Welcome to MUNDO SAYAKA

... Sayaka's music life. Viajando con mi violin!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お知らせ!!

2012-07-07 | Weblog
私のオフィシャルサイト、リニューアルします。

これから暫くの間サイトを閉鎖します。
再会予定は月曜日(9日)の夜です。

またお知らせ致します。

素敵なサイトが出来上がりつつあります。
お楽しみに!!

コメント

CHAKALAの写真

2012-04-14 | Weblog


根津修平氏の写真。

動きがあって大好き!メンバーの写真はFacebookにアップしました。
アカウントある方は見てみてね☆

たくさんの「いいね!」で大好評です。

ちなみにこのお祭りバンドは6月2日に池袋のサルサクラブ、レラシオーネで久々にライブします。
前回、ゲスト豪華でぐるんぐるん、キューバ好きのお客さんの踊りがいい具合に壊れててステージに迫って来て一瞬負けそうになった(笑)

覚悟して来て下さいねん。




そんなCHAKALAのパワーを5月にも感じられるかも!?



日暮里のサルサクラブ、サルーがお届けするキューバ週間に参加します。

サルサだけじゃなくて、SonやDanzonまで、ダンサーたちの為に演奏します!

先日鹿児島でお世話になった、キューバンとアフリカンを踊るGENKIくんのレッスンもあります。

ぐるぐるしてくれ~!!

ゴールデンウィーク、昼間です☆

http://www.club-salud.com/


5月は他にもイベント盛りだくさん。
また報告します!

おっと!
5月15日に下北沢ボデギータでキューバンギターのMuchoとデュオ決定しました(^o^)
http://bodeguita.web.fc2.com/
コメント

日本語の歌

2012-02-24 | Weblog
やっと、やっと作ったよー!



先日のプラッサオンゼにて。
3年前に作った曲だけど、結構和音がキレイだったからアレンジしなおしました。
なんだか結構ポップスなかんじ、自分でも新鮮。

クラシックから始まり土着の音楽にはまって現在はノンジャンル。海外で命がけのミュージシャンたちから受けた影響を忘れずに、媚びたり魂を売ったりオーバーリアクション的演奏はしてこなかったつもり。
日本でワールドミュージックって、かーーーなり厳しいんだけどね。。
(なんでかわかる?この話を仲間と始めると日本の歴史話までさかのぼるよ)

本職はバイオリンだから日本語の歌を作るなんて思ってなかったけど、なんだか自然な流れな気がするなあ。
チャレンジは続く!


先日のブログでもアップした、やっとの思いで買った(買い直した)南仏の布はこんな感じで落ち着きました。



いつもいる場所って大事ですね。
いつか、緑が見える、音楽がどんどん生まれそうな場所を見つけるんだから!

そして今は何故かこんな絵が部屋に。



キューバの画家、アリエルさんの作品。
譲り受けたものの、女子の部屋にはちょっと力強い感じ。
でもあたしオトコみたいなもんだしとか思いながら暫く置いてみてます。
パワーもらえる。


最近のシアワセ事。



スペインのCAVA、コレット。
これ、めーちゃくちゃ美味しいんだから!!
Musica con Vinoという私のCDでコラボしたスパークリングワイン。
久々に頂いて、質の良いお酒はなんて人を豊かな気持ちにさせるんだろうかと実感。



イタリア仕込みのトマトパスタも!!!
ああ、ほんとシアワセ。

ちょっと疲れてた身体にパワー入れました。
来週のパフォーマンスに向けて意識を高めるぞお。
コメント

下北沢ボデギータ行きました?

2012-01-27 | Weblog


久々行ってきました、キューバ料理店ボデギータ。
六本木にあった頃は本当によく通い、私のキューバへの道のりを作ってくれたお店なのです。
昨年下北沢にて復活となり、キューバファンにとってはこの上ない喜びで、先日私も久々に行ったのですが相変わらずの面々に再会出来て嬉しかった!

この日は我らが小泉哲夫とキューバ人ヴォーカル、カブラレスのデュオ。
私は完全にオフモードでしたが、後半はコンガとマラカスとベースで参加!
楽しかったー!!



何しろご飯も美味しくて、キューバに暫く滞在していた私としてはやっぱりたまらない。
神経がゆるんでしまって、飲み過ぎて深夜は大変でした。。

下北沢Bar Bodeguita



こちらは先週のスインゴサ@横浜モーションブルー。
酷い天気でしたが大盛況でした。
グルーヴが太くて技術が高い素晴らしいバンドに最近は頻繁に参加させてもらっていますが、本当に幸せ!メンバーの人柄も素晴らしく、いつもなんだか感動してしまいます。
"A Song For Japan"の発売も近づいてきているようで、とっても楽しみです。
ライブ盤の配信はこちら
OTOTY


次回ライブは青山プラッサオンゼにてアコースティックトリオ。
キューバンギターのMuchoとフラメンコギターの柴田亮太郎。
弦楽トリオです!



http://www.praca11.net/
コメント (2)

来週は吉祥寺ストリングスで温泉バンド!

2012-01-20 | Weblog
なんだかんだと忙しくしてます。

帰国してすぐ加瀬邦彦さんのバンドの録音が葉山であり、



海は国境越えてどこも一緒だな、なんて思ったり。


キューバ関係のイベントで久々の仲間に会ったり




フラメンコ歌手の石塚隆充くんの録音に参加したり。




アルフィーライブは全く媚びる事なく、音に没頭出来てとても楽しかった。
来週火曜日は吉祥寺ストリングスにて、ギターMuchoとパーカッション大儀見さんとトリオ。
あまりに心地よいので「温泉バンド(混浴)」と命名されました。
湯冷めしそうになります(笑)、ぜひいらして下さい☆
7時半からです!

http://www.jazz-strings.com/


それにしても、今回の初アラブ圏滞在はとっても新しかった。
ほんとに、音楽の原点ここにあり、という感じだった。
クラシックやジプシー音楽のスケール(音階)がアラブ音階の中に全て存在しています。
宗教や人種という壁を超えて、やっぱり音楽はちゃんと交流している。
音楽する人は、こういう事を知るべきなのでは、と改めて実感。案外知らない事だらけなんだよな。。

今回私がチュニジアで録音、撮影したものは、チュニジアの革命を描いた映画に使われるとの事。
チュニジアの歴史に関して全く無知な私が、参加させて頂いて良いのだろうかと思いましたが、たくさん想像して、出来るだけ音に魂を込めて演奏しました。

公開が決まったらお知らせします!(日本で観れるのかな、、)




今日(20日)はモーションブルー横浜、Salsa Swingozaライブ!
ここ最近スインゴサが力を入れている曲「A Song For Japan」で私も参加します。
東北で今も頑張っている人々に届くように演奏したいと思っています。

近々CD化、売上金がきちんと被災地に届くようにするそうです、是非応援して下さいませ!
コメント

帰国しました

2012-01-07 | Weblog


美しいところでした、チュニジア。
全てが新しかった。音楽、景色、ご飯そして人。



ここが青と白で有名なSidi Bou Said。









色合わせがとっても素敵。
港を見下ろしながらコーヒー飲んだらカラダがとろけます。





これが頂いたウード!何と私の名前入りです!!



これは似合っているんじゃありませんか!?
自画自賛!



この方がチュニジアでは有名なウード奏者、リアドさん。

音楽学校を作り、最初はかなり苦労されたそうですが今や生徒さん400人。
チュニジアの音楽の歴史を作る、国にとっても重要な存在。

今年に日本で一緒に演奏する事になりそうです。
もしかしたら私もウードを、、、是非聴きに来て下さいね。

次回はチュニジアご飯第2弾をアップします☆
コメント

チュニジア模様

2011-12-31 | Weblog
まずはご飯関係



オレンジが安い!種類も豊富で、みんなよく食べるみたいです。



このオリーブの数。
オリーブはチュニジア発祥と言われているようです。



Kefという西側の街で食べたクスクス。
上にはナッツがたくさん!ちょっと甘めでした。







このツナとパプリカのようなちょっと辛めの前菜。
オリーブオイルたっぷり。
どのレストランでも出てきます。
全体的に香辛料が独特。


Kefのホテル。大きな一軒家でした。
内装が素敵!





