Welcome to MUNDO SAYAKA

... Sayaka's music life. Viajando con mi violin!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キューバンナイトvol.2

2009-07-31 | Live informations


★8月3日(月)Cuban Night@原宿!
上質の葉巻が豊富にあるシガーバーChardonney(シャドネイ)。昨年に引き続きキューバンナイト開催です。今回はツインギターです!弦楽器の響きと葉巻の香り、キューバ料理にモヒート。きっと素敵な夜になると思います♪

世の中にはニセモノの葉巻がた~くさん出回っているみたいです。管理の悪いお店で買うと、堅くて香りがあまりしません。良い状態の物はやわらかくて香りもソフト。肺に入れずふかせば全然きつくありません。味も色々あるので初めての方もこれを機に試してみては!?

Cuban Night@原宿ピアザアッセンブリーホール&シャドネイ
August 3, 18:30-22:00 5000yen/Music fee,food,drink
Tel.03-3401-6608

★8月2日(日)Sayaka&Muchoデュオライブ@鎌倉Navy-yard
鎌倉のお洋服屋さんで生音ライブです!毎回とっても盛り上がります。モヒートも飲めますよ。


先日CD発売を記念してささやかながらパーティーを催しました。家族や友人、六本木アルフィーの容子さんに祝ってもらいました!
場所はスタッフがとても感じの良い西麻布の素敵なバーセブン・スリー


ギターの柴田亮太郎くんとちょっと弾きました。







来てくれたみんな、ありがとう!!!
コメント

札幌

2009-07-30 | live reports


札幌は涼しかった。
東京に着いた途端に「夏だったんだ」と。。

残念な事に札幌は雨が続き、湿気との戦いでした。しかも野外イベントも多かったので楽器には苦労させました。
ばんけいジャズ。元スキー場というロケーション最高のジャズフェス。たくさんのアーティストが出演しました。
終わったら雨も止んだ、、



札幌ハバナの梶原さんのブログに写真が載っています!
KAJI-のラテン的こころ

次の日のベッシーホール燃えました。
今回はギターの柴田亮太郎氏がいないのでそれをカバーするかのように音が絡みまくった!誰がリズム楽器で誰がメロディー楽器かなんて全くわからない感じ。気持ちよかった。

どの位楽しかったかはこちらの写真でわかるはず、、



これがハバナのバーカウンター

壁にはたくさんのミュージシャンのサイン。キューバの有名アーティストも数多く訪れています。あとは日ハムなどのラテン系選手も(笑)

最終日、急遽決まったシークレットライブ。
やっぱりハバナで演奏するのは楽しいなあ。



リハ中に、あれ!大口さんがギター!?
これがとっても素敵で


やっちゃいましたライブでも。
大口さんのギター伴奏で大儀見さんが歌うメキシコの名曲Sabor a mi。これが大爆笑だった(これは見た人にしかわからないから説明できないんだけど、、)。私笑い過ぎ・・

トリオ演奏、面白かった。音がめちゃくちゃ自由だったなあ。ビートルズのノルウェーの森とか、普段やらない曲をなんにも決めずにやった。大儀見さんのセットでパーカッションも叩いたし。
いつも素敵な場を提供してくれるHABANAの梶原さんには本当に感謝!!


ご飯が美味しい!!!
まかないを、若くて素敵なシェフが作ってくれました。

次の札幌はいつになるかな。
また、札幌の人の笑顔に会いに行きたいです!
コメント (4)

今晩!

2009-07-28 | Weblog
引き続き札幌にいます。ばんけいジャズフェスティバル、ベッシーホールライブ無事に終わりました。

公式な演奏は終了しましたが、札幌ハバナに行くと楽しい事があるかも!?
コメント

レコード店にご挨拶!

2009-07-25 | Weblog


行ってきました!
こちらは銀座山野楽器さん、ジャズコーナーです。
試聴出来ますよ♪




そしてこちらはクラシックとジャズに強いことで有名な秋葉原の石丸さん。
昔からあるお店です。



お店で流してもらってました♪
ちなみに、先着5名様分サイン付きCDあります!!



そして渋谷タワーレコード。
売れ行きが良いらしく、在庫がなくて買えなかったという方が結構いらっしゃったようで、、申し訳ありませんでした。今はあります!今後試聴もできると思います。

ぜひぜひお店に行ってみて下さい!

さてさて、札幌に行ってきます!!
コメント

New Album!!!

2009-07-22 | Weblog


New album released today!
SAYAKA "Palma Habanera"
Label : Blue in Green
3150yen

1.Aranjuez
2.Spain
3.El Pito
4.Agua para Plana
5.Bananeira
6.Habanera
7.Danza Ritual del Fuego
8.Oblivion
9.All Blues

Amazon

今日発売!!
みなさん店頭へ!!!(あたしも行く!)

