**アカシアの木蔭で**

庭の薔薇をUP。咲いていた日時にはこだわらず、気ままに…です!サンノゼのバラは手付かずです。枚数が多すぎて つらい…

ER 「ワイルド イヴ」

2005年09月30日 | 日本の薔薇園より
今日写真に撮ってきた チェルシーガーデンのワイルド・イヴ。
秋なので 花びらが少なく、タグよりアプリコットに咲いていました。
私的には こちらのほうが好き。
五月に 春のワイルドイヴの写真があるから 比べてみてね。
買おうかやめようか、随分迷いました。

あなたなら 買い?

コメント (2)

チェルシーガーデンの秘密

2005年09月30日 | 生活
日本橋三越のチェルシーガーデンに行ってきました。
秋薔薇には早く、大苗の入荷に備えてなのか、
薔薇苗は数えるほどしかありません。
花はなかったけれど、代わりにゆっくりと「植え方」を
見てきましたよ。

ほらこんなふうに オベリスクの円周に沿って・・・



ふさふさと密に葉が茂り 花がたくさんの秘密は
3本植えだったのね。
確かにオースチンのカタログには3本植えを推奨している。
実際を見たら 思っていたよりずっと密植。
それも一つのブッシュになるように剪定されていたのでした。
(三角植えの中心に向けて・・って感じ)
これならそんなに場所もいらないかも。

お財布が許せば ぜひやってみたいです。
コメント (2)

くしゅくしゅ スノイ

2005年09月29日 | ティーローズ・チャイナローズ
も少し開いたスノイ。
くしゅくしゅしたところ、
とんがりながら反り返る外側、
ティーローズの大好きな姿。

クルーガーも素敵なのよ!
コメント

旧古河庭園

2005年09月28日 | 生活
さっきね、パパさんが電話くれたの。
旧古河庭園でオープンガーデンするらしいよ、行っておいでって。
東京に出ておいでよ、自分のためにって。

今からネットで情報集めるね。
ランチデート、出来るかもしれないね。
二人でいっぱい話をしよう。
美味しいもの食べながら 話そうね!!

大好きなパパさんへ  ままぞう

http://www.tokyo-park.or.jp/kouen/park.cgi?id=17
コメント

スノイが咲いた♪

2005年09月28日 | 日本の薔薇園より
アンリエット・スノイが開きました。
ローズ アンティークさんのカタログとは少し違って
肌色を含んだベビーピンクです。
懐かしいようなレトロさを持っていました。

こんな色のバラ、子供の頃母の庭に咲いていたっけ・・・。

蕾はまだまだいっぱい付いています。
秋や冬の気配とともに どんなふうに姿を変えていくのか楽しみです。

きんぎょさんも 来年を楽しみにね♪

コメント (1)

みのむし大発生

2005年09月28日 | 庭便り
今年 庭の白樺にみの虫が大発生しました。
あちこちの枝に ぷらんとぶら下がるみのたち。
葉っぱ 食べちゃうんだけど
ユーモラスな姿に駆逐できず 今に至ります。

みのむし、減っているんだって。
そういえばあまり見かけませんよね。
昔は理科の実験に使ったりしたのに・・・。
コメント

アンリエット・スノイ

2005年09月27日 | ティーローズ・チャイナローズ
もう少しで、たぶん明日にスノイが花開く。
大きな蕾の一番外側が 
雨で張り付いて固まっていたから
そっとむいたの。
夕方には 少しだけ蕾がゆるんでいたから
たぶん 明日。

早起きしよう。
コメント (2)

102歳!!

2005年09月27日 | 病棟
肺炎でトキさんが入院してきました。
御歳102歳!!初の三桁です。
救急車搬送でしたが、救急隊員も
「初の三桁で、緊張した~!ガラス細工だよ!」って笑ってた。
あまり緊急性のない状態だったからね。

こちらも最初はものすごく気を使ったんです。
誤嚥させちゃいけない、ボケさせちゃいけない、
生きて帰さねば・・・って。
ところがどっこい、おばあちゃん元気一杯で
体交の度に、民謡歌えだの自分が歌うから手拍子しろだの
とても102歳とは思えない。
張りのある大きな声で 起きてる間じゅう 要求の嵐。
他の部屋から 「夕べは アノ部屋 夜通し盆踊りだったね」
なんて言われるくらい。
仕方なく 耳の遠い93歳と二人部屋にしたの。
そうしたら93歳のほうが あまりのうるささに
ハンストをして 鬱になってしまって
早期退院に追い込まれてしまった。
・・・・お気の毒・・・・

でもね 不謹慎にも
(ハブ対マングース、ハブの勝ち!!)なんて
心の中で判定を下した私。
これくらいタフでないと 三桁は生きられないんでしょうね~~~!!
コメント

ER 「Masako」

2005年09月27日 | 日本の薔薇園より
皇室の雅子様に贈られた イングリッシュローズ。

こんなにふくよかに美しい薔薇に 
姿を重ねて その幸せを祈られた雅子様。
マスコミに無理に私生活をさらすことはない。
けれど、元気で幸せな一人の女性でいて欲しい。
優しく強い母でいて欲しい。
皇太子妃としてでなく 雅子という個人として
自分を大切に生きて欲しい。

私には想いも及ばない世界であるのでしょうけれど。
コメント (4)

薔薇の花輪を飾ろうよ

2005年09月25日 | ティーローズ・チャイナローズ
・・・・という歌が マザーグースにありました。
薔薇を切って飾る喜びは 今も昔も変わりません。

左からラジオタイムス、カーボネリ、アイスバーグ、
一番右がメアリーローズ。
コメント