Welcome to MUNDO SAYAKA

... Sayaka's music life. Viajando con mi violin!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本語の歌

2012-02-24 | Weblog
やっと、やっと作ったよー!



先日のプラッサオンゼにて。
3年前に作った曲だけど、結構和音がキレイだったからアレンジしなおしました。
なんだか結構ポップスなかんじ、自分でも新鮮。

クラシックから始まり土着の音楽にはまって現在はノンジャンル。海外で命がけのミュージシャンたちから受けた影響を忘れずに、媚びたり魂を売ったりオーバーリアクション的演奏はしてこなかったつもり。
日本でワールドミュージックって、かーーーなり厳しいんだけどね。。
(なんでかわかる?この話を仲間と始めると日本の歴史話までさかのぼるよ)

本職はバイオリンだから日本語の歌を作るなんて思ってなかったけど、なんだか自然な流れな気がするなあ。
チャレンジは続く!


先日のブログでもアップした、やっとの思いで買った(買い直した)南仏の布はこんな感じで落ち着きました。



いつもいる場所って大事ですね。
いつか、緑が見える、音楽がどんどん生まれそうな場所を見つけるんだから!

そして今は何故かこんな絵が部屋に。



キューバの画家、アリエルさんの作品。
譲り受けたものの、女子の部屋にはちょっと力強い感じ。
でもあたしオトコみたいなもんだしとか思いながら暫く置いてみてます。
パワーもらえる。


最近のシアワセ事。



スペインのCAVA、コレット。
これ、めーちゃくちゃ美味しいんだから!!
Musica con Vinoという私のCDでコラボしたスパークリングワイン。
久々に頂いて、質の良いお酒はなんて人を豊かな気持ちにさせるんだろうかと実感。



イタリア仕込みのトマトパスタも!!!
ああ、ほんとシアワセ。

ちょっと疲れてた身体にパワー入れました。
来週のパフォーマンスに向けて意識を高めるぞお。
コメント

癒し!

2012-02-16 | Palma Habanera


葉山の海。

こんな景色を毎日見てたら美しい曲ができそう。




かわいいでしょ!!!
友人の愛娘の初舞台。子供の能力は素晴らしい。
なんたって自由で感性が豊か。




これ、南仏の生地。
この色合わせ可愛過ぎっ

実は半年迷ってやっとこの間の日曜日に買って、その直後10分以内に紛失。
探したけど見つからず、久々残念感に涙しましたー

でもやっぱり欲しくて再度購入。
お部屋に飾って今日は幸せいっぱい!!

無くした生地、誰か使ってるのかなああ。


土曜日は青山でライブ!



ギター2本とリハしてきました。
3人の弦楽器、共鳴し合ってとっても気持ち良い。

意外な新曲が完成したので披露予定。
ぜひ聴きに来てね!コドモもおっけーよ☆

予約をオススメします☆
http://www.praca11.net/

コメント

オンガク毎日

2012-02-06 | Live informations


今度の日曜日は吉祥寺ストリングスです。

芯が強くて柔らかい、素晴らしい音を奏でるフルート松原由紀子仕切りのトリオライブ。
ギターは柴田亮太郎、3人で様々な音楽にチャレンジします。

ボサノバ、ラテン、スパニッシュそしてピアソラの作品。ピアソラさんの作品の中でもかなりクラシカルなものを増やしています。

日曜日7時から。
ぜひいらして下さいね。

http://www.jazz-strings.com/


昨夜のフラメンコ@赤坂ノベンバーイレブンス、素晴らしい踊りと歌に囲まれて、この上ない幸せでした。演奏のし甲斐があります。
次回は3月25日京都、30日吉祥寺です。ぜひ一度経験して下さいね。

その共演したフラメンコ歌手のディエゴさん、多くの人が彼の歌心に涙します。
もしかしたら近々のアルフィーライブで歌ってくれるかもしれません!

マティスの言葉。
「心から、誠意を込めて歌う人々は幸せである」

なんてシンプルで美しい!
たとえどんな苦境があったとしても、こう唱え続けられたら素敵だと思う。

あたしもいっつもそうありたい!

一昨日はサルサスダーダで記憶をなくすほどにはしゃいで踊ってしまった。。。
というか完全に壊れていたらしい(笑)

そんな時もあるよね。


今日はクラシック界の型破りな素晴らしいピアニストと音楽談義。
情熱をぶつけてきます!
コメント (2)