daily affairs
メガーヌ3 ph.2 GT220 ハッチバックと、読んだ本のネタを中心に。
 



先日、福岡の天神にあるApple Storeへ行きました。MacBook Air 13inch, Late 2010が付属のMagSafe電源アダプタから充電・給電できなくなったためです。
Genius Barは初めて利用しましたが、まぁ解決の早いこと(^^;

判明した原因は、MagSafe電源アダプタの接触不良。接触不良を起こすのは、ケーブルの付け根部分。
で、このトラブルは、Late 2010モデルのMacBook Airで起こりやすいのでは?という指摘が以前あったらしく、私の場合は無償交換していただけました
同じように使うと再び接触不良になるのでは?と質問したところ、対策はされていますが気をつけてください、とのこと。
なにはともあれ、買うと案外高いので良かったわぁ~

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




およそ1年前。引っ越しを機にWiMAXに切り替えました。が、結局外で使わねぇ~ということがよくわかったので(実家でWiMAXが使えなかったのが大きい。あと建物の中で電波弱すぎ)、無料で解約できる期間がきたこともあって自宅のインターネット環境を変えることにしました。

いろいろ調べた結果、心配もあったけどQitの光(VSDL)に。

設置当初は心配通り!?2日に一度は接続が切れる状態 そうなるとモデムを立ち上げ直すか、ケーブルを抜き差しするかしかなったんですが~。
なんの考えもなく、ルーター(無線AP兼用)を変更して1週間。一度も切れていません

なぜ? 相性か??

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




iMacでUbuntuを使いたいな~。
しかも、内蔵HDDの中身は変更したくないな~。

と考えながらアレコレ試してみた結果、行き着いた方法のメモ:

(1) USB接続のSSDにUbuntu 10.04LTSをインストール(LiveUSBでないやつ)
(2) Plop Boot ManagerをCD-Rに焼く
(3) (1)のSSDを挿して、(2)のCD-RをiMacに入れて、”C"を押しながら電源ON
(4) Plop Boot ManagerのメニューでUSBを選択

気をつけないといけないのは、(1)のSSD以外のハードディスク等がUSBにささっていると、SSDをうまく見つけてくれない。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




1月2日に衝動買いしたApple Wireless KeyboardMagic Trackpadが届きました~(^^)


TrackpadはiMacと、Wireless KeyboardはiPadと組み合わせて使おうと思ってます。


早くiPad3出ないかなぁ

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




昨日、材料その2が届きました。


中身はこんなもの。

眠っていたL-05Aから機種変更です。

で、おととい届いた材料その1と組み合わせて...

完成形(^^)

これで、docomoの回線(FOMA)を使ってwebが使えます~ (^^)/
ざっと使った感じ、FOMAなのでそこそこスピードは出ているようです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




材料その1が届きました。


So-netモバイル3GのSIMカードです。というか、FOMAのSIMです。


もう一つの材料は明日届く予定です (^^)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




MacBook Airと一緒にHPのプリンタを購入してました。文字やイラストの印刷はHPのプリンタでもよかったんですが、どうしても写真の印刷が納得できずモヤモヤと、ねぇ...
それで以前Canonを使っていたときに写真がきれいに印刷できていたので、あらためてCanonのプリンタを購入。年賀状もそろそろ作らないといけないし、とよくわからない言い訳しながら (^^;

Amazonで見たらちょうど中古で出ていたので買って、箱を開けてみると...
ん?インクがまったく使われてない(^^?

これ、箱を開けただけでまったく使ってないんでわ (^^;;;

付属品もきれいに揃ってました。

この状態ならいい買い物だったかも (^^)

ということで、我が家にCanon PIXUS MX883が導入されました~。両面スキャンできるADFがついてるので、じゃんじゃんスキャナで取り込めます (^^)/

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




7月20日 Mac OS X Lionがリリースされたので早々にiMacにインストール。その後いくつかのアプリがLionで動作しないことが判明
Time Machineから復旧を試みるも、復旧後の起動時にOSがクラッシュ

仕方ないので、手元にあったLeopardのDVDを使ってOSをクリーンインストール。その後にアプリのデータをTime Machineからチクチクと復旧させることにしました。

復旧させたデータ(作業順):
・iPhoto
・アドレスブック
・iTunes
・Thunderbird
・Virtual Box
アプリをインストールして、データを適切なディレクトリにコピーするだけで復旧できたのが幸い (^^)

写真、住所録、メールは消えてしまうとほんとに困るなぁ、と、今回あらためて思いました。
ファイルサーバを立ててデータだけ置こうかなぁ。データは2重化して。今でもTime Machine使って2重化してますけど、Time Machine(Mac)が無いとデータ読めないのがちょっと気になるところです。一つ余ってるパソコンがあるから、それにLinux入れてHDD2つのせて、cronで定期的にコピーするようにしようかしら。というところまで考えて、Linuxを入れるパソコンを置く場所がないことに気づきました。どうしましょ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




Try WiMAXの結果、自宅でも会社でも特に問題なく使えたのでしばらくWiMAXを使うことにしました。実家は電波がまったく入りませんが、あそこは田舎なんで仕方ありません...orz

モノとしてはAterm WM3500R専用クレードルとセットで入手。@nifty経由で初期費用は2,800円で済みました~ (^^) 外出時にはモバイルWi-Fiルータとして。自宅に帰ったらクレードルにさして、今までのADSLモデムの代わりに使ってます。

