タイランドで楽しく一緒にゴルフをしましょう。 タイランドのゴルフに嵌りましょう!

タイに住んでいる人、日本に住んでいる人、いつも一人か二人で廻られている人、皆でタイでゴルフを楽しみましょう。


5月30日(日)ウィンザパークのC-Dコースでゴルフをしました。

2010年05月31日 | ウィンザパークープレジデントータノン
5月30日(日)はウィンザパークで8;48スタートです。30分強で到着するので、7:40にアパートを出て約35分で到着しました。この日は8名で、4名*4名でのラウンドです。
バッグドロップで沢山の若いキャディが待っていました。今日のキャディの運勢は???

18歳の経験6カ月とか・・・

我々8名はCからラウンドしました。
前の組はタイ人で最初4人でカートでスタートしていましたが、いつの間にか6名で・・・グリーンでのパターが異常に遅く・・・
ここは、カートなら6名までOKとのこと。遅いのですが・・・しかし、その先が大きく空いている訳ではないので・・・

レセプションの話では、この日はお客さんが少ないのでと・・・

C-1 あまり特徴もなく、DRは前日のテンプラから脱却できず、370Yですが、残り190Y、7Wで打ったら
真っすぐ飛ばず、最初から右のバンカーへ、バンカーから一発出ましたが、ピンを3mくらいオーバーして・・・・
キャディに右に切れるか左に切れるか質問したら、左だと・・・どう見ても右なので・・・自分を信じて右へ
右に切れましたが、入らず、ボギーでした。

キャディは殆ど、逆の方向を言っていました。そのため、キャディに教えて上げました。

C-2 321Yと短しのですが、グリーンの手前に池があり、DRは真っすぐ飛び・・・フェアウェイかなと思ったら
ラフの深いところ・・・8Iで狙ったのですが、ラフに食われて池に・・・
池の手前から70YをAWで打ったら、ピン上3m・・・これが、上手く入ってボギー。


C-3は163Yですが、ピン奥、6Iで打ったら、辛うじてオンしましたが、ピンまで下って上って・・・15Yくらい
あるところ・・・これが、上手く合わせてパー。

C-5でトラブルが来ました。540YをDRは真っすぐ飛び、次を7Wで打ったら右に飛んで池に・・・
池の傍から少し木が邪魔しているので転がしてと思って5Iで打ったら、何故か、再度右の池に・・・
残り100Yをピン上3mにオンしますが入らず、+3でした。

C-6が終わると、D-1へ移動です。

Dがいやらしいコースであると・・・
D-1は411Yもある長いコース。なかじい さんのショットは300Yも飛んで凄い。この日一番のショットでした。
私は3オンしてボギーでした。

D-2から池の周りを左回りに・・・右はOBです。321Yと短いので真っすぐ飛ばすことを心掛けて・・・
少し左に行きましたが、残り100Y打ち上げ、大好きな100Y、これをAWで上手く乗せてパー。

D-3は516Yのパー5、フェアウェイは平らなところがないくらい・・・左打ちの人は大変なコースです。
DRは真っすぐ飛び、それから、7Wで右側を狙って打ったのですが、傾斜で池の淵まで落ちてくるのです。
残り、100Y、向かい風、打ち上げ、PWで打ったら何故か届かず・・・バンカーへ落ちて・・・そこから、上手く
グリーンにオンしましたが6mくらいあり・・・ボギーでした。


D-4、185Yの打ち下し、5Iで打ちましたが、当たりが悪く届かず、バンカーへ、バンカーからピンまで40Yくらい。
上手くだしたのですが、グリーンエッジ、ここから、パターで打ったら、右狙いで・・・実際は左へ打たなければならなかったのですが、ミスってピンから離れて1.5mくらい・・・これが、弱く・・・ダボ。これは痛い。グリーンの反対側から
見れば、判ったのに、一方向からだけ見て判断してしまった。

D-9は294Yのパー4、しかし、グリーンの周りはバンカーだらけ・・・200Yも飛ばさなくても良いと考え、
7Wと言ったら、全員のキャディはバックを100mも手前に置いてDRだけを持って来ており、
バックが遠いので、DRで打てと・・・それはないだろうと・・・しかし、止む負えず、DRでバンカーがない方向を
狙って、しかし、ボールは全く逆の方へ・・・それでも、バンカーから外れて・・・運が良かった。キャディは
DRでOKでしょうと言う顔をしていたが・・・問題は残り85Yだったこと。これが、グリーンからショートして
そこから、パターで打ったら、またもや、反対に切れてボギーとなった。

