タイランドで楽しく一緒にゴルフをしましょう。 タイランドのゴルフに嵌りましょう!

タイに住んでいる人、日本に住んでいる人、いつも一人か二人で廻られている人、皆でタイでゴルフを楽しみましょう。


情報です。 1月28日(日)パインハーストでラウンドされた悲惨なゴルフ!

2018年01月30日 | ノーザンランシットームアンエークワンノイ

1月28日(日)異業種コンペをパインハーストで行ったそうです。

スタート時間は7時42分、しかし、カートがない。キャディが居ないで・・・・ラウンドできず・・・・

待つこと、待つこと、漸く揃って、スタートしたのが、9:30だそうです。

そして、各ホール待たされて・・・・ラウンド終了したのは、15:30

6時間も掛かって・・・韓国人を詰め込んだようで・・・

 

この時期、韓国人ゴルファーが居ないゴルフ場を捜すのが大変なくらいでしょう!

利益優先とは言うものの・・・これでは、面白くないですね!

 

とは、言うものの、行って見なければ分からないですから・・・・

前日電話して、混んでいるのが判っても、コンペならどうにも身動き取れませんから・・・・

 

1月や2月はこう言うことが起こる要素がありますので・・・・

でも、酷すぎます。7:42スタートで何故?キャディが居ないのでしょう?

 

以前、バンサイでもありましたが、イスラムの行事があって、イスラム教のキャディは全員来なかったことがありましたが

そう言うことしか考えられませんが・・・

それとも、パインハーストは前夜のナイターゴルフファが多くて、キャディが遅刻してきたのでしょうか?

 

どちらにしても、嫌な思い出が残るゴルフだったでしょうね!?

 

 

コメント

5月28日(土)ノーザン・ランシットでゴルフをしました。

2016年05月31日 | ノーザンランシットームアンエークワンノイ

ここカビンブリは昨日も今日も、朝からシトシト雨で涼しいです。お昼には上がりましたが・・・太陽は顔を出しません。

きっと、明日も同じかも・・・3日は続きますから・・・・

5月28日(土)ノーザン・ランシットでゴルフをしました。 

バックドロップで予約した256番のキャディが待ち構えていました。2年前に一緒にラウンドした子、私も顔を忘れていましたが、

ニキビ顔のあどけなさが残る可愛いキャディでした。

クーポンを使って、G.F1300Bです。(クラタイで1800Bですので、500Bお得でした。)

ロッカーで着替えて、さあ、出ようかと言うところで、2年くらい使ったベルトがパッチーと音を立てて弾けました。 ありゃ駄目だ・・・プラスチック部分が

破損しております。 ベルトなしではズボンが落ちてきます。不吉な予感がしました。ホールインワンでもするか? 家族に何かあったか?

レセプションに行って、ベルトないかと・・・ありましたが、ベルトの穴の位置が調整できなく・・・・

ローカーに居た、従業員にベルトを貸してと・・・・そのベルトをしながら、スタートへ・・・

1番ホールでベルト強めて、さて打とうか・・・ベルトのカシメ部分が外れて・・・緩く締めるしかないようで・・・・

そんな中、1番、2番、3番とパーをゲット・・・グリーンは思いのほか速い。気持ちよいくらいの速さ・・・・

3番で左に打ったボールが見つからず・・・代わりにCASCOのボールが、キャディ曰く、4番ホールのショートで3番ホールに打ったタイ人が間違って

打ったようだと・・・それで、私のキャディが4番ホールのグリーンにいるタイ人に・・・間違ったボールを打ったタイ人のキャディがボールを持って

走って来ました。ボールがあった地点に戻して、ラウンドしました。

それで、あやがついたのか・・・4番から9番まで見事なくらい・・・乱れました。DRはスライスが掛かって・・・池の淵に・・・1mのパットも外れるし・・・

全てダボ。ボギーも取れない・・・・ 48でした。

INに入って、同じボールで10番を・・・ボールは左に・・・キャディは残っていると言いましたが・・・・やっと、あやの付いたボールと決別できました。

池でした。そして、そこから、第3打を打つも、又もや、池に・・・ここで、トリ・・・

それからは、パーが来ない。何やっても駄目・・・

16番で130Yを26Wで軽く打つも、グリーンを超えて花壇の中に・・・無理にパターで打ってオンするも入らず、ボギー。

17番は、200Yで池だと・・・DRで打って、キャディに50%&50%池だと言われ・・・言って見れば、下りの池の淵に残っていました。そこから、

26W打つも、トップして、転がってオンしました。4mバーディパットも入らないだろうと思いながら打って、見事入りました。

最後の18番はDRを引っ掛けて、池島150Yは見えませんので、刻みました。3オンして3パットでダボ。 47でトータル95.