現在のネットワーク構成はこんな感じ。

WAN ←(WiMAX)→ Aterm WM3500R ←(有線)→ 無線LANアクセスポイント ←(無線)→ 家庭内LAN

WiMAXのルーターと無線LANのアクセスポイントは、どちらもステルスモード。加えて、MACアドレスフィルタリング有効。

ひじょ~に快適に使えています (^^)/

コメント ( 2 ) | Trackback ( 2 )




なにを思ったか、WiMAXがいいかも?と突然思い立って、Try WiMAXという便利なサービスがあったので使ってみることにしました。


Wi-Fiルーターの大きさは携帯とたいして変わらず。というか、この世代の携帯はいまどきのやつより少し大きいかも。

上着のポケットあたりに入れておいてあまり気にならない大きさではあります。ただ、冬に持つとちょうどいいくらいに温かくなります。

で、通信速度を計測してみた結果。

まず、比較のために自宅のADSL(J:COM)の結果:
下り速度 :10.2M(10,168,820bps)
上り速度 :2.0M(1,967,293bps)

続いて、自宅でWiMAXを使ってみた結果:
下り速度 :14.0M(13,973,235bps)
上り速度 :3.7M(3,695,641bps)

ということで、WiMAXの勝利。個人的にはまさかのADSLの負け(^^; といっても、Wi-Fiルーターを置く場所によっては下り5M、上り1Mくらいまで落ちます。自宅でもWiMAXを使おうとすると、ルーターを置く場所をいろいろ試さないといけなさそうです。

ついでに、北九州市の小倉北区役所で使ってみた結果:
下り速度 :4.8M(4,774,321bps)
上り速度 :2.8M(2,781,623bps)

自宅では夜に測って、区役所ではお昼に測ってますから、時間帯の違いがどう影響してるかなぁ~、って思います。この結果いかがなもんなんでしょ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




先日届いたb-mobileSIM U300L-05Aに挿してMacBook Airから接続できるように設定してみました。


まずは「24時間対応開通手続きダイヤル」に電話をかけて開通手続き。5分後に開通するというのでしばらく待ち

それからちょっとだけ紆余曲折を経てセットアップ完了。
設定値は最終的にこんな感じになりました。




・ユーザー名:bmobile@u300
・パスワード:bmobile
・ダイヤル:*99***1#
・登録番号:cid=1
・接続方法:PDP type IP
・接続先(APN):dm.jplat.net


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2日前に発注したb-mobileSIM U300が届きました。先日購入してまったく使っていないL-05Aに挿して使ってみようかなぁ~と。組み合わせるのはMacBook Air 13inch

ベストエフォートで300kbpsと、数字だけ見れば遅く感じますが実際のところどうなんでしょ。SoftBankの回線より早いなんて噂もwebで見たりしますけど(^^;
とりあえずお試しで30日@2,980円。GW(~5/8)とESEC(5/11~13)FTP(5/22)で使いたいので、セットアップは今週末にする予定。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




もろもろの事情により、iPadをいただいてしまいました。




正直、めちゃくちゃ嬉しいです
大切に使わせていただきます

ただ、3Gモデルで2年契約になってて契約者が変わってません。ので、早急に解約なり契約者の変更をしなければ~~

コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )




先日、落とし穴にはまってしまったので発注していたPLANEX GW-USValue-EZが届きました。

パソコンに取り付けるとこんな感じ。USBポートの蓋みたいになってます。とってもちっちゃい。


セットアップは簡単。普通の無線LANアダプタと同じ。当たり前か(^^;


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




週末に新聞の折り込みチラシをながめていたら、L-05AノートPC(ネットブック?)がついて0円だったので思わず買いに走っちゃいました


定額データプラン スタンダードだと最低1,000円/月から。1年間はサービス?で上限が4,410円でその後は5,980円。mopera Uはどうしても最初だけ契約しなくちゃいけないらしく、最初の月だけ1,000円+515円(mopera U)+3,150円(事務手数料)。買った日にmopera Uを解約しちゃったので、来月からは1,000円/月の見込み
2年間のしばりがあるので、2年間使うとしたらパソコンだけを3万円弱で手に入れたと思えば、まぁ悪くない買い物かな。加えてL-05Aもある。L-05Aは、DocomoのSIMカードでなくても日本通信のb-mobile SIMも使えるので、必要なときだけmopera Uを復活させるか、b-mobile SIMを買えばいいということで さらに、データ通信のみのDocomo SIMカードが手に入ったから、、、とはいえ、白ロムのスマートフォンとかむしろ高いか(^^;; あ、今の端末をスマートフォンに機種変更して、SIMカードを換えて使うってのもありかも。

と、いろいろ考えて買ってみたところで落とし穴

L-05AについてきたパソコンはLOOX M G30。Atomだけど、画面の解像度がそれなりにあって、Webブラウズを中心に使うには問題ないのですが、Docomo経由で手に入れたLOOX Mは無線LANが省かれてて
そりゃぁL-05Aを使うのが前提でしょうから省かれるのも分からなくもありませんが、まったくノーチェックで買っちゃいました。仕方ないので、無線LANアダプタだけ別に買うことに。。。

しっかし、最近の無線LANアダプタって、安いし、ちっちゃ

コメント ( 4 ) | Trackback ( 4 )



« 前ページ