Shell工房(スタッフブログ)

Shell工房は写本装飾好きのプチ職人8名のユニットです。波と砂に磨かれて輝く貝殻のように日々修行中!!

今月のカリグラフィー

2015-11-29 | カリグラフィー
28日発売の婦人雑誌『Richess リシェス』に、
「美しきカリグラフィー」として筆耕をテーマとした記事が載りました。
そして、atelier MoonShellも "四君子"の作品と共に掲載されています。

あるイベント会社からのご依頼で、
「パリのカリグラファーのニコラって知ってますか?
ニコラのような日本のイケメンカリグラファーを紹介していただきたい。」
との電話の直後に、
このリシェスの取材を受けたのですが、
な、な、なんと!!そのニコラ・ウーシュニール氏と、
大好きなパリのメロディー・グラフィックスと共に載ってしまいました!!
とても光栄なことでございます。




ちなみに日本のイケメンカリグラファーは、
現在、名古屋タカシマヤでデモンストレーション中!
お近くの方は、是非、Dior のコスメサロンへ行って見て下さ~い!
素敵なカリグラフィーカードを書いてますよ。カッコいい
12月1日までです!!

Moo


コメント

カリカリ、コリコリ、モグモグ

2015-11-25 | カリグラフィー
今朝は早起きして、プレイメイツクラスとレギュラークラスの道具と、スクール展講師課題カードに、装飾展示パネル、販売カードの準備をこなして昼前に出動~。
電車の中で、お腹がグ~~。
腹が減っては‥‥と、大荷物のカバンのなかをガサゴソと、チョコレートバーを探し出してパクリ。

今、ようやく夜クラスに備えて、腹ごしらえ中。
それも添削しながら‥‥。昔は毎日のように、スキマ時間添削してたな。
チリビーンズトーストの刺激で、眠気も覚める!!

今日のプレイメイツは、サマーセミナーで人気だったレトロシックなイニシャルを使ってクリスマスイニシャルを作成!
今回は、バーサルバージョン。
デモンストレーションしながら、2つも出来ました!!
一番楽しんでるのは私よね。

12月4日のクラスはまだ空席ありま~す。
お問い合わせはスクールまで




Moo
コメント

銀座の写字室 レポ

2015-11-24 | 日記
森岡書店銀座店にて22日まで行われていた『銀座の写字室』に出向きました。
そこは銀座のはずれの静かな場所にある古いビルの一角でした
昭和4年のビルだそうで、古くても雰囲気のあるモダンな建物。
看板もないので書店かどうかもわからずいったんは通り過ぎてしまいました



森岡書店さんは「一冊の本を売る書店」で、その本にまつわる展示もされます。
今回の一冊は Shell工房の「Angel's whisper」で、展示は 装飾写本の作品でした。
装飾を施したイニシャルをヴェラム(皮)に書いた販売作品もたくさんあり、
書店の雰囲気とマッチした素敵な空間でした



ちなみにこの森岡書店の店主さん、中国のSNSで紹介され大人気だそうで、会期中は中国人ファンの方がたくさん来場されていました。
さらにこの日には、雑誌「女性自身」の取材も入り、日本でも大ブレークが来そう
すべては書店のコンセプトのみならず、森岡さんのお人柄かと思います。
来場者ひとりひとりへの心配りがあって、フレンドリーな応対 また来よう!!って思っちゃいますよー

kick
コメント

CALLIGRAPHY さんにん展 レポ

2015-11-19 | 日記
横浜・元町にて開催されている~さんにん展~に行ってきました
白谷泉先生の平筆クラスでご一緒されている 山本京子さん・楢原陽子さん・井上美紀子さんのカリグラフィー作品展です。



まぁとにかく見ごたえのある作品ばかりで素晴らしいです
山本さんは、掛け軸・屏風・額までも全てご自身で作られた上でのカリグラフィー作品
なんて器用でいらっしゃるのでしょう・・・すごいです
楢原さんは、なんて美しい文字を書かれるのでしょう・・・圧巻です。
私もこんな美しい文字を書けるようになりたいとつくづく思います。
井上さんは工房メンバーでもありますが、今回の作品を見て普段とは違う一面を見たような・・・
”この作品もMickyなの?”というものもあって、いつも通り色々楽しませてくださりました。アイデア満載で器用だわーと感心しきり。

