80s Cafeterrace

80年代中心の洋楽について語るブログです♪
色んな曲をのんびりと紹介していきます。

Corey Hart - Never Surrender

2018-07-16 22:54:33 | 今日の推薦曲♪
Corey Hart - Never Surrender (Official Music Video)



こんばんは!

まさかの3日連続更新です!(笑)

この三連休はうだるような暑さでしたが、

皆さん、体調などはいかがでしたか?

今後も暑さ対策など万全にしてくださいね。

水分補給なども大切です。

特に、西日本豪雨の影響で被災避難されている方々は

この暑さはとても厳しいことと思いますが、

なんとか乗り越えて欲しいと願っています。



そんな被災地で頑張っている方々、

そして人生の艱難辛苦に挑んでいる方々に

今日はこの曲を贈りたいと思います。

1985年に大ヒットしたカナダ出身のアーティスト、

コリー・ハートで「ネバー・サレンダー」です。

この曲は、全米3位・カナダ1位などを記録した、

今のところ彼の代表曲と言ってもいい曲です。



個人的に歌詞の内容がとても好きで、

心を落としているときなどは、

勇気づけられる曲として聴いています。

映画「バックトゥザフューチャー」の主役の話が来たほどの彼の曲を

ぜひ聴いて観てください。



↓和訳はこちらから(リンク貼らせて頂きました!)

癒しの言葉 ゆーっくりでいいからね


それでは、次回までごきげんよう!!!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Eric Carmen - Make Me Lose Control

2018-07-15 13:01:47 | 今日の推薦曲♪
Eric Carmen - Make Me Lose Control



こんにちは!

三連休中の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私もご多分に漏れずまったりしているので、

久々連日更新でお届けします!



しかし、東京は暑い!!!暑すぎます!!!

こんな天候がしばらく続くのでしょうか。。

皆さん、なるべく無理しないでお身体ご自愛くださいね。



さて、今日のお薦め曲は、

エリック・カルメンの1988年の大ヒット曲で

「メイク・ミー・ルーズ・コントロール」です。

歌詞やPVにもあるように、7月の夏ソングです。

この曲は、全米3位・全英93位・カナダ2位などを記録し、

全米およびカナダのアダルトコンテンポラリーチャートでは

見事1位に輝きました。

今のところエリック・カルメン自身にとって、

「All By Myself」に次ぐ大ヒット曲になっています。



また、歌詞の中に往年のヒット曲が出てきて、

ファンの心をくすぐりますね。



「Uptown」⇒ ロイ・オービソン

「Stand By Me」⇒ ベン・E・キング

「Be My Baby」⇒ ロネッツ

「Back In My Arms Again」⇒ シュープリームス


こんな感じになっています。

気になる方はチェックしてみてください。




さてさて、この曲を聴くことで

懐かしい青春時代を思い出す方もきっといらっしゃるでしょう。

あなたも素敵な夏の思い出を思い浮かべながら、

ぜひ聴いて観てください。

PVはいかにも夏らしくて好きです。




↓和訳はこちらから

↓(リンク貼らせて頂きました!和訳は真ん中よりも下にあります!)

I Wish ~ 洋楽歌詞和訳&解説



それでは、次回までごきげんよう!!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

a-ha - The Sun Always Shines On TV

2018-07-14 12:21:24 | 今日の推薦曲♪
a-ha - The Sun Always Shines On TV



こんにちは!

今日の東京はとにかく暑い!

日中の最高気温が35℃の予想となっています。

くれぐれも暑さ対策など万全にしてくださいね。



さて、今日のお薦め曲は

1985年の大ヒット曲で

アーハの「シャイン・オン・TV」です。

この曲は全米20位、全英1位などを記録しました。

彼らは「テイク・オン・ミー」でデビューし、

その後全米No.1(全英2位)を獲得したのですが、

この曲で見事にUKチャートでも頂点に立ちました。



この曲のPVはその「テイク・オン・ミー」の

PVのエンディングから始まっているという、

面白い創りでしたね。

ところではるか昔、

彼らの曲「テイク・オン・ミー」を聴いて、

洋楽に完全にハマってしまった私ですが、

なんと最近公開された映画「デッドプール2」のサントラに

「テイク・オン・ミー」のアンプラグドが収録されました!

