ヨガの体と自然との流れ


Jacques Mayol

自然を相手にするスポーツのプロでヨガを取り入れる人は多い。

トップサーファーのケリースレーターやロブマチャドやクライミンではクリス・シャルマ

アプネアのジャックマイヨール

ヨガにはいくら筋肉トレーニングをしても作り出せない体がある

それは、しなやかさ・体幹・可動域と呼吸・瞑想や精神的なもの含めると
とても多く深い物になる。

具体的に何が良いのかと言うと、それはこうだからと文面だけで書く事は難しい

その答えを知りたいなら実際にヨガを始めてみるしかない。

正し、ちゃんとした先生につく事と最低でも3年ぐらいは真剣に続ける覚悟でやる事、そうでないとその答えが見えて来ない。

確実に言える事は、ヨガを続ける事によって体や心や生活、性格に至るまで

気が付けば全て良い方向に影響を与えてくれる。それがヨガだと思う。

自然の恩恵を受けて成り立つスポーツのアスリートの中で、自然と自分のつながりについて深く考えてる人は

突き詰めて行くと必ずヨガに辿り着くと思う。

そこでヨガを始め理解していくと自然の中での流が見えてきて、調和して動けるようになる

それは、ヨガで養われた、しなやかな体と自然の流れを感じとれる心が
ヨガを深めて行く過程で磨かれていくからだと思う。

自分はまだまだその境地には達していない・・これからその動きが理解出来るようになるのかも分からないし
一生理解出来ないかも知れない・・。

だた最近波乗りや外岩の時に
少しだけ自然の流れの中に自分の動きを合わせられるヒントをもらった瞬間に出会った
それは自然の岩や波を克服しようとせずに、自然に身を任せ力を抜いたほんの一瞬に。

ここを理解しようとするならば幾つになっても進化する事が可能だろう

しかし、ここから先は見果てぬ境地・・精進していくしかそれ知り得る道は無い。


王者ケリースレーター。強靭な筋肉なのにこのしなやかさ、41歳にしても他を寄せ付けない彼のサーフィンスタイルはこの体から生み出される
一見単純なポーズだがヨガをやりこまないとこの綺麗な形にはならない完璧なポーズ
中途半端にヨガをやってはいない事がうかがえる。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

テラスでヨガ



今日は午後から日が差して風が爽やかだったのでテラスでヨガを2時間余りかけてゆっくりやりました。

風が気持ち良かったなぁ

その後夕方から出来ずにいたプロジェクト課題をトライ。

2ヶ月ぐらいやってた課題だけどホールド止める位置を少しかえたら割とあっさり登れました
体も軽く感じたしヨガのパワーかな。

夜もいつものお客さん達と楽しく登れましたよぉ。

これぐらい爽やかな日が続くと登りやすいんだけどなぁ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

積み重ねですね。。



本日はヨガです、今日は胸を開いて上に向けるポーズを主に先生に教わりました

これが結構きついのです。。

普通に立って腕を上げてそこからブリッジする感じでただ後ろに反らせるポーズでも
自分が出来る限界の所で止まって維持してるだけでかなり辛いです

普段の生活ではしない動きどころか、ボルダリングでも絶対に無い動きがヨガには頻繁に出て来ます。

今はボルダリングをいくらやっても怠くなる程度で筋肉痛にはりませんが、ヨガを始めもうすぐ3年経ちますが
次に日はどこかの部分が筋肉痛になってます

それだけ体の色々な部分を動かし緊張させているのでしょうね。

しかし、この全て体の関節を隅々まで動かす事が
クライミングにはとても良いと感じています。


画像はヨガの雑誌に載っていたポーズをやってみました
ヴィシュヴァミトラーサナ (賢人ヴィシュヴァミトラに捧げるポーズ)

自分のポーズはかなり完成度低いです。。(笑

これも胸を上に向けるように捻り上げるポーズでかなりきついポーズでした。

もっと基本的なポーズがちゃんと出来ないと美しいポーズは完成しない事が
良く分かりました、修行が足りません。。


何事も地道な積み重ねが一番大切なんですね。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

前向きに

本日はヨガでした、こんな時だからこそ自分の気持を強く、そして平常心を保つ為に
ヨガをして自分の心を整えています。

今日は同じ生徒さんの娘さんユズキちゃん(5歳)がヨガに一緒に来てましたよ

お利口さんでとても可愛かった!

こんな時に見る子供の笑顔に心が癒されました。

周りにいる先生や他の生徒さんもユズキちゃんが傍に居ると和みますね。


地震後、今一番必要な事は何かと考えてみましたが、それは愛する物同士や人間同士の「絆」だと思いました

家族や夫婦、恋人、友人そして同じ人同士の絆のつながりその強い絆がこれから全ての事を乗り越えていける気がします。

ジムも節電で暗い中、登りに来てくれる人達がいます、被災地では大変な事になっていますが
でも、前向きに行動する事はこんな時だからこそとても大切だと自分は思っています。

自粛する事も必要だと思いますが、それは買占めや必要以上のガソリン給油を自粛して

被災地に対して節電等今出来る事を努力し尽くす事だと思います

そして普段の生活では笑顔で前向きに強く優しくありたいです。






コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

逆立ちのポーズ

yoga



動画でクリス・シャーマが試みていたヨガのポーズを少しやってみました
アシュタンガヨガでやるような逆立ちになるポーズでパワーとバランスが必要で難しいです

しかしクライミングに必要な体幹とバランス感覚・集中力を育てるには良いと思います。

Chris Sharma Does Wanderlust

↑ クリス・シャーマの動画ですヨガやダンスなどクライミングに取り入れる姿勢と
それを楽しんでる感じが良いです
でもクライミングしてるクリスがやはり一番COOLですよね!(笑

