福谷章子のまちづくり

さまざまな役割を持ちながら暮らす中で、日々出会い触れ合う人々、街、文化、自然、出来事についてつづります。

準備が佳境!まちカフェライブ2018

2018年08月30日 | アート・文化


10月14日に開催する、今年で8回目となるまちカフェライブ。
その広報について昨夜は遅くまで作戦会議をし、今日は緑区役所に出向きました。
 

今年のまちカフェライブは17会場29アーティストで、あすみが丘地域も加わって賑やかになります。
思えば初年度のまちカフェライブは5会場5アーティストで、手探りでドキドキしながら全ての会場を走り回って感激したことを覚えています。
こみこん祭り(現在のおゆみ野文化祭)の一部として始まりましたが、2年目から独立し、4年目から緑区との共催事業となり、今年の第8回目へと続いています。

私は、今年も昨年に引き続き実行委員長として頑張っておりますが、全体把握に目をシロクロさせ、実行委員会のみなさんの多様性に救われています。
現在は、プログラムやポスターやサポーターズカードなどお客様用の印刷物と、のぼり旗やチラシなどの広報用のグッズの作成が佳境です。

9月8日には、アーティストとボランティアと実行委員とが合同で打ち合わせを行います。
ボランティアも引き続き募集していますので、関わってみようかなと思われる方は緑区役所までお知らせください。
  

昨年のまちカフェライブは台風と重なりました。
今年は、どうか秋晴れの歩きやすい日となりますように。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 参加者が場を創るすいようカフェ | トップ | 子どもの居場所は人づくりから »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アート・文化」カテゴリの最新記事