daily affairs
メガーヌ3 ph.2 GT220 ハッチバックと、読んだ本のネタを中心に。
 



今日、12/17(日)にルノー福岡中央さんに入庫させていたメガーヌ3を引き取りに行ってきました。


入庫の要件は、12ヶ月点検とボディーコーティングのメンテナンス。今回2度目の12ヶ月点検。来年は初回車検。2年で約4万kmなので、車検の時に約6万km。車検とタイミングベルト交換が重なりそう...。

点検時の走行距離:39,846km
・ブレーキ残 フロント11mm、リア9mm
・タイヤ残 フロント4.5mm、リア4.5mm


点検だけなら日帰りでOKですが、コーティングのメンテナンスに時間がかかるということで数日お預けしました。その間の代車はこの子。


この世代のルーテシアの乗り味、やっぱりええわぁ。
この大きさとは思えないどっしり感。でも、ワインディングに持ち込んだら粘る粘る。これでMTなら(笑


あと引き取りに伺ったついでにこいつに試乗。

全体にいいクルマになってます。が、後輪操舵がキモチワルイ(汗;
高速乗っていないので同位相で切れる後輪操舵は未体験。逆位相に切れたときが気持ち悪い。低速で右左折するときはそんなに気持ち悪くありませんが、30-50km/hくらいでコーナーを曲がるシーンでひじょーにキモチワルイ。ガンガン曲がるのは間違いないです。ただ、個人的にはとてもキモチワルイ。慣れの範囲かもしれませんけどね〜。店長の話によると、気持ちいいと言う方と気持ち悪いという方に分かれるそうです。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )