紫桜ブログ

ようこそ 紫桜(しおう)の部屋へ!












今食べなきゃあいつ食べるの

2016年08月31日 00時13分08秒 | 日記
3ヶ月ほど前からNHKテレビで「今日の料理」を見ています。
どの料理も厳選された献立で、さすがだと思います。作ってみて
「こんな美味しいものがあった」と納得しています。

栗原はるみさんが旬の野菜 を使って「きゅうりの甘酢サラダ」の
放送があり作り方レシピを定番おかずとして紹介していました。
10品テーブルの上に並んだご馳走の中で一番おいしいと定評
だとかで、早速私も作りました。久々のホームランでした。


きゅうりの甘酢サラダ
《材料》4人分
きゅうり・・・・・・・ 4本(400g)         
ツナ(缶詰/水煮)・・・ (小)1缶(55g)
しょうが・・・・・・・ 30g
【甘酢】
酢・・・・・カップ1/2
砂糖・・・・ 大さじ2
塩・・・・・ 小さじ1/2
すだちのしぼり汁・・ 大さじ1
(又はレモン・ユズ・カボス)
 ●塩・・・・適宜

《作り方》
① きゅうりは両端を落とし,縦半分に切り、スプーンで種を丁寧に取る。3㎜幅の斜め切りにし、
ボウルに入れ、塩(小さじ1)をまぶして5~10分間おく。
Point きゅうりの種を丁寧に取り除くこと、水気をしっかり絞ることが、おいしさにつながります。
② ツナは汁けをよくきり、丁寧にほぐす。しょうがは細いせん切りにする。
③ 甘酢の材料を合わせ、砂糖と塩が溶けるまで混ぜる。
をさらしで包み、しっかり水けを絞る。
⑤ 器に円く盛り付け、ツナ、しょうがを順にのせる。
の甘酢をふちから回しかける。
Point サラダも甘酢も冷蔵庫で冷やしておくと、さらにおいしくなります。きゅうりは
大根やにんじんにかえても。

コメント (4)

小商(こあきない)の物は値切るな

2016年08月30日 06時16分55秒 | 日記
7月頃に行きつけの「洋服の仕立てや直し」をされている
奥さんに夏の制服やタンクトップの着丈を直してもらいました。
一枚300円でした。
今回も同じ内容のもので、1枚500円と言われます。

7枚出していたので3,500円です、と言われたので、
前回は300円でしたと言うと、じゃあそれでいいですよ
とまけてくださいました。
「小商(こあきない)のものは値切るな!」と言うけれど、
足元を見られているようで何かすごく嫌な気分がしました。

気分を直して案山子です。



コメント (2)

夏の大台ケ原を歩く

2016年08月28日 09時42分34秒 | 日記
夢にまで見た自然を求めて憧れの奈良の大台ケ原を
訪れました。5時間程石ころだらけの山道をテクテクと
歩きました。

民生委員も2期目で今年の11月に任期を終えるため
友人と2人で思い出作りのハイキングです。しんどかった
ですが、絶景の自然の美しさに感動しましたが、今日本の
山でなにが起きているのでしょう。昭和30年代の
伊勢湾台風で木は倒れて死骸だらけ木々が横たわっています。

シカに木の芽を食べられて木が育たず、足元はミヤコササの
草原と化しています。シカが入らないように出来ないものかと
思いますが、狩猟人口も減少して深刻な問題のようです。



猛暑の夏も終わりを告げようとしています。
コメント (4)

びどうだにしない

2016年08月26日 22時38分40秒 | 日記
朝の出勤時に町道で、前を行く車が突然止まりました。
何事かと思いつつ迂回しようと左折するとそこに
「微動だにしない」80代の知人の男性Aさんが横たわって
おられます。それに気づいて前の車が止まったのです。
大きくなった草を引いていて疲れて寝転んでいたと言う
ことで一件落着でした。

そう言えば前にも新聞配達の人が暗闇の中でAさんが
寝転んで居られて肝を冷やした、と話されたことが
ありました。年齢が高くなると想像が出来ない行動を
とられたりするものです。


子供が小さなお面でもかぶっているかと思いきや、案山子でした。
コメント (2)

のどかな田舎の原風景

2016年08月24日 23時26分03秒 | 日記
丹波市内の山裾を車で走っていると白い小さな生き物が
目に入りました。何かなと思って見てみると山羊(ヤギ)
です。6匹のヤギを飼われています。ヤギは好きな
飼い主にしきりにじゃれています。


歌の文句ではないのですが、黒ヤギさんもいるそう
ですがまだ見たことがありません。二匹のヤギが
仲むつまじく遊んでいます。飽きることなく眺めてい
ました。のどかの田舎の原風景を堪能しました。

コメント (2)