Dコースは42でした。

Cコースに戻って、スコアを見たら、残り3ホールまでで+6でした。
90切りは確実に思えました。

悔やまれたのは、C-7でした。DRはこの日3回目くらいのテンプラで、345Yしかないので、残り、190Yあり。
当然7Wでピン真っすぐ前にバンカーがあったので、少し右から・・・それがグリーンの少し右に行ったのですが
キャディはトクナムと・・・私のところから、その池が見えなかった。キャディも何も言わなかった。
池があると判れば、左狙いをしたのに・・・池の傍から30Yを上手く寄せて、ボギーでした。

C-8は158Yのショート、向かい風なので、全員のキャディが170Yで打てと、6Iを持って打ったら、少し左へ
グリーンに落ちて転がってエッジへ・・・上って下る難しいライン。
これをパターで上手く合わせて、パー。

そうなると、最後のホールでバーディを狙う。
C-9は496Yのパー5.
DRは真っすぐ飛び、キャディは左が池なのでと・・・大きな木の右をと・・・しかし、7Wは大きな木の左へ
残り100Y、得意の100YをAWで打ったらピンに真っすぐ向かって・・落ちたところから転がって・・
ピン上、3m。これが入れば、84、入らなければ85・・


私のキャディは右だと・・・私は左だと・・・しかし、ボール何個分か判らず・・・他のキャディに聞くと
ボール2個分。狙って打ちましたが、ボール4個分でした。結局はいらずパー。

ベスト更新の85でした。

良いキャディに当たっていたらと・・・まあ、次があります。

今月3回目の90切りでベスト更新は暑さも遅延も何もかも許せました。
コメント (4)

5月29日(土)カオチャゴーグでゴルフをしました。

2010年05月31日 | カオヤイ地区
5月29日(土)ナコンナヨークにある軍の施設の中にあるカオチャゴーグゴルフ場でゴルフをしました。
前日夜は外出禁止令もあり、カビンブリから帰ってから外に出ず・・・ガソリンが少ないのが気がかりでしたが・・・

朝、3時頃から小雨が降り出して・・・4:45にアパートを出て、先ずはガソリンを入れようと・・・ところが、どこも
閉まっております。60kmは走れるので、アウターリングの高速を降りてから探そうと・・・7-11は空いているのに
外出禁止令は朝4時まで、5時になっても開かないのか・・・高速を降りたら、空の警告のランプが灯しだし、あと、30km
は大丈夫・・・でも、閉まっている。15kmくらい走ってからやっと開いているところがあり、駆け込みました。

ガソリンを入れたら心配するものはなし、カオチャゴーグを目指して・・・以外と近いのです。
私のアパートから1時間強で来れます。

我々7名は定刻の時間にOUTからスタートしました。BKKは雨でしょうが、ここは曇っており、風もあり涼しい中
ゴルフができました。
OUTは白ティからでも3440Yあり、長いところです。
OUTの1番は421Yもあり、最初からテンプラが出て、DRで180Yくらい。3オンして、ボギースタートです。


2番はDRが大地に当たり、赤ティまで、そこから、7Wで打ち、200Y近く飛んで、再度7Wで・・残り、150Yを
8Iで打ったら、グリーンオーバーしてラフへ、ここで、AWで打ったらラフに食われてチョロ、この日は何回ラフに食われた
ことか・・・このコースは食われやすい。+3.


3番は120Yのショート、PWで打ち、3m上に付け・・・これが、上手く入ってバーディ。
しかし、これ以降はパーも来ません。

ボギーとダボばかり・・・それに、DRはテンプラが多く・・・苦しい一日でした。OUTは49でした、

INの方が打ち下し、打ち上げもあり、距離はないが難しい。
10番の打ち下し、DRが上手くいかないので、林越えが厳しかったですが、上手く超えてフェアウェイ、しかし、残り、160Y
を7Iで打ったら、何故かハザードへ、水が流れていないので、打てましたが、でも、ざっくりの連発で+3。


15番ホールでは、155Yですが、170Yで良いと、7Iで打ったら、ミスしてハザードの石に当たって・・・
ティショットまで戻って・・・+3.