そして作品展では、三人の方がそれぞれ作られたお手製のグッズもたっくさんあって買えるのです。
私は、手書き文字のポーチ、イニシャル刺繍のアクセサリー入れ、全部手書きのクリスマスカードを購入いたしました。

会期はギャラリー・オオノにて日曜日までです。

そして同じく11/22の日曜まで、森岡書店銀座店にて『銀座の写字室』も開催中
こちらでは工房メンバーの装飾作品が見られます

さらにさらに、工房店長Moo先生の『西アジア細密画展』も吉祥寺・井之頭画廊にて日曜日まで

kick
コメント

3つの作品展

2015-11-15 | アート
工房メンバーにとっては、3つの作品展が同時開催となる週が始まります。
かけ持ち参加者は大忙し!!

NPO法人 ジャパン・レターアーツ・フォーラム主催の『銀座の写字室』では、
ヴェラムに描いた小さなイニシャルたちが、沢山販売されます!!
雨が続いていたので、なかなか金磨きができませんでしたが、
逆にジェッソーが柔らかい微妙なタイミングで入れる模様入れをしちゃいました。
今日は午後からお天気になったので、金をピカピカに磨いて、完成!!



吉祥寺の『西アジアの細密画展』では、私の4年越しの絨毯柄作品が
なんとか額入りして展示されます。
トレースに1年かかり、彩色を始めてから延々と1957個の小花を描きました。
その後、下地に無数の草花を描きましたが、こちらは数える余裕もなく、
とにかく修行のような日々。
それでも絨毯の全貌が完成まではあと何年かかるかな?
そんな作品と共に、大好きな過去作品2点も展示いたします。


『銀座の写字室』『西アジアの細密画展』の詳細は
こちらから


横浜元町では「世界の写装から」でおなじみのMickyこと井上美紀子さんが参加する
『さんにん展』が開催されます。


Gallery OHNO(←地図はクリック)
Tel.045-641-2275
11月18日(水)~22日(日) 11:00~18:00(最終日 16:00まで)
山本京子・楢原陽子・井上美紀子(招待作家・白谷泉)

た~っぷりとお楽しみくださいませ!!

Moo 
コメント

ワークショップって素晴らしい!!

2015-11-01 | カリグラフィー
今更ですが‥‥

ワークショップに参加して心が穏やかにワクワク、帰りの新幹線の中でホッコリと嬉しくてたまりません。上手く表現出来ないけれど‥シアワセオーラに包まれてる感じ。。

今回参加したワークショップテーマはSEQUENCE (シークエンス:繋がり)

いつも言葉と向き合い、考えさせられることが沢山のカリグラフィーですが、文字形やさまざまなテクニックだけでなく、カリグラファー自身の思いや心の在り方に触れることの出来るワークショップって、本当に貴重な時間だとつくづく感じています。

そんな時間を共有する事の出来るカリグラフィーも、それを愛する心豊かな仲間も、そしてその感動と刺激を与えてくださる偉大なアーティストとの出会いも、とても贅沢な財産です。

わかっていたつもりでしたが、いろいろなコトの「繋がり」に気づかせてくれたYukimi Annand さんに心から感謝!!

「綺麗な文字」と「いい文字」は、必ずしも一致する訳ではない。そこには書き手の思いがどこまで入って、見る側にどの様に伝えられるのか。自分が何をしたいのかを明確にする事。Yukimiさんのことばひとつひとつが、静かに、でも確かに心に響いて来ました。通訳を通してではなく、直接日本語で聞いているからこそ、再認識できたのかもしれません。もちろん、人間的な魅力が溢れていたのが一番の理由ですが。

日本にも素晴らしいカリグラファーが沢山います。海外のカリグラファーも沢山日本に来て下さいます。
こんな恵まれた環境に感謝です。

ワークショップ万歳!!



Moo


コメント