daily affairs
クルマと、読んだ本のネタを中心に。
 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




およそ1年前。引っ越しを機にWiMAXに切り替えました。が、結局外で使わねぇ~ということがよくわかったので(実家でWiMAXが使えなかったのが大きい。あと建物の中で電波弱すぎ)、無料で解約できる期間がきたこともあって自宅のインターネット環境を変えることにしました。

いろいろ調べた結果、心配もあったけどQitの光(VSDL)に。

設置当初は心配通り!?2日に一度は接続が切れる状態 そうなるとモデムを立ち上げ直すか、ケーブルを抜き差しするかしかなったんですが~。
なんの考えもなく、ルーター(無線AP兼用)を変更して1週間。一度も切れていません

なぜ? 相性か??

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




組み込みソフトへの数理的アプローチ: 形式手法によるソフトウェアの仕様記述と検証 (COMPUTER TECHNOLOGYシリーズ)」を読みました。

今まで、雑誌の特集や、書籍なんかでなんどか勉強したことのあった形式手法。なんとなく腑に落ちないような、頭に入らないような感じでしたが、この本を読んだら不思議と頭に入ったような気がします(^^; 実際に使ってみないとわからないことが多いとは思いますが。
・論理式や真理値表あたりから始まること
・徐々にステップアップすること
・いろんなツール・手法を使い分けるその方法が書かれていたこと
というあたりが良かったような気がします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )