遊漁船業者

コメント

<小型船舶海難防止強化運動>が始まっています。

2014-10-05 15:28:46 | 遊漁船業者

海難0(ゼロ)を目指して、航行の安全を!!

コメント

写真の遊漁船(13.0トン)が売りに出ています。

2014-10-05 13:02:50 | フィッシング

写真のような遊漁船が売りに出ています。

詳細は、お電話(092-734-0463)又はFAX(092-734-0464

までご連絡ください。(26.10.05発信)

コメント