Welcome to MUNDO SAYAKA

... Sayaka's music life. Viajando con mi violin!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

怒濤の音楽週間

2012-05-09 | live reports
もともと音楽人生ですけど、このゴールデンウィークは本当に色々ありました。

楽しい写真が撮れたのでアップします☆



オマーラさんと再会!!
なんと自由な歌。
ほんとにほんとに素敵。きっと来年も来てくれる事でしょう。



チューチョ・バルデスさん。オマーラさんに対する愛を感じる演奏でした。
他のミュージシャンも音が柔らかかった。
最近キューバはレゲトンだとか力強いものが主流なので中々キューバでもあんな演奏は聴けない。

幸せでした。


そして久々のPalma Habanera。



みんなと演奏出来る事も嬉しかったけど、お客さんのエネルギーもかなり高くてとっても盛り上がりました!!新曲もたくさんできたし。

パルマの看板娘、ベースのがじこからサングラスの配給があってリハはこんな感じでした。









なんのこっちゃー

5日にイベントで共演したGENKIくん(from鹿児島)がアフリカンを少し踊ってくれました!
私たちにとっても始めての試み。新鮮で楽しかった!
8月に鹿児島のイベントで再びパルマと共演します。


そして5日はキューバ留学仲間とのダンス&ライブイベント@日暮里サルー。
テーマは「ライブでおどろう!」



ちょーーキューバン。
みんなぐりんぐりんに踊ってた。
ヴォーカルのMAKOTO、トランペットの尾崎あゆみちゃんそしてトレスの末永さんがゲストに!



なんといっても今回はこの二人。気持ちよいグルーヴ!
兄弟って呼ばれてます。飛び具合がよく似ています、、



それにしても津垣さんのピアノ、炸裂してたなあ。



GENKIくんのダンスレッスンも面白かった。
「女の子をまわしすぎず、気持ちよく踊ってもらう事が大事」って、ほんとにその通りだと思う。キューバのサンティアゴでおじいちゃんと踊った事、今でも忘れられない。動きが静かなのに情熱があって、、、

ミュージシャンが踊り、ダンサーが歌う。
そりゃお客さんも踊るよね。
みんな自由に踊ってて楽しそうだったー!

またやります、是非体験しに来て下さい。
コメント   この記事についてブログを書く
« 良い季節 | トップ | 来週はボデギータ!! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

live reports」カテゴリの最新記事