 

ラウンド後、レストランでオカマちゃんに会って・・・まだ、22歳。毎年同じ年と聞いているように思うが・・・・少し年を取ったように見えました。

 

リベンジに行きます。年内に・・・まだ、クーポン5枚ありますので・・・使わないと・・・・

 

 

コメント

5月28日(土)久しぶりのノーザン・ランシットでゴルフをします。

2016年05月25日 | ノーザンランシットームアンエークワンノイ

5月28日(土)は久しぶりのノーザン・ランシットでゴルフをします。

予約するとき、レセプションにG.Fはクラタイカードで幾らと聞いたら、1800Bだって・・・ここも、上がってきましたね!

同じ価格なら、ラチャカムに行きますが・・・・

先週はタイの気象庁が17日から23日まで、タイ全土に雨が降るとか・・・しかし、ほんの少ししか降りませんでした。その後は、全く降らない日々が続いて

おりますが・・・でも、天気予報を見ると、曇り・・・雨になっていますが・・・・どこかで降っているのでしょうが・・・・

 

Golf Expoでノーザン・ランシットのクーポン購入しました。 5500Bを2セット。20枚です。

平日は1枚使い。休日は、2枚使い+200Bの支払いがG.F つまり、1300Bです。

今回は5人ですので、10月までに、もう、1回、来なければなりません。

 

先週、パリチャットで108打も打って、煩悩の分だけ打ちましたので・・・これからは、どんどん改善していけるように・・・・

7Wと5Wと26Wがダフッており、これを修正して今回望みます。

 

ノーザンは、まだ、90を切ったことのないコースですので、復活を目指して望みたいと思います。

キャディも2年前に予約した番号がありましたので、とりあえず、予約しました。

2年経過したので、キャディも読みは上手くなっているものと思います。

 

 

コメント

9月12日(土)ノーザン・ランシットでゴルフをしました。

2015年09月16日 | ノーザンランシットームアンエークワンノイ

9月12日(土)ノーザン・ランシットでゴルフをしました。 最終的に参加者は7名となり、3+4名でのラウンドとなりました。

OUTからのスタートでした。

1番でDRは左に・・・バンカーの手前、まだ、残りは200Y以上もあり、5Wで打つも、これまた、左に・・・・AWでグリーンに落とすも早い。

転がってエッジまで、パターで打つも、早い・・・・2mオーバーしてダボスタート。

2番では、1打目をバンカーに入れて出すだけとなり、残り80YをAWで打って、何故か届かずバンカーへ・・・またもや、ダボ。

それでも、3,4,5番とパーが取れて・・・・結局OUTは45でした。 この日は、池にボールを5個も入れて・・・・

特に、INに入ってからが4個も入れました。パーが取れない苦しい展開。

また、12番のミドルでDRは220Yの池の手前まで転がって、残り160Yを左のバンカーを嫌って打ったら右の林に・・・花壇越えとなったのですが、

AWで打ったら上の枝に当たって花壇の中に、それを無理して打って・・・・Wパーとなりました。

最後の18番の池島も、残り130YをグリーンにONして・・・転がって池に・・・・INは53.

トータル98.

予約したキャディは来ず・・・・やはり、電話番号を知らないと駄目かも????

シャワーを浴びて、レストランでお目当てのオカマちゃんに会えて、写真ゲット。

また、来ます。

 

コメント

9月12日(土)はノーザン・ランシットでゴルフをします。

2015年09月11日 | ノーザンランシットームアンエークワンノイ

バンコクでゴルフをすると、何故かアユタヤ地区が多くなるのは何故でしょうね?

月で考えると、8回ラウンドするとラムルッカが2回、バンサイが1回 残り5回はアユタヤ地区が2回、西側が1回、BKK+シーラチャで2回と言う感じで

しょうか?