悪漢は17番のパー5、DRは真っすぐ飛びバンカーの横まで、しかし、地面が凸凹・・・7Wで打ったら、ザクッと食われて
10cm進んだだけ、再度トライしたら、水のない池に・・・そこから、打てず、1打罰で・・・しかし、そこからも
ザックと食われてちょっと進んだだけ・・・このホール、何回そんなザクッたのか・・・+4でした。

抑えきれずに、結局53のトータル102でした。
この日の収穫は7Wが80%の確率で打てるようになったこと。

5時間掛かりました。昼食を食べて、帰りました、途中で渋滞がありましたが、それでも1時間半で到着。
コメント

早いけど8月の航空券の予約を完了

2010年05月27日 | ゴルフ
私は毎年年2回、日本へ一時帰国しています。8月と12月です。
会社は1年に一回チケットを支給してくれます。いつも、8月分は会社の支給されたチケットで帰っています。

今年はチケットが安ければ、自腹行き、12月の方が高くなるのでそちらを会社支給のチケットを使おうと思い
HISのBKK支店に電話を入れたら、TGで全て込みで26000Bと言う。ANAはもっと高いと・・・

それなら、会社から支給されるチケットで帰ろうと思いましたが・・・その前に、UAのマイレージを
使って・・・席があるかどうか確認したら・・・

ありました。20000マイルで日本往復、+53USDは空港利用税です。

8月7日帰国、8月20日BKKで予約完了です。

UAの格安マイレージはBKKから日本行きが空いていることが殆どないので・・・運が良かった。
これで、12月も無料で帰れますから・・・

JALでは35000マイル必要です。

UAマイルの方が好きで、JALはカードはありますが、マイレージは毎年減っています。
コメント (2)

5月30日(日)ウィンザパークのC/Dコースでゴルフをします。

2010年05月27日 | ウィンザパークープレジデントータノン
今までウィンザパークには3回ほど行きましたが、タイ人の予約会社を通して・・・バックドロップのところで、そこの会社の
従業員が待っていて、皆が集まると、スタータのところへ連れて行き、最終スタート時間をネゴしてくれました。
最近、ここの会社高いのです。それに、来ていた従業員も辞めたらしく・・・

それで、クラタイカードで・・・ここの予約は2週間前からです。
30日ですから、16日に電話したのですが、既に予約がいっぱいなのか?・・・・業者が押さえたのか・・・早くても8:48スタートでした。
メンバー予約の場合は、2週間前ではないのかも?それにしても、早すぎ・・・そんなにいいコース?安い?
タイ人と日本人のメンバーが多いので必然とこうなるのでしょう?

混むので、1年に2回くらい行ければ良いのです。

今回はC/Dコースです。前回連続してA/Bをラウンドしたので・・・難しいC/Dの方をリクエストしました。
難しいと言っても、真っすぐ飛ぶ人には何も難しくないのですが・・・

私のアパートから30分で行けるところです。

クラブハウスはパンヤインドラと全く同じです。

しかし、コースやグリーンコンデションはパンヤより落ちますね!

現在、参加者は5名です。

土曜日の夜まで・・・まだ、時間はありますので・・・

5時間以上かかるかも? 雨に降られなければ良しとしましょう!
コメント (5)

今年も既に49ラウンドしました。100ラウンド驀進中!

2010年05月26日 | ゴルフ
1年の半分まで、あと、1ヶ月ちょっとありますが、既に49ラウンドをこなしました。
35のコースをラウンドしており、今まで、約65のコースに行きました。

1年に1回行けば良いコースと、もう、行かなくても良いコースと何回でも行きたいコース、行って見たいコースに分けられますが・・・
1年に1回行けば良いコースは、G.Fが高いところですね!それに、遠いところ・・・
G.Fが高くて遠かったら、もう、行かなくてよいところに入りますね!

何回でも行きたいゴルフ場は近くて安いところ、癒されるコースですね!

・KBSCは会社から近いので・・・いつでも、行けるので
・パインは外せませんね! 混まなければね!
・アユタヤ・・・
・ラチャカム
・バンサイ
・ノーザンランシット
・タノン
・ウォータミル

などが挙げられます。

また、行って見たいところでは・・・綺麗なコンデンションのバンヤン
コンケンのシンハー、ニチゴ&リゾートと言う感じですね!

