よっちのバードフォト

自然の中の野鳥の生き生きとした姿を写真で表現しました。

田園地帯のシギチを探して(アオアシ、コアオアシシギ)

2018年09月26日 | 山野の鳥

田園地帯(ハス田)のシギチの渡りも、ここにきて最盛期を迎えたようです。私はこの日は朝が早かったので早めに撤収しましたが、鳥友の話ではその後にオグロシギが入って来たとのことでした。18-09-20 稲敷市 茨城県

 

 

アオアシシギ

 

 

 

 

 

コアオアシシギ(左)アオアシシギ(右)

コアオアシシギ

 

 

 

 

コメント

田園地帯のシギチを探して(オナガガモ、エリマキ、オオハシシギ、)

2018年09月25日 | 山野の鳥

我が家の庭の金木犀が良い香りを放つ時期になりました。季節は確実に秋です、今日は最高気温も25度と、暑くも寒くもなく、今頃は一年で一番過ごしやすい時期なのです、でも今年の秋は例年になく雨が多く、9月に入って昨日までに東京で雨の降らない日は2日間だけだったようです。週間天気予報では当分「天高く馬肥える秋」そんな良い天気は望めそうもありません。

この日は今シーズン初めてオナガガモを観察することが出来ました。18-09-20 稲敷市 茨城県

 

オナガガモの幼鳥?エクリプス?

同上 他のシギを撮影していると6~7羽の群れで飛んで来て、その内の3羽だけ降りたちました

同上

エリマキシギの幼鳥 朝日に照らされて赤味が強く出ています

同上 すべて幼鳥です

エリマキシギの幼鳥とウズラシギ 

2羽のエリマキシギの幼鳥

エリマキシギの幼鳥

成鳥のエリマキシギ 撮影時には分かりませんでしたが、家でモニターチェックして気が付きました。今頃の成鳥のエリマキシギは珍しいのでは

朝日に照らされたオオハシシギ

夏羽の綺麗に残るオオハシシギ

同上

同上

同上

コメント

田園地帯のシギチを探して(アメリカウズラシギ、ウズラシギ)

2018年09月24日 | 山野の鳥

9月19日は午後からの撮影となり、逆光の為、思うように撮れなかったので、翌日朝一でリベンジに向かいました。1羽のアメリカウズラシギと2羽のウズラシギが採餌していました。 18-09-20 稲敷市 茨城県

 

アメリカウズラシギ

同上

同上

同上

同上

同上

 

ウズラシギ(左)アメリカウズラシギ(右)

ウズラシギ

同上

同上

同上

2羽のウズラシギ

コメント

田園地帯のシギチを探して(アカアシシギ)

2018年09月23日 | 山野の鳥

本日の画像は19日に撮影したアカアシシギです。18-09-19 稲敷市 茨城県

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

田園地帯のシギチを探して(アメリカウズラシギ他)

2018年09月22日 | 山野の鳥

この日は三番瀬の潮周りの関係で朝遅めの出足となりました。三番瀬に着くとまだ潮の満ち具合が悪く、シギチは遥か遠くの干潟で羽を休めていて撮影は叶わずでした。潮が満ちてきてシギチが近づくのを待っていたら1~2時間はかかりそうだし、せっかくの久しぶりの晴れ間を無駄に過ごしたくなかったので、早々と三番瀬は諦めました。最近賑わいを見せているという茨城県のポイントに向かうことにしました。茨城に到着して最初はアカアシシギのポイントに向かい、アカアシシギは直ぐに見つかりました、でも休憩中だったようで寝てはいませんでしたが、じっとその場に佇んでいて、餌取を始めるでもなく、そのままの姿勢でいて同じような絵面しか撮ることが出来ず、別の絵面を撮ろうとして、次に動き出すまで随分時間を取られてしまいました。おかげで次のシギチのポイントに着いた頃にはお昼をだいぶ過ぎていて現場は逆光気味になってしまい思うように撮影することが出来ませんでした。それでもこのところ低調だった田園地帯のシギチポイントで久しぶりに多くの種類のシギチと出会うことができ楽しい時間を過ごすことが出来ました。18-09-19 稲敷市 茨城県

 

 

アメリカウズラシギ

同上

 同上

アオアシシギ

アオアシシギの飛翔

同上

エリマキシギの幼鳥

エリマキシギの飛翔

 同上

ショウドウツバメの飛翔

同上

チョウゲンボウ

クサシギ

タカブシギ

アカアシシギ

オジロトウネンの幼鳥

トウネンの幼鳥

 

コメント

写真展のお知らせ

2018年09月21日 | その他

今年も水元公園で恒例の写真展が開催されます、公園には秋の立ち寄りの小鳥たちも増えてきたようです、鳥見のついでにお立ち寄りください。

 

コメント

三番瀬にて...09.18(冬羽のミユビシギ)

2018年09月21日 | 海の鳥

すっかり秋めいてきましたが、 三番瀬のミユビシギもここにきて冬羽に衣替えした個体がだいぶ増えてきました。これから寒さが増して来るとともに、ますます白さも増してくることでしょう。18-09-17、18 三番瀬

 

 

 ミユビシギとハマシギの混群(09.17)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

三番瀬にて...09.14(トウネン他)

2018年09月20日 | 海の鳥

9月14日の三番瀬の様子です。18-09-14 三番瀬

 

冬羽のトウネン

同上

同上

トウネンの幼鳥

同上

ダイゼン

同上

同上

メダイチドリの成鳥

メダイチドリの幼鳥

冬羽のミユビシギ

同上

同上

ハマシギ

コメント

三番瀬にて...09.11(韋駄天走りのソリハシシギ)

2018年09月19日 | 海の鳥

韋駄天走りで干潟をカニを探して飛び回るソリハシシギですが、その愛好のある格好についついレンズを向けてしまいます。今シーズン2回目のアップとなりましたが、今回は前回に増して動きのあるシーンが撮れました。18-09-11 三番瀬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

三番瀬にて...09.11(ハマシギの幼鳥他) 

2018年09月18日 | 海の鳥

9月11日の三番瀬の様子です。この日はハマシギの幼鳥に今シーズン初めて出会いました。18-09-11 三番瀬

 

ハマシギの幼鳥

 

 

 

 

オバシギの幼鳥

 

 

 

オオソリハシシギの幼鳥

 

 

ミユビシギの幼鳥

シロチドリ成鳥

コメント