★発売記念ライブ
8月7日&8日@六本木アルフィー
Special Live @ Jazz Club Roppongi Alfie
7&8th August 2009 20:00-, 4515yen
コメント

雑誌掲載

2009-07-20 | Weblog


17日金曜日ライブ@アルフィー、満員御礼!いつも来てくれる人も、たまたま来ました、の人も最後み~んな踊ってくれて嬉しかった!ありがとう!!

さてさて雑誌掲載続いています。昨日音楽雑誌、アドリブ&スイングジャーナル届きました。赤!!とてもステキに載せてもらって嬉しい限り。8月号です、本屋さんで探してみて下さいね。

☆ラジオ出演!
ニッポン放送デジタルラジオSuono Dolce(スオウノ ドルチェ)「TOKYO AFTER 6」
7月31日夜8時から生放送、ライブwith柴田亮太郎(gt)!

<詳細>
Suono Dolceは、デジタルラジオ受信機能を内蔵したKDDI株式会社のau携帯電話「W44S」「W51T」「W52T」「W51SH」「W52H」「W54T」のデジタルラジオ「9501ch」で受信できます。
また、ウィルコムのスマートフォン「W-ZERO3」シリーズでも視聴できます。
アクセス方法は、W-ZERO3シリーズにてウィルコム公式サイト → テレビ・ラジオ → Suono Dolce からインターネットでも視聴出来ます。
簡単な登録で動画つき放送をすぐにお楽しみ頂けます。
Suono Dolce

♪メンバー紹介コーナー その1

トップバッターはこの方。
ベースの小泉哲夫氏。
ラテン音楽がお好きな方はよくご存知だと思いますが、日本でとっっても貴重な、サルサが大好きなベーシスト。ラテンベースは割合と同じパターンを繰り返し演奏する事が多くて飽きる人もいるようですが、これがはまるとめちゃくちゃ面白い!リズム楽器的でありながらハーモニーの基盤も作り、サルサダンスのステップとリンクしている。私もちょっとだけ弾きますが、もし手先がもっと強かったらベーシストになりたい位。
哲夫氏は通称ガジ、またはJesusito(ヘスシート)と呼ばれ、言動や立ち振る舞いが鳥っぽいことからフルネームはJesusito Torinandez(ヘスシート・トリナンデス)と命名される。AB型の二重人格です。

Jesusitoとは何度か一緒にキューバに行きました。踊れるグルーヴを出さないとキューバ人は全然踊ってくれないという厳し~い状況を一緒に経験し、よく飲みよく踊り、朝まで語り合いました。
何度目かのキューバでは彼がマノリート(Manolito y su Trabuco)というとても人気のサルサバンドのバンマスに認められ、共演しました。キューバでは(おそらくどの国でも)通常ベースを他の人に任せる事は滅多にありません、なんと言ってもバンドの柱的存在なので。
マノリートはソン音楽(キューバの第2の都市サンティアゴ・デ・クーバ発祥の音楽)を大事にしていて、彼はJesusitoがソン音楽を愛し、ソンのグルーヴを楽しんでいる事を知った上でベースを託したと思います。Jesusitoのベースで皆踊り、マノリートは「今やキューバでもシンプルなベースを大事に弾くやつはそういない、Jesusitoはその大切さを知っている」と大絶賛でした。

日本ではソン音楽のバンドSones de OrienteやCHAKALAという私のキューバンサルサバンドでずっと一緒に弾いてきました。またグルーポ・カチェという小編成のサルサバンドを率いて日本のサルサ好きを踊らせています。
時々性別または人間をも超えてしまうのではないかという程のスケールの大きさ(??)を持ち、プレイだけでなく人間も信頼しています。



踊り好きですから、機会があれば「踊りませんか?」と誘ってみて下さい。Sayaka仕込みのサルサダンスのリード、鳥っぽい創作ダンス(その間はすみません、放置されます)が楽しめる事間違いなし!!

Palma以外でもたくさんの現場で活躍しているのでぜひ聴きに行ってみて下さいね。

以上、小泉哲夫特集でした。
コメント

サンプルが!!

2009-07-14 | Weblog


届きました(涙)
この瞬間はやっぱりたまらないですね。今回は喜びもひとしおです。
いよいよ発売までカウントダウン!店頭に並ぶのが楽しみです。

先日気づいたのですが、なんとこのCDのメンバーでの初ライブは丁度1年前の7月22日だったのです。1年で産み落としです。ステキ・・・

昨夜は、今回のアルバムの中の写真を撮ってくれた某バーの主人にサンプルを届けて小さくお祝いをしました。そこにいらした素敵な超人気演出家さんのお誕生祝いに1曲演奏し、同席されていたこちらも人気のとっても美しい女優さんに「レコード店で大騒ぎして買うからね!」と言って頂きました。
ぜひ!!!
店頭で大暴れして買って下さい(^o^;)
できたら数枚とか。。←新人なんで!?よろしくお願いします!!


