Shell工房(スタッフブログ)

Shell工房は写本装飾好きのプチ職人8名のユニットです。波と砂に磨かれて輝く貝殻のように日々修行中!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新年会♪

2017-01-25 | 日記
工房メンバーで今年も楽しい新年会



美味しいものを食べながら、おしゃべりは止まりません


今年はむー店長から、自慢ごっこしよう!とお題を振られ


ふむふむ、たくさんの楽しいワクワクする話が聞けました。


そしてそれをお互い、全力で応援し合うという、最高のメンバー


恒例のプレゼント交換もありましたよ



きゃ~!中身をチラ見せ




今年もShell工房をよろしくお願いします。




さてさて、いまさらですが、私の今年の抱負は・・・

何事にも全力投球!でも走りすぎない!(これ大事)


久しぶりの登場となりましたなおPでした(*^_^*)



コメント

中世写本情報

2017-01-15 | 写本
アトリエフレンズのきみちゃんから中世写本を学べる情報がありました〜〜

法政大学・市ケ谷キャンパスで今月22日(日)に西欧中世の文化を体験できる公開シンポジウム「西欧中世の美学-文字とその外部」が開催されます。
参加費無料・予約不要で、当日は会場内で手書きの美しい中世写本に関する展示もあるそうですよ〜

また、相模原市民もしくは座間市民のみなさまにグッドニュース
相模原図書館1階では今月27日までヨーロッパの稀覯書をADEVA社のファクシミリ普及版で紹介しています。
「Glanzlichter der Buchkunst」(今回は10~19巻を展示)は福音書・時祷書・黙示録・医学書・物語などバラエティに富んだ内容だそうです。
『驚異の書 : マルコ・ポーロ東方見聞録 ファクシミリ版』も展示中。相模原市民もしくは座間市民でない方は事前に手続きが必要となりますのでご注意ください。

皆さまからのカリグラフィー関連の情報をお待ちしていまーす
きみちゃ〜〜ん、ありがとうございました

***ickey***

コメント

世界の写装で謹賀新年!

2017-01-09 | ご挨拶
酉年お初の写装は鳥ウォッチング…写本によく登場する鳥さんたち、孔雀や鳩、鶏など多いですよね。
そう、フクロウやミミズクもいるいる!あれ?でもなんだか様子が変だぞ~
British Libraryより(Harley 4751 f. 47)13世紀
まわりの鳥さんたち、フクロウを突いてるみたい?お正月からなんてことを!痛いじゃないの!
Bodleian Libraryより(MS. Bodley 764, Folio 73v)
フランス国立図書館所蔵(1401-1500年 )
コラ!なんばしよっと
“アラゴンのマルティヌスの聖務日課書”パリ国立図書館 1400年頃

フクロウは古代ギリシャ時代では、アテナ(知恵の女神)のお供なので、
知恵・知識・学問・芸術のシンボルとされていましたが、なぜか中世では魔女のお供になって凶事や暗黒のシンボルになっちゃった
フクロウは鋭い爪やくちばしが特徴な猛禽類=肉食。鳩や小鳥やカラスの天敵とされているけど、カラスだって日中にフクロウの巣やヒナを襲って全滅させることもあるそうです。そんなこんなの理由で他の鳥さん達に突かれているのでしょうか。お気の毒なフクロウ
でも大丈夫!日本では福来郎、不苦労、不老など、縁起もので人気者フクロウ・ミミズクくんで開運・招福!今年もよろしくお願いしまーす

店長から今年の抱負など皆様へご挨拶〜〜って。
「はい、わたくし、一人前のサービスマンを目指します!」ってダメ?(「新年の抱負 正しい立て方の例」参照した)いろ、とりどりに頑張るぞ〜〜

***ickey***
マッキーまたまたおめでとう〜〜
3人娘っこさん達、今年もよろしく〜〜
きみちゃん、めぐみちゃん、今年もブログ助けてね〜〜
コメント (2)

おめでとうございます

2017-01-08 | ご挨拶


今年も工房メンバーとたくさん楽しいことを共有できますように!
もちろんみなさまにもたくさんの笑顔がありますように!

私は、、、締切には余裕を持って。がんばりま〜す。

                   kyon


コメント

あけましておめでとうございます

2017-01-02 | ご挨拶


新年あけましておめでとうございます

皆さまにとって
たくさんの実りある一年になりますように!!
そしてたくさんの良いことが起こりますように!!
心よりお祈り申し上げます。

今年も工房シスターズ一丸となって
文字書き&色塗り
世界の写装から
たくさんの面白知識や情報を
ブログにて発信していきます!
新たな企画もネリ練りしてますよ~

夜しか立ち寄れなかったので写真が暗いですが
二子玉川のアトリエ入口には
こんなにゴージャスな門松が飾られてます!



アトリエの気もパワーアップ間違いなし

今年は、ワークショップも再開いたします~
お楽しみに!!!

年末から早々と釧路の実家と東京の実家に泊まり込んでいますが、
久しぶりにペンも紙もコンパスも色鉛筆もマーカーも持たずに
1週間以上すぎ、書きたい病が発症しそう
ムズムズ・・・

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Moo~













コメント