8月&9月はホアヒン・チャームへ行きますので・・・バンヤンやブラックマウンテンは
行けますね!
コメント (6)

5月29日(土)カオチャゴーグでゴルフをします。

2010年05月26日 | カオヤイ地区
5月29日(土)はナコンナヨークにあるカオチャゴーグへ行きます。
今まで、2回くらい行きました。軍の施設の中にあるコースです。
2回とも風がなく、暑かったと記憶しています。

最近、BKKは夜から雨が降り、朝方も降っております。もう、これが、4日も続いているようで・・・
朝スタートですと、この雨の影響が出ます。
そうなるとカオチャゴーグもフェアウェイはグチャグチャになるのかも?

水捌けが良ければ良いのですが、コース的には決して優しくありません。
OUTはともかく、INになると、アップダウンが激しくなり、打ち下し、打ち上げ・・・砲台グリーンの
連発・・・さらに、グリーンが難しいホールもあります。

朝早いなら、BKKから1時間半くらいで到着するでしょう!帰りは少し時間が掛かるでしょうが・・・
5時に出れば、6時半に到着して・・・7時のスタートに間に合います。

G.F500Bは魅力的な価格・・・それに、お客さんも少なく・・・

現在6名の参加表明であり、ここは、6名でもラウンド出来ますが・・・
3名*3名にするか、6名にするか・・もう少し時間もありますし、待ちましょう!

いろんなゴルフ場に行って、楽しまなければ・・・・!
コメント

ゴルフで下手・上手は何でしょうね?

2010年05月25日 | ゴルフ
ゴルフしていると下手だと上手だとか・・・いろいろ言われますが・・・

スコアで言うと幾つを出せば上手い部類に入るのでしょう?

我々アマチアであり、上を見たらキリがありません。しかし、ゴルフもボーリングも限界があります。
ボーリングの場合、300点以上はないですし、
ゴルフの場合、18ホールある訳で、どんなに頑張っても18打は必ず必要で・・・

勿論、アマチアでの上手い下手の会話ですから・・・72で回ったらプロになれます。

ドライバーでは、飛距離は個人の体格や体力もありますので・・・
それより、何%の割合でフェアウェイをキープできるか?

それは平均であり、常時一緒にラウンドしないと判らないことです。

上手い人は、パー3で1オンさせる確率が高く、パー4ではセカンドでオンさせ、パー5ではサードでオンさせることですね!
そして、パターで行くと、距離合わせが上手い人、アプローチが上手い人・・・
これが各ホール出来ればパーでラウンドできるのですが

プロだって・・・大叩きするのですから・・・

悪い日も、良い日もあり、バラツクのがゴルフ・・・

パターの上手い人、アプローチの上手い人はどこでやっても、それなり寄せて来ますし、入れちゃいますね!
やはり、見ていて上手いと思うのはアプローチで1クラブ以内に入れちゃう人ですね!

最近Kenjiさんの寄せが上手くなっているように見えます。誰?あのベタピンはと聞くと
Kenjiさんと言う。

この1年で大きく進歩しているのでしょうね!人間自信を持つとさらに進化しますから・・・
勿論、褒められて・・・自信となり・・・進化へ

今後のKenjiさんに期待したいものです。
でも、パターを打つのは早すぎ・・・緊張するタイプなのでしょうか?

他にはトラブルショットの上手人もいますね!
コメント

5月23日(日)パンヤインドラでゴルフをしました。

2010年05月24日 | パンヤインドラ
5月23日(日)パンヤインドラでゴルフをしました。
スタート時間は11:44でしたが、それより少し早くA-Bでスタートしました。前も後ろも韓国人・・・・
こんなに多い韓国人をここで見るのは初めて。

それにしても混んでいます。我々の前の韓国人の遅いプレーが原因ではなく、その前も混んでいます。
我々は5人打ち、前は4人打ち、後ろの韓国人も我々が遅いと思っても、まだ、来ません。

前夜10時過ぎから雨が降り朝方5時過ぎまで雨でした。そのため、朝は今にも降り出しそうな天気でした。

それが、我々のスタート時には青空全快と言う感じでした。

DRは右に左と安定しません。前日の残り2ホールでトライした打ち方?でも、おかしい!
ただ、パンヤインドラのABはフェアウェイが広かったため、助かりましたが・・・
それに、昨日はあれだけ真っすぐ飛んでいたアイアンも曲がったりショートしたりと苦戦しました。


