紫桜ブログ

ようこそ 紫桜(しおう)の部屋へ!












将来は想像しない方が面白い

2016年09月19日 16時32分45秒 | 日記
今日は敬老の日、何歳まで生きたいですか?
世の中の移り変わりを一日でも長く見ていたいと
97歳の母は言います。その心理を理解することは
到底出来ません。やがて自分らも行く道ですが、将
来のことは想像しない方が面白いでしょう。

生家の祖父母も90歳近くまでの長命でしたが、
自分が母親を見る目とは違って、子供の頃、
父の口癖の「年寄りは尊い存在」に思えたものでした。

写真と本文は関係ありませんが、眺めていると心穏やかに
生きておられる様子が伝わってきます。末永くお幸せにと
祈りたいです。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実りの秋を実感 | トップ | 大切な時間 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuyoo60)
2016-09-19 16:43:33
家にいるだけでなくてお出かけも出来ておられますから、ご自分の意思をお持ちで行動なさっています。
寝たきりで死を待つだけなら辛いですが、それ以外なら、生きていたいと思います、私は。
あるがままに (晴耕雨読なくらし)
2016-09-19 18:02:33
そうだね。
これからの将来はそんなに描かない方がいいかも。
毎日が平凡なる日常の繰り返しの先にあるのが将来です。
今となっては極端に良くも悪くもならないでしょう。
あるがままの人生を送りたいね。
Unknown (紫桜ブログ)
2016-09-19 22:59:15
kazuyoo60さんへ
長生きを希望されているのですね。その気持ちはわかるのですが・・・。
動けることは有難いのですが、母は100歳まで生きたい希望なので死にたい、死にたいと言いながら生きているより幸せなことですが。

Unknown (紫桜ブログ)
2016-09-19 23:00:50
晴耕雨読なくらしさんへ
お忙しい中に充実した日々を送っておられるようですね。平凡な日常の繰り返しの先にあるのが将来ならば、あるがままに、が一番でしょう。
でも自分の体の中に長生きの素質があるようでそれはそれで辛いものです。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事