初めての課題


皆さん初めてspeedyでボルダリングした時には、この垂壁ウォールのテープ課題から
始めますね!10級~6級までがテープで貼ってあります
このテープ課題は力では登れない課題設定にしてあります
足の置くホールドを考えて上手くバランスをとって登るのがポイントですよ


今現在もここに貼ってあるテープ課題を頑張っている人が多くいます
頑張ってくださいね! 必ず出来るようになりますから!

楽しみながら登れるように一緒に頑張っていきましょう。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

Never too Late !


ネバー・トゥ・レイト!

(今からでも遅くない)生きている限り、何をするにも遅すぎることはない

自分の好きな言葉の一つ

最近は年配の方がボルダリングを始める人もいますね

いくつになっても新しい事に挑戦しつづける人は
クールだと思うし尊敬します
スポーツに限らず仕事でも何でもね。

自分もボルダリングを始めたのが6年前の34歳の時です
肉体的なピークは過ぎていたのかも知れないけど、でも今の方がピークみたいな体つきに成ったよ!(笑

まだ自分はこれからもボルダーやアクションスポーツをやりつづけるし
仕事の夢も(理想のジムを作る事)叶えたい!

そう Never too Late !  





コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

痛みに耐えるスポーツ???


う~夏休みあけチョット忙しくてブログさぼり気味です!
新規の客様がどんどん増えてますよ!

それだけボルダリングに関心あるのでしょう、良いことですね
今始めた人も、長くやってる人も、皆で楽しんじゃいましょー ピース!

所で、ボルダリングに必要なのがシューズですが
最近始めた方々にシューズはどんなのが良いでしょうか?と言う質問を良く聞きます

ずばり!最初のシューズは長く履いていても痛くならない楽なシューズです
お勧めはフラットなソールで薄めの靴下を履いても入るぐらいのシューズがベストですね

よく自分のサイズよりも2サイズ小さいのを履くのが良いとか言ってる人もいるみたいですが
ビギナーの人がそんなサイズのシューズ履いても痛くて登るどころではないですよ・・。

ひどいと「クライミングは足の痛みに耐えて登るスポーツです」などとクライミング初めての人に
言っている人も居るようなので、ここで声を大にして言いますが!そんな事絶対に無いです!

それに必ず裸足で履かなければいけない訳でもありません、ジムで有れば薄い靴下を履いて
登ってもなんら問題ないですよ~!(自分はジムならいつも靴下履いてます!)

ある程度登れるようになってちゃんと足でホールドに体重が乗せられるようになってきてから
サイズを小さくすれば良いと思いますよ

始めから足が痛くて登れずに、モチベーション下がってたら楽しくもならないでしょう

痛みに耐えながらやるスポーツなんてやりたく無いよね・・

スポーツは楽しくなきゃーやってる意味ないですよ~!








コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

夏・・


自然に癒された夏でした・・自分を癒してくれた、波と太陽と友に感謝!
そして秋は外岩に向け
又明日からがっつり登りますよ!
楽しみだぁ~
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

夏季休業


8/12~18日までSpeedyは夏休みとなります

まだまだ暑い日がつづきますが皆さん体にお気をつけて
夏を満喫してくださいね!

19日から又皆さんと一緒に登れるのを楽しみにしています

Speedy  TAJI
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

To ladies.


ここ最近Speedyでは
新規でフリークライミング(ボルダリング)を始める女性の方が非常に多くなって来ました
各メディア等でボルダリングが取り上げられる事が多くなり
女性の間でスポーツとしての認識が高まってきたからなのでしょう

それにしても良い事ですね~
このスポーツは力よりもバランスが大切ですから自分的には
男性よりも女性の方が向いてるような気がします

実際に男女初めて同志のグループだと女性の方がはるかに上手で
登れるグレード(難易度)も女性の方が上です!

なぜかと言うと男性は初めてだと腕力で何とか登ろうとしてしまい
上手く登れません、それに対して女性は腕の力が無い分バランスが良いので
体全体でバランスをとって登っていきます

特にSpeedyの課題設定は初めの易しいグレードでも力ずくでは登れない設定になっています
女性が一緒に来た男性よりも上手く登れると、男性陣は焦ってしまい、ますます腕に力が入って
アームパンプを起こしてどんどん登れなくなっていきます

その頃にはなってくると女性は高さにも慣れて来るし登るのが楽しくなってテンションが上がり
コツを覚えて来たらグレードもガンガン上げてを行きますしね

結果終わってみると女性の方が男性よりも難しいグレードを登ってます
男性はというと・・もう何も握る力も残ってない様子でヘロヘロ状態になってしまうケースが
多いです

この事からもフリークライミングは男女との差の無いスポーツだと思うし
その事をもっと女性に知ってもらいたいですね!

一見筋力も腕力もいる様なスポーツで筋肉隆々な男性を女性が軽く負かす事が出来る
ようになれるのも
このスポーツの醍醐味でもあります。




コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

X-Games

X-Games SK8 Big Air ヤバイです・・

ボルダーも俺はエクストリームスポーツだと思うけど
この人達はマジにエクストリーマーの極み
俺は尊敬します。

命知らずなのではなくて、彼らは恐怖もリスクも全て地道な練習で克服し
この場でチャレンジしてるのだと思うよ

無謀なのは恐怖を知らないでやる事で、全てを克服し怖さも知った上で
チャレンジする事は勇気だと俺は思う

最近ここで子供を教えていると
まだ登ってもいないのに怖さにしり込みする子や、怖さ知らずのただ無謀な子が多い気がします
親もリスクがある物は子供にチャレンジさせないしね・・

100%安全なスポーツなんてありませんし、リスクを怖がっていては前には進めない
子供達みずからチャレンジするスピリッツが欠けているような気がしますね。

元々X-Gamesはアメリカで少年の非行防止の為エクストリームスポーツをやる奴らに
大会の場を与えて彼らの活躍の場を提供した事で始まった

日本でも野球やサッカーだけでは無く
もっとアクションスポーツが認知されてこんな大会が開かれる事を期待します


http://sports.espn.go.com/broadband/video/videopage?videoId=2960037&n8pe6c=1
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

にしび


夕方西日がSpeedyを照らしだすと

「夏も本番だぁ~」っと思います

CHANDANのお香が好きだった友、今はオーストラリアに旅立ったけど
元気でやってるかな~と奴を思い、この時間たまに焚きます。  




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

夏休みのお知らせ


いつもSpeedyクライミングジムをご利用して頂き有難う御座います

8月12日(日)~18日(土)まで
ジム内のウォールメンテナンス及び夏休みの為休業致します

宜しくお願いいたします。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )