信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

プレイバック 灼熱の稜線

2020年07月29日 | 山紀行




お早うございます、信です。
使っていたキーボードが壊れ、一昨日久しぶりに大宮に行きました。

駅前のソフマップがビックカメラに買収され、道を挟んで同じようなものを売っていましたが
明らかにソフマップの店頭からは品物が無くなり、ビックカメラの方が品物が豊富になっていました。
結局、ソフマップでは欲しいものが見つからず、ビックカメラで購入しました。

若い客がみんなCORONAに見え、なるべく近づかず買い物を済ませましたが
そういう疑心暗鬼に捕らわれている、自分も情けないとも思いましたが、そうでもしないとこのコロナ禍は
乗り切れないのだと、改めて割り切って考え、買い物が終わったらそそくさと帰宅しました。
まったく嫌な時代になりました。

さて夏休みを一週間延期し、8月3日から夏季休暇に入りますが
私は絶対に政府の云う「ワーケーション」なる下劣なものはやりません。
尤もそれほど火急な仕事もない、定年延長組の閑職ですが・・

今、一番心配しているのは、コロナ禍で衰えた脚力・体力です。
あの灼熱の稜線を歩けるのか

ということで思い出すのが2018年7月の有峰口


1







レトロな駅舎です


2







無人駅です


3








昭和12年に開業した当時の「小見驛」の名前がそのまま残っています


4








折立までの定期バスに揺られて有峰湖


5







良いお天気でした


6







ムシカリの実


7







     大きな立山杉が日傘になってくれます

     
     8







杉に負けずエネルギッシュなダケカンバ


9







何代目かのアラレちゃん


10







気の早いナナカマド


11







トンボがたくさん飛んでいました


12







傍らに咲くニッコウキスゲ


13







稜線に上がるとキンコウカの大群生


14







灼熱の太郎平 熱中症でほぼ行き倒れ


15







チングルマに勇気をもらい


16







ホシガラスに馬鹿にされ


17







ギョエーと一喝 励まされ


18







無事、太郎平に到着


19










20







母なる山 薬師岳


21







夕日で浮かび上がる水晶


22










23







日本海に沈む 美しい夕日が忘れられません


24



果たして私の体力は、もつのだろうか


 撮影日: 2018年 7月19日
 撮影場所:有峰口・折立・太郎平


それでは皆様、ご機嫌よう。





コメント (2)   この記事についてブログを書く
« プレイバック 白馬大池 | トップ | プレイバック 花見平から黒... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takayan)
2020-07-29 22:32:27
こんばんは。
カーマインレッドの京阪特急旧3000系が懐かしいです。
有峰口(小見驛)のレトロな駅舎は、鉄道マニアにはたまらないでしょうね。
立山杉と光芒が神々しい雰囲気です。
ホシガラスの2枚も良いですね。

大阪も京都も過去最高の感染者、もう何処で感染してもおかしく無い状況です。
政府をあてにできない今となっては、自分の身は自分で守るしか無いですね。
散歩にも行かずにテレビの守りで、1日の歩数は平均200歩ほど。
今日は買い物に出たのでやっと1800歩。
これではますますメタボになります(笑)
ネタ切れ ()
2020-07-30 06:13:00

takayan師匠>

お早うございます。
完全にネタ切れ状態です。
またあの有峰~折立・太郎平を歩けるのはいつの日になることやら
テントと食料満載でパンパンになったザックの準備は万端なのですが
あとは梅雨明けの夏休みを待つだけです。

政府はアベノマスクの追加発注を行うくらいで、感染拡散防止より経済再生の方に
カジ取りを決めたようですが
また夏休み直前に緊急事態宣言など出されたら
それはそれで個人的には大打撃です。
でもどこまで増加していくのでしょうか
やや感覚的にはマヒしてきている感じがしますが
そろそろ落ち着いて欲しいところです。
気を付けましょう。
でも近所のウォーキングだけは、やった方が良いと思います。
コメント有難うございます。

コメントを投稿