それでも、Aコースのロングとミドルはボギーで上がりました。パーが取れません。
3パットも多く・・・そして、昨日ホールインワン記念に頂きましたバンサイの帽子を被って・・・
ショートホールでは池への連発でさらにトップもして・・・ショートでトリとダボ・・・
これが響いてOUTのAコースは48でした。パーが取れなかったのが痛かった。

INのBコースでは、1番でドライバーは右の池にまっしぐら、しかし、池まで距離があり、届きませんでした。
そこから、7Wで残り100Yまで寄せて、AWでピンを狙いましたが・・・真っすぐ飛ばずエッジに3オン。
ピンまで15Y、上手く合わせて、この日、初めてのパーを取りました。

2番ホールは340Yと言うのに、DRは左の方に大きく行き、ピンまで何故か190Y・・距離おかしいの?
ラフから7Wで打ったらラフに食われて20Y進んだだけ、残り170Yを7Iで打ちましたが
ここもラフ、重く、30Y手前、AWで合わせようと思ったらトップして・・・ここで、トリプル。

また、池島のショート130Yでは9Iを持って、打ったら、大地を削り過ぎて目の前の池に・・・
ここでも、ダボ。

それでも、それから、パーを3つ取り、何とか44でラウンドして92でした。
夕方5時なのに日差しが一番きつく・・・皆、グロッキーでした。
最後の茶店は4時に閉まったらしく・・・飲み物もそこをつきながらのラウンドでした。

6時間のゴルフは久しぶりですね! ただ、湿度が少なかったので・・・私は大丈夫でしたが・・・

Kenjiさんがグロッキーでした。

ここは空いている時にラウンドしたいですね!

帰る途中からスコールが・・・前が見えないくらい。雨の合間をぬってゴルフをしました。




コメント

今日は今年初めて行くパンヤインドラでゴルフをします。

2010年05月23日 | パンヤインドラ
今日、5月23日は今年初めて訪れるパンヤインドラに行きます。
昨日の夜から断続的に降り続いている雨は・・・まだ、止まず・・・でも、今日は運良く?昼からのラウンドです。

ついていますね!雨を避けてのラウンドです。

今日は初めてお会いする方も参加です。これで、輪がさらに広がると嬉しいのですが・・・そして、昨日参加してくれた26歳のまだ、タイで6回目のゴルフと言う女性も参加です。

若くて、元気があって・・・ハキハキしていてすがすがしいですね!笑い方が特に特徴のある笑い方をします。パンヤのキャディも
負けちゃうね!

それで、今日は5人打ちです。
昨日のホールインワンの余韻がまだ、残っています。

カーンさんも偶然、別のパーティで昼から参戦です。
きっと、夕食でお会いできると思いますが・・・

今晩はやっと、外出禁止令も解けますので・・・

パンヤインドラは私のアパートから20分くらいで行ける所です。
朝、スタートしたら4000B近く必要です。
昼スタートだと、G.F1500Bですから、かなりお得です。

ここは、車でバックドロップで下ろす時、キャディを選べます。
いち早く降りて、選びましょう!
運良く、可愛いキャディに当たったら・・・一日がハッピィーに
なるのでは・・・ゴルフはメンタルなスポーツですが・・・
それも、その一つです。

私は昨日、ベストタイが出ましたので・・・今日はベスト更新を
密かに狙っています。
そして、昨日は書きませんでしたが、最近DRが飛ばず・・・
キャディにはマイミィーパワーなんて言われています。

飛ばすうち方に変更しつつあります。
昨日も、残り2ホールでそれを試しました。2回とも真っ直ぐ・・
飛ばすメンバーを超えていました。
410Yで残り150Yでした。そんなに飛んだの?
いや、ショートカットしたので・・実際は????

これを物にしたら・・・今日、その結果が判るでしょう!
そして、真っ直ぐ飛ぶかも判るでしょう!

ホールインワンを目指して・・・昨日頂きました帽子を被って・・・チャレンジします。

10万Bの保険に入っているので・・・今日はA/Bコースです。
楽しみです! 
コメント (2)

5月22日バンサイでホールインワンが出ました!