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

呼吸



前のブログにも書きましたがこの時期に外岩で登る事は非常に大変です
県外の涼しい岩場ならともかく関東近辺の岩場はヌメりで登り辛い上に湿気と蒸し暑さで不快です

酷い時は二手ぐらいで汗で両手のチョークが飛んで何も無くなります。

こんな時には焦りとイラつきで、集中力が大きく乱れてしまいます。

何も考えないようにして集中力が最大になった時に自分は良く登れます
きっと潜在能力が発揮されやすくなるのでしょう

人間は意識的に使える能力はさほど無いようですので、この潜在的な力を
上手く発揮出来るようになったなら
幾つになっても向上して行く事が可能になるはずです

現に30代の頃よりも今の40代に成ってからの方が強くなってます
それはヨガを取り入れた事も大きな要因でもあります。

しかしこの何も考えない状態を作り自分をコントロールする事は凄く難しい事で
特に心を乱す原因が多いと集中する事は困難に成ってきます

マイナス面ばかり考えていたら駄目だし逆に自分に驕りがあっても駄目ですね。

この時期に外で登る事はフィジカルと言うか、メンタル的な集中力のトレーニングには良いと思ってやってます

何の道具も使わずに自分の体だけで登るいたってシンプルなこのスポーツは
シンプルゆえに奥が深く精神面が大きく肉体に作用しますね。

あの100Mを潜るフリーダイバーのジャックマイヨールでさえ
普段のトレーニングでは50メーターの潜水でも苦しそうに上がって来てしまう事があったそうです
やはり普段は普通の人間なんですね

ではなぜ倍の100Mの記録をなしえたかと考えると

彼曰く「私は瞑想によって自分がイルカに成ったと確信した時に潜り始める」と言ってます

それはイルカのように無邪気で余計な事を考えずに海と一体に成っている時なのでしょう
それによって彼の超人的な能力が引き出せるような気がします。


後はヨガ的に言うならば「自然の力を呼吸によって体内に吸収する事」なのかな

太陽の陽が無ければ植物が育たないし酸素も出来ない

呼吸をする事は太陽のエネルギーを体内に取り入れている事と一緒

人が呼吸するのは当たり前の事だけど、それを意識する事で自然の力が体内に吸収される気がします

「ゆっくりと深く」

ヨガのポーズは中々深まらないのですが、ヨガの呼吸の意味は少しずつ分かって来たつもりです。

40代これからも進化し続けて行きたい

今日はちょっと哲学的になってしまった・・(笑

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

yoga 進化を求めて


片鼻の呼吸法をしているジャック・マイヨール


最近はハードにOFFの日も外岩で登ったり一ヶ月近く休まずに登り続けてました

そろそろ体に疲れが出てきたかなぁ。。

食事もキッチリ摂って登りまくってたから体に筋肉が付いて少しパワーアップした感じです

でも筋肉で体少し重たいけど。

なのでヨガで精神をリフレッシュさせて体を整えてます

筋肉が付くとそれだけ筋肉が邪魔で可動域が減る気がしますが今の自分にはこの可動域(柔軟性)と筋力が必要なので
この二つを両立させる事に重点を置いて日々頑張ってます

この相反する二つを1つに出来たらもう1つ上のレベルに行けると思うのだけど・・

後は精神面かな。。

ジャック・マイヨールも言っていたけど意識的に呼吸する事によって
自然の力(プラーナ)を体内に取り入れたなら一見超人的な事も可能になると。

更に進化を求めて頑張りたいですねー
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

アジサイとヨガ



本日は木耀のヨガです
もう少しでヨガを始めて2年になります

6月にヨガを始めたのですが帰り道にアジサイが咲いていたので
アジサイをみるとヨガを始めた頃を思い出します

今日もヨガの帰り道に1束だけアジサイがもう咲いてました。

ヨガを二年習って出来なかったポーズが少しづつだけど出来るようになったり

花や自然の力に興味を持つようになったのもヨガの深さだと思います。

もちろん自分のボルダリングにも影響を受け

肉体面と精神面ともに大きなエネルギーと平穏を与えてくれました

これからも更なる進化を遂げるように精進したいです

毎年アジサイが咲く季節に一年間の自分の進化もみられたなら良いな。。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

自主トレ



と言ってもヨガです。

昨日から貧血気味で体調が思わしく無くて、本日はヨガなのですが
やってる途中で貧血になると他の皆さんに迷惑が掛かりそうなので
今日のヨガはお休みしました。

来週は沖縄なので2週空いてしまうのも嫌なのでテラスでヨガマットを敷いて
今日は様子みながら自主トレ!

天気が良くて気持ち良かったなぁ

ヨガマットに桜の花びらが落ちて来たり、暖かさを感じた自主トレヨガでした。
春ですね~!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ヨガでリフレッシュ



木耀の朝はヨガです、ヨガをやった後は、とてもリフレッシュされていて
気持ちの良い一日が始められます

先生曰くヨガを長くやり積み重ねて行けば行くほどその
リフレッシュされている時間も長くなると言っていました。

それにヨガを一緒にやってる人達も皆さんとても良い人達ばかりなので
居心地が良くて穏やかな気持ちのまま一日を過ごせます。

これから暖かくなって来ると日差しも心地良くなってくるし
心身共にヨガと春の陽気でリフレッシュされますね


今日はジムに帰ってきて少し寒いのでコーヒーとラスク食べてちょっと休憩
(このラスクが美味しかった!笑)

奥のお花はお客さんから頂いたスイートピーですジムに花の香りがして
春を感じますよ!綺麗なお花有難う御座いまーす

外岩も次の課題に向けてトライ開始したけど、今は心と体をベストな状態にするのに
ヨガを主にやって日々を充実させて、又トライをして行きますよ。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