安いと言う点と予約が容易と言うのも要素になります。

ウィンザーパークのように、予約は2週間前でないと駄目ですと、スケジュールが難しいですから・・・

それに、そんなに混まないと言うのも大きな要素です。

今回は久しぶりのノーザン・ランシットです。

前回のブログを見ていたら、キャディの娘さんがキャディをしていると・・・・それで、先ほど275番を予約しました。

母親が38歳なのですから、娘は18歳から20歳、ラインを上手く読んでくれるか心配ですが、母親から手ほどきを受けていると想定して

予約しました。

今回の参加者は、今のところ7名です。

3+4名でのラウンドとなりそうです。

また、あの綺麗なオカマちゃんに会いに行って来ます。カットして、声も少しづつ女性に近づいているか確認してきます。

 

コメント

2月16日(土)ノーザン・ランシットでゴルフをしました。

2013年02月19日 | ノーザンランシットームアンエークワンノイ

2月16日(土)はノーザン・ランシットでゴルフをしました。朝、1時間前に出てゆっくり行きました。Uターンまでが遠い、Uターンからも遠い

結局1時間掛かりましたが、スタートの30分前に到着。

5名の予定が一人、何故かウォータミルへ・・・当然、間に合いあません。

最初はOUTスタートと言われましたが、INに変わって、この日の先頭で6;40にスタートしました。

お尻突き出し打法はスライスし、飛んでいません。7Wで打つも大きく引っ掛けて、左の池に・・・池の淵のラフから4Wでバンカー手前に

残り100YをPWで打つも、ショート トリスタートとなりました。 朝いちでINからラウンドしたくなかったのですが・・・

11番のショートも7Iは左に・・・1m強に寄せるもパットが入らずボギー

12番ではDRは少し左に・・・フェアウェイ、残り150Yを26Wで真っすぐ打って、エッジにパターで転がしてパー。

13番でも1.5mくらいのパットが入らずボギー こう言うのは悔しい。

14番はパー

18番はDRは真っすぐ飛んで、残り110Y,9Iで池島を狙うもシャンクして、池の淵に、そこから、AWで打ってピン上1m強mこれを入れて

パー。

結局INは45. OUTに期待したい。

OUTに行ったら、カート5人組のタイ人が入っていました。ここは、カートだと6人打ちもできるですよと話していたら、3番ホールで一人追加で入ってきて、ついに6人打ちが前に・・・でも、何故かその前も詰まっていて影響はなかったですが・・・

2番でDRを引っかけて、隣のホールへ、目の前は木が多く、木超えも難しく、1番ホールへ・・・3打目も木が邪魔して狙えず、右に・・・これが池の淵のラフに、残り70Y,AWで打つも何故か転がって奥の池に・・・トリ。

7番の140Yのショート、26Wで軽く打ったら、スライスして池に・・・ダボ。

パーもなく、ダボの連続で終わっちゃいました。 OUTは51でトータル96。

お尻突き出し打法は不発に終わりました。出し過ぎかも・・・もう少し自然が良いかも?

終わったのは11時でした。4時間20分。

シャワーを浴びて、昼食を軽く食べて・・・ここのレストランはオカマがおります。その隣に背が高く、細い綺麗な子がいました。あれは女の子だよねぇと話していました。オカマは喉仏があるから直ぐわかると・・・でも、彼女は喉仏はないから・・・

でも、私も喉仏はないほうで・・・

オーダーするときに来て話したら、低い声でした。へぇ・・・あれもオカマか・・・綺麗なオカマでした。見ている上では良いですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

4月12日(木)アルパインでゴルフをしました。

2012年04月24日 | ノーザンランシットームアンエークワンノイ
4月12日(木)はソンクラン初日で平日料金と言うので、アルパインにメンバーさんに連れて行ってもらいました。

毎年ソンクラン時期は、グリーンに砂やエアー入れをするので、普通よりグリーンが遅いです。

この日のキャディは、マイミクさんがいつも、Bookingされると言うキャディをお借りしました。

約1年ぶりのアルパイン、少し早目に行って、DRで40球の練習。ここは、40B/40球ですので、安いです。
練習中からDRはあっちこっちに曲がっていましたので・・・それが、見事に本番でも出ちゃって・・・

我々4人はOUTから白ティでスタートをしました。

1番でDRを少し引っかけて、右のラフへ、残り170Yもあり、7Wで打つも、グリーンの右へ・・・そこからPWでピンの右を狙って転がすも切れずに、1.5m上に・・・これが入らず、ボギースタート。

2番の幸先の良いパーが来て、3番の150Yのショートでは、6Iで打つも、大きく引っ張って、左のバンカーの上の木の根元にAWで30Yを打とうと、これが木に当たって、戻って来ました。さらに、AWで打ったら、届かなく、バンカーへ、バンカーから出るもここで、+3. 痛い。