2010年05月22日 | アユタヤ地区
5月22日(土)朝3時過ぎから雷がなり始めたと思ったら・・・雨が・・・窓を開けて寝ていたので・・・絞めて・・・もう、寝れません。朝、5時まで夜間外出禁止令が出ております。

ピックアップが3人で時間的に厳しいので、4時55分にアパートを出ました。意外と車もタクシーも走っておりました。そして、Soi101,Soi55と3人をピックアップしました。5時25分を廻っていました。

それから、第2高速を目指して・・・小雨の中、走りました。
今日のスタートは6:44です。そして、6時10分に到着しました。

しかし、予定通り、スカイプさんの運転手が道を間違えて・・・
我々は予定通り全員が集まるまで待ちました。
この日の参加者は10名となりました。

夜、3人の方が参加表明をされて・・・

我々はCコースからスタートしました。
C-1はサイアムプランテンション並みにバンカーが大きく口を開けており・・・私はDRで辛うじてフェアウェイに・・・残り150Y
これを8番で打つも、グリーン手前のフェアウェイに・・・残り20YをAWで上げて・・・ピン横3m・・・グリーンは硬く、速い。
入りませんでした。ボギー。


C-2は左ドッグレックの打ち上げです。真ん中にあるバンカーまでの距離がいまいち判らず・・・それでも、何とかバンカーを超え、
打ち上げで残り120Y、これが、グリーンエッジで・・・ここのホールは手前から攻めては行けません。オーバーが良い。
手前は大きなマウンドがあり、上って下って・・・難しい。
パターで攻めましたが・・・大きく下って、ピンした4m・・・
これも入らず、ボギーです。


C-3は150Yで打ち上げ、グリーンは受けの逆グリーン、キャディはグリーンは大きく下っているので、140Y狙いが良いと・・
Pondoさんが打ったボールはピンの方向へ・・・手前から攻めるものではなかった。上手くオンして・・・ボールは転がって見えなくなった。
私はグリーンの先端にオンして・・・15Yくらい転がり、ピン上2mに付けた。
ボールが1個見当たらない。Pondoさんのボールが・・・まさか
そうです。その真坂が・・・


前回もコッタイさんがホールインワンした時も、私は立会人でした。それも、3番ホールで145Y・・・同じ3番ホールで150Y

Pondoさんの最初の一言は、ホールインワン保険に入っていないんだよね!内心は凄く喜んで居たのでしょうが・・・お金が飛んで行く
・・・

参加者10名は大いに盛り上がり・・・しかし、オリンピックは一人勝ち。
キャディに3000B,他のキャディ4人に1000B・・・
昼食のパーティは2500B,それに、バンサイの帽子を全員に
プレゼント・・・凄い出費。

私のパーは平凡なものに消えました。

C-4左ドッグレック 310Yしかありませんが、池超えで・・・
グリーンが速く・・・手前に落としても10Yも先に・・・
ボギー。

C-5 ダボ

C-6 DRは200Yも飛ばず、残り180Yを5Iで、でも、グリーンの先は池、グリーンの手前の小山の下。そこから、下りのため
AWでショートして・・・再度、トライしてボールはエッジ近くまで落ち、ダボ。 難しいホール。

C7は右がOB、池まで300Y・・・嘘です。250Yもない。
550Yのパー5.セカンドは5Iで軽く打ち、真っ直ぐ飛び、
残り140Yくらい。しかし、キャディはピンとは違う方向で
120Yの地点に落とせと・・・私は言われた通りに・・・何故か
それが出来た。ボールはラフに落ちて、そこから転がって・・・
ピン横1mにオン。難なくバーディ。


C9は横幅100Yもあるところに3本のピンが立っており、
ティオフから全員でどのピンを狙うか決めてスタート。
フェアウェイは広く・・・どこへ打っても良い感じです。
ここでも、ボギーで結局+7・・・パー35ですから、42ですが
36で計算すれば、43です。

Bコースは3番のショート大叩きのダブルパーをしましたが、
パーが4つのため、43でラウンドして・・・

今年、4回目の・・そして、ベストタイの86でした。
最後のホールでパーパットを1cm外して・・・

5時間も掛かりましたが、楽しいゴルフが出来ました。

Pondoさん、兎に角おめでとうございます。

立会人ばかりで泣く・・・私も・・・いつのことやら・・・
Pondoさんも初めてとのこと・・・

ご馳走様でした。

コメント (11)