私の部屋は一番いいお部屋だったみたい。



おっと!よく見るとここにもジャパニーズパワーが。
右下注意。


アラブ諸国独特の温泉、ハマムに行きました。
と言ってもビデオクリップ撮影の為ですが。



道のり長し、色々なものに遭遇します。



歴史があります。幻想的でしょ。



ここがお風呂。
足だけ入りましたが、ほんの5分でつるつるになりました。

たくさんの人がここまで歩いて来るそうです。
健康になりたい人や妊娠したい女性とか。



撮影スタッフ。
みんなとっても真面目です。

チュニジア人は長い間真面目に働いてきましたが、一部の人間だけが裕福で、でも文句を言わずに耐えてきたそうです。しかし今回の革命で皆が言いたい事を言うようになり、反発して働かない人がたくさんいるとか。
チュニスはとってもきれいな街ですが、所々にゴミ等が放置されています。

この革命はとても重要で、国民は自由のない生活から解き放たれたけれど、言いたい事を言うだけでは解決にならないのでこれからが大変。でも年々良くなる事を皆心から願っているようです。

一人の青年が焼身自殺をしたことで始まったこの革命。



ここがその有名な街です。


チュニジア人はとても穏やかです。
みんな親切だし、特に日本とチュニジアは交流が深いのでとても喜ばれます。
日本に入るのにビザがいらない国はチュニジアだけだそうですよ!

南っぽいノリもあり、真面目な顔をしてるかと思いきやヒドイ冗談を言い続け、笑いでお腹が筋肉痛になりそうです。

一度行ってみたいと思っている方は是非に!
治安はニュースほど悪くないですよ!!
というよりかなり安全。

また来る事になりそう、その時は是非ご一緒に☆

コメント

チュニジア充実!!

2011-12-29 | Weblog


「白と青」のみで有名なSidi Bou Saidという街に基本的に滞在しています。

とにかく美しい!!

1日の間に色々な事が起こり過ぎてキャパ超えしそうですが、とても歓迎されて幸せです。



今回呼んでくれたウード奏者リアドさんのスタジオ。
この丸い楽器がウード。

「SAYAKA、アラビア語で名前をどう書くか教えてあげる」

と言われて練習。



どうよ!

書いた後に、なんと名前入りのウードをプレゼントしてくれました!
ビックリ。

明日からウードのレッスンが始まります。



録音も2曲しました。映像も。
明日はケフという場所に行って、野外で撮影する事になりました。

ラジオにも突然出演。パルマのA-La-Laが流れました!

予定をなんにも知らなかったので、サプライズの連続です。

ご飯は魚中心にしてもらっています。
海の近く、やはりとても質が良いです。



これはお通しみたいなもの。
全部美味しいよ~



シェフと☆

お店のオーナーさんが、YanniのDVDを見て私の事を知っていました。
世界は狭いっす!

さてさて明日はどんな1日になる事やら!?
コメント

チュニジア行ってきます!

2011-12-27 | Weblog


アルフィーライブ、たくさんのお客様に囲まれて幸せな1日になりました!!!

ありがとう!

ではではチュニジアに行って参ります。

リハが中心なんですが、どうやら色々企画してくれている模様。
楽しみ~

パーコで写真いっぱい撮ってきます☆
コメント

サルサイベント@福岡!

2011-11-03 | Weblog
福岡で大活躍中のダンサー、SHOKOさんプロデュースのサルサイベントに出演します。

元気なダンサーが次から次へとパフォーマンスします。
東京からの我々四人、そしてパーカッションのさくらちゃんをはじめ福岡の素敵なミュージシャンを迎え、サルサを中心に演奏します。もちろんダンスとのコラボもあります!

エネルギーがある!
やっぱ南系のパワーかしら。

楽しんできまーす☆


お知らせ。
明日4日、六本木のライブハウス新世界で、キューバから震災チャリティ演奏のため来日中のソンのトリオ、Suena Cubanoのライブが急遽決まりました!
私も聴きましたが、柔らかくて歌心があってとっても気持ち良いサウンドです。キューバまで行けないけど本場のサウンドを聴いてみたい!という方はぜひ!!

新世界

Sayaka
コメント