そして今日はJ-WAVE「MODAISTA」@六本木ヒルズ。
かっちょいいナビゲーター、Andyさんの番組に大儀見さんと行って参りました。
楽しかった~

ライブもありです。最近地味に活動を始めた大儀見さんとのデュオの記念すべき初ラジオ出演!?
そしてCDのサイン1枚目はAndyさんでした!光栄です。


今後このブログで素敵なメンバーを一人一人紹介したいと思っています。
ぜひライブに足を運んで頂いて、みんなのサインをゲットして下さい!!

★7月17日ライブ@六本木アルフィー
★8月7日、8日発売記念ライブ@六本木アルフィー
ゲストも登場です!
詳細はSAYAKAのオフィシャルサイトsayaka-violin.comをチェックして下さいね。

関連記事:CD出ます!
コメント

フライヤー完成!

2009-07-13 | Weblog


フライヤーが届きました。今回、ジャズの新レーベル「Blue in Green」から第2弾としてCDが発売されます。"Blue in Green"はマイルスとビル・エヴァンスの共作として有名な曲。「進化するジャズの魅力を、シンプルに、親しみやすく、そして洗練された最高級のサウンドで」ということで、DSD(Direct Stream Digital)という最新技術の録音方式を採用。(←CD聴いてオドロクナヨ!!)

ちなみに第一弾はThomas Enhco(トーマス・エンコ)さんという弱冠二十歳のフレンチジャズピアニスト。なんでもご家族が音楽家や俳優とかで、サウンドは美しく、人柄もとてもやわらかくめちゃくちゃイケメン。9月に再来日するそうでコラボさせて頂くかもしれません♪なんと本人はバイオリンの方が得意なんだそうで・・・

先日はラジオNIKKEI「テイスト・オブ・ジャズ」の収録に行って参りました。

素敵なパーソナリティーの山本 郁さんと♪
7月25日21:00、26日20:00から放送予定です。

来週もプロモ活動続きます。
取材を受けるといつも音楽のジャンルの話になります。私は音楽のジャンルなんか関係ないと思っているので、今回のCDも内容的にはジャンル分けしづらい。ラテン?ジャズ?ジプシー?あと必ず聞かれるのが「どうして突然キューバへ?」。その辺のところを喋ってます。
来週は以前お世話になったJ-WAVE"Modaista"で演奏もします、詳細追ってアップ致しますのでお楽しみに!

コメント

フラメンコ ライブ@新宿エル フラメンコ

2009-07-08 | Live informations


新宿にある老舗タブラオ"EL FLAMENCO"、国内や海外の活躍するダンサーやミュージシャンのShowを見ながらスペイン料理も楽しめます。
今回は、このところお仕事やプライベートでも仲良くしている谷朝子さんというフラメンコダンサーのShowに出演します。ふにゃふにゃなプライベートと違って朝子氏はステージでは別人、もの凄い集中力で力強さが魅力的です。スタイルも抜群で、とても美しい動きに見とれてしまいます。

ミュージシャンはPalmaでお馴染みのギター柴田亮太郎氏、ゲストで時々歌ってくれている素敵な歌手、石塚隆充氏とハスキーヴォイスが個性的な阿部真氏、そしてパーカッションにアフリカ要素いっぱいの今福健司さん。また、ゲストダンサーとして、私が日本で初めてフラメンコのお仕事をさせてもらった森田志保さん。とにかく言葉にできないのですが彼女の踊りにはきゅーんと引込まれてしまいます。

フラメンコを一度見てみたいという方はぜひいらして下さい。日本とスペインを行き来しているメンバーならではの表現力と完成度の高さ、オススメです!

★8月19日(水)&26日(水)@新宿EL FLAMENCO(03-3356-3816)
Open 18:00, Start 19:00 Charge 5000yen/1drink&Tapas(スペイン小皿料理)
良いお席は早く埋まってしまいます!予約して下さいね。

そんで、初リハの様子。

なんで


こうなっちゃうんでしょう


あたしもかい



お楽しみに、、、
コメント

真夏の夜のジャズ

2009-07-06 | Live informations


ジャズフェス@軽井沢、フライヤーが出来ました!
東京JAZZ 2009

先週の大口純一郎氏Birthday live@六本木アルフィー、楽しかった!!モンクやデューク・エリントン、キューバの古い歌などをお届けしました。ライブの途中でシャンパンが開き、お店からケーキが振舞われました。またもや幸せな1日だった、、


かんぱ~い(^o^)/

尊敬してやまない素敵なステキなピアニスト大口さん、180歳まで弾き続けてくださいね!!
つい先日ソロアルバムのレコーディングを終えたばかり。発売の際はこちらでもお知らせしますね、お楽しみに♪

コメント