昨日の夕食はカビンブリのカンタリーホテルのレストランで・・・

2010年05月21日 | ゴルフ
昨日はKBSCのドライブレンジで約1時間練習して・・・しかし、この日は子供達のコンペを昼から開催したらしく
ここのレストランはいっぱいでした。

それで、真向かいのレストランへ・・・しかし、何故か観光バス? 赤服が北へ帰るバス?が3台も停車していて・・・
人がいっぱい。

それで、思い立ったのが、最近できたばかりのカンタリーホテルのレストラン。
カビンブリ交差点から約300mくらいのところ・・・交差点から見ると一際高い建物が見えるのがそこです。

レストランは綺麗でした。パシフィックホテルもありますが・・・比べ物にならないくらい
綺麗でした。
カビンブリには場違いなホテルではと?

http://www.kantarygroup.com/kantaryhotel-kabinburi/dinning_jp.html

メニューもタイ料理から日本料理、西洋料理までありました。

 こんど、お客さんが来られたらここへ連れて来ましょう!

 宿泊は、内の会社で予約すれば、1200Bです。 部屋は見ていませんが・・・綺麗でしょうね!
 部屋が大きい・・・
コメント (2)

5月22日(土)こんな時でも行きます。バンサイでゴルフをするでしょう!

2010年05月20日 | アユタヤ地区
BKKの騒動は集会解散で終わったように見えますが、一部の赤服不満部隊は放火でうさを晴らしているのか・・・BKKのあちこちに火を放しています。そう言うこともあって、昨日から夜間外出禁止令が出ており、今日からは9PM-5AMの時間帯
土曜日まで継続されます。

放火等が始まると、それに便乗した泥棒が発生するため、早く全ての店を閉めさせるのでしょう!
BKKに向かう各所では、検問があるでしょう!しかし、BKK内では・・・あの危険な地域だったところだけでしょうが・・・

こんな事態でも、ゴルフを計画しているので・・・22日(土)が出来るのかどうか・・・
基本的に5時にアパート出れば、バンサイまでは1時間掛かりませんから 6時44分のスタートには間に合います。
ただ、検問でどのくらい時間が掛かるのか? BKKを出る方ですから検問はないかも?

バンサイは最近Cコースが出来、Aコースを改修していると聞きました。
そのため、今回のラウンドはBCコースになります。
Cコースは面白いとの情報も入っております。

危機管理からすると、ゴルフなんてしてはいけないのでしょうが・・・逆に言えば、ゴルフ場の方が安全なのです。

日系の会社なら、22日はゴルフも禁止のところもあるかもしれませんが・・・

 それでも、約8名の方が参加表明をされています。今後の情勢でどうなるか判りませんが・・・
 少なくとも、大多数の赤服は田舎に帰りました。どんどん良くなって・・・1ヶ月後には、あの騒動は何だったのでしょうと
 なるでしょう!

 楽しくゴルフをしたいと思います。

  

コメント

5月18日(火)バンパコンリバーサイドで一人打ちゴルフをしました。

2010年05月20日 | バンパコンリバーサイド
5月18日(火)前日ローカルスタッフからBKKで1時から打ち合わせがあるので、一緒に参加して欲しいと・・・
私は午前中は健康診断でしたので・・・この打ち合わせは3時ちょっと前に終わりました。

ここから、カビンブリの会社に着くのが4時45分くらいとなるので、会社に帰っても仕事にならないので・・・KBSCへ行って
練習しようか考えましたが、KBSCに着くのも4時45分くらいになるので・・・それなら、通り道のバンパコンリバーサイドで
一人打ちでラウンドしようと、3時に入りました。

待っているキャディは少なく、この時間で来るお客さんも少ないのでしょう。G.F+C.F=1300Bでした。

着替えて、即、ラウンドです。
前は誰も居らず・・・OUTから歩いてラウンドしました。

1番はDRは真っすぐ飛びましたが、残り170Yを7Iが曲がって、バンカー手前に・・それを上手く寄せて、パー。

2番はDRはテンプラとなり、残り、210Y・・・7Wで打つも届かず、ボギー。

3番は向かい風、DRは狙ったところより、右に行き、池を超えるかと思いましたが・・・失速。
ラフの深いところから4Wで打って、残り140Y、9Iと8Iで迷い、最終的に9Iを選択したのが間違いで、
ボールは受けバンカーの先端に当たり、バンカーへ・・・8Iでしたね! ボギー。