その他にも、セリーヌ・ディオンやパット・ベネター、シェール、

ピーター・ガブリエル、エア・サプライなど、

80年代に活躍したアーティストの曲がぎっしり。

ファンとしては嬉しい一枚です。

ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。



80年代後半を代表する洋楽のグループだった彼らは

一度は解散してしまったものの、

その後、今でも再結成を繰り返していて、

今年の1月から2月にかけてはヨーロッパツアーを行なっていました。



ヴォーカルのモートンのファルセットが響き渡る

ノルウェー出身の彼らの曲をぜひとも聴いて観てくださいね。



↓和訳はこちらから(リンク貼らせて頂きました!)

もっと和訳してよっ!



それでは次回まで、ごきげんよう!!!




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Coldplay - A Sky Full Of Stars

2018-07-07 18:29:17 | 今日の推薦曲♪
Coldplay - A Sky Full Of Stars (from Ghost Stories Live 2014)



こんにちは!

今日は七夕ですね。

本来の意味はともかく、

月並みですが、もし短冊に願い事を書くとすれば

大雨で被災された方々の心の平安を願います。

台風崩れの低気圧による大雨などの影響で

被災・避難されている方々に

心からお見舞い申し上げます。



さて、今日は七夕ということで、

星に関する曲を選んでみました。

お薦めするのはコールドプレイの

「ア・スカイ・フル・オブ・スターズ」です。

この曲は2014年に全米10位・全英9位を記録。

その他、主にヨーロッパなど数ヶ国でNo.1に輝きました。

(全米ダンスクラブチャート・ロックチャートでも1位)

日本でもジャパンビルボードチャートで3位まで上がっていますね。

また、この曲が収録されているアルバム「ゴースト・ストーリーズ」は

全米・全英ともにNo.1に輝き、世界約20か国で1位になりました。



この曲は個人的に、満天の星空の元で聴きたい曲です。

また今回はPVではなく、

2014年の彼らのLIVE映像をお送りします。

彼らの素敵な曲を、ぜひ聴いて観てくださいね。

あなたは星に何を願いますか?

ほんの一時だけでも、素敵な七夕の日が過ごせますように。



↓和訳はこちらから

およげ!対訳くん



それでは次回までごきげんよう!!!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Paul McCartney and Michael Jackson - Say Say Say

2018-07-01 13:03:16 | 今日の推薦曲♪
say say say (日本語訳付き) Paul McCartney and Michael Jackson



こんにちは!

暑いですねー!!

関東地方は梅雨が明けてしまいました。

観測史上最も早い梅雨明けだそうですが、

今後の水不足などが心配ですね。

熱中症などにも十分気を付けてお過ごしください。



さてさて、今回お薦めする曲は、

1983年リリースの大ヒット曲「セイ・セイ・セイ」です。

これは、元ビートルズのポール・マッカートニーと

先月の25日が9回目の命日だったマイケル・ジャクソンとの

デュエットソングです。

(マイケルのお父さんが先日6月27日に逝去されました。

謹んでご冥福をお祈りします。)



この曲は翌年にかけて、全米で6週間1位に輝き、

全英でも2位まで上がる大ヒット。

他に少なくとも6か国でNo.1になりました。

1984年の全米年間シングルチャートでは3位と大健闘でしたね。



PVはとても楽しい仕上がりになっていて、

ポールの元奥さんのリンダ・マッカートニーや、

マイケルの姉さんであるラトーヤ・ジャクソンも登場しています。

その点にも注目して、ぜひ聴いて観てくださいね。

きっとどこかで聴いたことがある曲だと思いますよ。



今回は、PVに日本語訳が入っているので、

そちらを参考にしてみてください。



それでは、次回までごきげんよう!!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加