遊漁船業情報センター

遊漁船(沖釣り船・瀬渡船・海上タクシー)にかかわる様々な情報を適宜発信します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

海上保安部が警察権強化へ……

2011-01-08 15:39:21 | 遊漁船業者

 海上で働く遊漁船業界を含めて<海上保安官>にお世話になることは多いものですが、昨年の<尖閣列島>での中国船対策で世間に一躍注目されました。
Uチューブの映像を見る限りは、身を呈しての活動には頭が垂れる思いが募ります。

 しかしながら、業務の一環では制約があるそうで、最近ではその対策に躊躇しているようですが、今月招集予定の通常国会に<改正案>の提出を予定されているようです。

 改正案の内容を見ると、海上保安部はの今後の活動に対し、領海侵犯した船舶の立入検査に対して強制力を持たせるようにすることが検討されています。
現在の行動基準は、【職務を行うため必要がある時】と定められ地ますが、この立入の構成要件に具体的な内容を折り込むことを検討しているようです。

  不審船対策では2008年に成立した<領海外国船航行法>では、立入検査後の退去命令や立入検査や退去命令を拒否した船長らに対し懲役や罰金を科す罰則に合わせて、より迅速な退去命令や刑事事件として扱わずに制裁金などの行政手続きで対処できるよう改正を目論むことのようです。

コメント

明けましておめでとうございます。

2011-01-01 14:13:42 | 遊漁船業者

遊漁船業者の皆々様、明けましておめでとうございます。

今年こそ、海難事故の絶滅に向かって安全な航行をお願いします。

特に、釣り客への<救命胴衣>の着用を指示徹底させていただきますようお願い申し上げます。

今年こそ、遊漁船業者の全国団体の結集を願ってやみません。

多くのことを国にお願いする団体を業界として考えましょう。

よろしくお願い申し上げます。

遊漁船業者並びにご家族の皆々様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

<遊漁船業情報センター>より

コメント