4番はショート、これまた、7Iで打ちましたが、届かず、池に・・・ダボ。

前半はパーが2つありましたが、ダボが4つあり・・・47でした。1時間でラウンドしました。

後半はパーでスタートしましたが、DRが右に行ったり、バンカーに入ったりと・・・狙ったところへ行ってくれませんでした。
おまけに、この日のラフは深くて・・・食われたり、下を潜ったりと・・・前半と同じレベルでした。
ショートで1オンすることもなく・・・結局47でした。

キャディは良かったのですが・・・パターのタッチも良かったのですが・・・

また、数ホールアプローチに8Iで転がしましたが・・・距離間が判りません。

 5時半に終わり、シャワーを浴びてから・・・カビンブリに向かいました。7時になると暗く、運転が大変です。
 食事をして、カビンブリで2時間マッサージを受けました。
 150B/hです。

コメント

5月16日(日)ムアンエ―クでゴルフをしました。

2010年05月20日 | バンコクの西側地区
5月16日(日)ドンムアンの近くのムアンエ―クでゴルフをしました。高速を使えば40分くらいで行ける所です。
高速1のラムルッカと言うところで降りて、一回、1号線の中に入り、直ぐに出て、Soi87で曲がれば行けます。

この時期、夏季と雨季が入れ替わる時期です。暑い+湿度が高い。最近この湿度が高い時にえらく疲れます。
年なのでしょうが・・・汗が止まらなく・・・いっぱい飲んでいるのですから当たり前ですが・・・

この日はDRも調子が悪く、それに、アイアンとアプローチも・・・

DRは木の方や、テンプラもあり苦しい展開でした。

それでも、前半はボギーとダボで何とか48でラウンドしたのですが・・・

いけなかったのが、11番のパー5のグリーンが砲台のところ・・・乗せればそうでもないのですが、これが乗らく、サイドから
攻めるとグリーンが狭く、砲台のため、行ったり来たりを繰り返します。
それをやって・・+4を打ち、それから、崩れました。立ち直れませんでした。

この日は、白も青ティも同じところにあり、白ティを下げております。

アプローチでは、グリーン手前40Yのところから、AWで打って、ボールの下に入って・・・チョロを連続やりました。
以前もここで、同じ事をやったのですが・・・ここは、私にとって、アプローチが鬼門なところです。

残り、2ホールでスコールと雷が来ました。10分ほど休んで・・・スタート。しかし、7Wでのティオフはチョロ。
そこから、8Iで打つと同時に雷が鳴り・・・ボールは右の池に・・・

後半は56と・・・打ちましたね! パーもないし・・・良いことは何もありません。

疲れているのかも・・・いや、実力なのかも・・・。
コメント

赤服の集会解散・・・終わった・・・しかし・・・

2010年05月20日 | Weblog
昨日、赤服のナタウットさんが、集会の解散を宣言した。13:30

終わった!

軍の強制排除が始まれば、当然、双方に大きな被害をこうむることは
誰でも判っているはず。
何故、ここまで継続したのでしょう?

しかし、これで、終わったかと言えば、終わらないでしょうね!?
根は深い・・・

タクシンの問題だけではない! 格差の問題は何も解決していません。

また、カッティヤ少将が暗殺されたことも考えると、アビシット首相も
暗殺される可能性が高いと感じます。

タイは闇に葬ることにおいては、凄い圧力・権力ですから・・・

終わらない・・・これから、始まるだろうゲリラ攻撃・・・
所構わず、ゲリラ攻撃となったら・・・今より怖い。

そんな武闘派はどちらにも存在するので・・・

はて、これからタイはどうなるのでしょう?

昨日から、いろんなところで放火されており、住むのも大変・・・
この近くに住んでいたら・・・(この写真他の記事から借用です。)


数日は夜間外出禁止令が継続される見通しです。食事も大変です。しかし、通行が出来ない訳ではないです。
お店が閉まっちゃうので・・・これが、慣れちゃうと・・・そんなのお構いなしに出ちゃうのです。




コメント