ボギー、パーとダボの繰り返しでOUTは46でした。

INに入って、

10番はDRでチョロして、右に転がって・・・ボールはあると思ったのですが、見つからず、再度テイオフに戻って打ちなおしも、再度OB方向へ・・・もう一球暫定球を打ったら、左のバンカーへ・・・ボールは生きていましたが、そこから、100Y出すだけ
ここで、+3

11番も+3とこの2ホールでどっと疲れてきました。汗が止まらない。焦って打ったのも行けないのでしょうが・・・

それでも、後半パーを3つ取って、INも46でトータル92でした。

また、平日、安い時にプレーしたいと思います。

G.F+C.F=1800Bなら行きます。
コメント

3月13日(日)急遽変更してアルパインでゴルフをしました。

2011年03月14日 | ノーザンランシットームアンエークワンノイ

3月13日はウィンザパークでしたが、参加者のキャンセルで一人だけになりましたので、急遽アルパインへメンバーゲストで参加しました。

参加者6名で、2組、朝の最後の組としてスタート。3名+3名ですので、遅刻は許されませんし、ドタキャンも・・・朝起きたら鼻血が・・・・何故と考えながらも・・・行くしかありません。

朝、7時にアパートを出て、ゆっくりモータウェイを走って7時45分に到着。8時にロビー集合ですから・・・・・

駐車場の車は少なかったように思います。 この日のグリーンスピードは10.5 練習場でパターの練習を少ししましたが・・・実際と同じかどうか判りません。

我々はINから定刻の8時半前にスタートしました。空はカスミが掛かったような感じでしたが、時間と共に蒸し暑くなってきました。

風もなく、少しだるさを感じました。3名の内、2名はカート必須なのがアルパインです。そのため、私一人歩きでのラウンドです。

前回、青ティで95でしたので、白ティで90切を狙ってのスタート。

しかし、10番ホールでは、最初のDRは右のOB方向へ、暫定球を打って・・・・ボールは木の傍にあり、OBは免れました。木が少し邪魔で打ちずらいでしたが、無理やり打ったら70Y先の木の先端に当たり、その先に落ちました。目の前に木があり、少し反れるように打ったのですが、木に当たって戻っちゃいました。 幸先の悪い+3でスタート。

11番ではDRの当たりが悪く、残りは180Y近くあります。7Wで真っすぐ行けば狙えますが、冒険は辞めて刻んで行こうと、キャディに池までどのくらい聞いたら、70-80Yと言う、AWで80Yを打ったら、キャディが弱いと・・・何を言っている! 80Yは飛んでいると・・・行ってみれば、池までまだ60Yはありました。キャディに何年仕事しているのかと聞いたら3年だと・・・相当年取っているおばさんでしたが・・・

残り130Yを9Iで打ったら、グリーンの左のラフへ・・・ここから、AWで寄せようと思ったらトップしてグリーンの先まで・・・+3.

土日とキャディ運が悪かった。グリーン上でのラインの読みも逆も数回あり・・・最後は聞かなかった。

12番のショート157Yは6Iで打ったら、グリーンの左に・・・ピンは近かったのに、寄せが失敗して・・・ボギー。

14番のロングでやっと、パーが取れました。

15番の145Yのショートは7Iで打つも当たりが悪く、バンカーの手前・・・AWで上手くバンカーの先に落としましたが、転がって5mもオーバー・・・これは難しい。落とし所が判りません。ボギー。

16番の272Yのパー4では、DRは飛んでいません。アルパインはランがないため、飛ばない人には苦しいコース。ボールはラフ、

残り110YをPWで打つも、ピンした15mくらいにオン、これをパターで合わせてパー。

18番はDRは少し左に引っかけて、残り140Y,これを8Iで打ったらラフからのためか、飛んでいなくフェアウェイセンターと思ったらボールがない・・・ラフのめりこんでいました。AWで打つも、めりこんでいるため、トップしたように・・・ボールは上がらず転がって・・・ピン上2mに付けました。結果OKでしたが、この下りが入らず、1mオーバーして、さらに、これが入らず・・・ダボ。

INは48でした。

ハーフが終わって、前に2組おりましたので、センレックを食べて・・・再スタート、

後半は兎に角、暑い暑いと言う感じで・・・茶店ごとに飲み物を補給しました。

1番はDRは真っすぐ飛んで、残り130Y、これを9Iで打ったら真っすぐ飛んで、ピンした2mに付け、バーディパット、しかし、入らず、パースタート。

それから、我慢のゴルフでボギーペースでしたが、5番の506Yのロング、DRを左のラフに引っ掛けて、ボールは沈んでおり、4Wで打つもテンプラ気味で100Yくらい飛んだだけ、そして、ボールはラフでデポットへ7Wで打つも、再度テンプラ・・・結局5オンしたのですが、4mくらいのパットを1.5mくらいオーバーして、この返しが入らず、1m弱を引っかけて、また、入らず・・・+4も打っちゃいました。

6番の160Yのショートは、大きくショートして、残り30Yを少しトップ気味でこれがグリーンの土手に当たり、そこで、スピードが落ちて・・・ピン手前2mにオン、これを入れてパー。

7番のロングはパーで上がり、最終9番はDRが右に行き、足場の悪いところで、6Iで打ったら、左のラフへ、残り100Yもラフに食われて大きくショート、ダボとなり、

INは46のトータル94と90切を目指しましたが、駄目でした。だるさが漂ってきました。ここで、昼食を食べて・・・高い500Bでした。

帰って昼寝をしました。疲れました。

 

 

コメント

9月25日(土)ノーザン・ランシットでゴルフをしました。

2010年09月26日 | ノーザンランシットームアンエークワンノイ
9月25日はノーザンランシットでゴルフをしました。
結局参加者は4名です。

最近80台しか出ないPondoさんと、今月79を出して乗りにのっているETOさん、
最近110-120しか出ていなく悩んでいるモリモリ、私。

6時半スタートなのに、全員6時ごろ到着して、スターターのところに行ったら
前が居ないからスタートして良いと・・・

1番でモリモリがDRで打ったら大きくスライスして池に・・・それを見た私は少し左に
足を向けて、DRは大きく弧を描いて左のバンカー方向へ・・・

DRが曲がります。真っ直ぐ飛びません。これが出るとこのコースは厳しい。

それでも、前半はボギー・ボギー・ボギー・パーと我慢していましたが、
5番ホールでDRは同じように弧を描いて・・・左の林の方へ・・・こんなに広い
フェアウェイがあるのに・・・ボールは池手前の木の根がいっぱいあるところに
これを5Iで転がそうと・・・木の根にはじかれてチョロ、ラフから150Yですが、ラフが深くて届きません。ここで、ダボ。

ダボが始まったら、続きだして・・・挙句は、7番の140Yショートで池に入れ、
再度打ち直しはグリーン手前のエッジに・・・最悪でもダボが・・・1mのパットを
外してトリ。

結局49と立ち直れない。モリモリは47とハーフベストタイと好調。
Pondoさんも苦手なノーザンでパットに苦しみ、DRが曲がり・・・48と・・・80台が
危ない。悪いながらも良かったのがETOさん、43でした。

INに入ると、待つ時間が多くなりました。前半は2時間でラウンドできましたが・・・
10番ホールは540Yのロング、ETOさんは、DRを木に当て、ボールは跳ね返って池に。
私はボールはドライブが掛かって左の池の傍で、木の麓にありました。
目の前が木なので転がそうと思ったら、木の根に当たり、ボールは右の方へ・・・川に
ドボン。ここで、トリを打って、幸先の悪いスタート。

それから、ボギー・ダボの繰り返し、パーが来ない。100オーバーの可能性も
出てきました。

この日良かったのは7Wで真っ直ぐ200Yくらい飛んでくれました。
7Wで勝負すればよかったのですが、でも、これも、試練・・・悪い時でも
悪いなりのゴルフをしないと・・・17番では210Yに川が走っていると・・・
7Wで打ったら真っ直ぐ飛び、川の20Y手前、つま先下がりのライが気になりますが・・・残り170Yと言うので、6Iを持ったら、あたりが悪く、目の前の川に・・・

ここで、トリ・・・・1mのパットをいくつ外したでしょう!
うねっているところにボールが行っていることは間違いないのですが・・・

最後の18番では、DRはこの日一の当たりで真っ直ぐ飛び・・・遅い!
残り、90Yと言うので・・・AWで打ったら見事にオンして、パー確定か?

キャディはボール1個右だと・・・・バーディ狙いに行きましたが、何故か大きく
左に曲がって・・・1mオーバー・・・・これを、お先にと言って軽く打ったら
外れてボギー。

結局52でトータル101。

モリモリは凄く久しぶりの98だったようです。

ETOさんは、後半大叩きして、96、Pondoさんは後半立ち直りましたが、前半が
響いて、93?とか・・・・

モリモリだけが・・・良かったようで・・・

DRが言うことを聞いてくれないと、このコースは池と林に苦しめられます。

まあ、こんな日もあります。

ETOさん、今日のベストオーシャンでこの日の尾を引いていなければ良いのですが・・・

コメント (2)