Welcome to MUNDO SAYAKA

... Sayaka's music life. Viajando con mi violin!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

CHAKALAライブ!!!

2012-06-05 | live reports


めっっっちゃ盛り上がりました!

CHAKALAメンバーそれぞれが経験を積み、同じ曲をやってもサウンドが違った。
仲間とはいいものだ!

ミュージシャンがたくさん遊びに来てくれて、なんとパーカッショニストが7人に!
なんたる強烈なグルーヴになったことか。



大儀見元さんと伊達弦さん!!!

お客さんもガンガンに踊って、あたしも踊って(笑)
ほんとにほんとに楽しかった。



最後は恒例の無礼講セッション。
伝説の!?キューバレストラン、六本木のボデギータ時代の勢いでした。

ガジコことベースの小泉哲夫がピアノを弾き



あたしも弾き



ベースも弾き



久々やっちゃいました、ティンバレス。。



ダンスレッスンをしてくれたKENさんと鹿児島のダンサーGENKIくんのセッションもとってもハッピーだった。
踊りって、見てるだけで本当に幸せになる。



幸せな1日でした。

レラシオーネのきいちゃんはじめ、スタッフの皆様ありがとうございました!!

また、CHAKALAライブ実現出来ればと思っています☆


来週のライブはこれ!
スペインから来日中の素晴らしいヴォーカルです!



お見逃しなく☆
コメント

怒濤の音楽週間

2012-05-09 | live reports
もともと音楽人生ですけど、このゴールデンウィークは本当に色々ありました。

楽しい写真が撮れたのでアップします☆



オマーラさんと再会!!
なんと自由な歌。
ほんとにほんとに素敵。きっと来年も来てくれる事でしょう。



チューチョ・バルデスさん。オマーラさんに対する愛を感じる演奏でした。
他のミュージシャンも音が柔らかかった。
最近キューバはレゲトンだとか力強いものが主流なので中々キューバでもあんな演奏は聴けない。

幸せでした。


そして久々のPalma Habanera。



みんなと演奏出来る事も嬉しかったけど、お客さんのエネルギーもかなり高くてとっても盛り上がりました!!新曲もたくさんできたし。

パルマの看板娘、ベースのがじこからサングラスの配給があってリハはこんな感じでした。









なんのこっちゃー

5日にイベントで共演したGENKIくん(from鹿児島)がアフリカンを少し踊ってくれました!
私たちにとっても始めての試み。新鮮で楽しかった!
8月に鹿児島のイベントで再びパルマと共演します。


そして5日はキューバ留学仲間とのダンス&ライブイベント@日暮里サルー。
テーマは「ライブでおどろう!」



ちょーーキューバン。
みんなぐりんぐりんに踊ってた。
ヴォーカルのMAKOTO、トランペットの尾崎あゆみちゃんそしてトレスの末永さんがゲストに!



なんといっても今回はこの二人。気持ちよいグルーヴ!
兄弟って呼ばれてます。飛び具合がよく似ています、、



それにしても津垣さんのピアノ、炸裂してたなあ。



GENKIくんのダンスレッスンも面白かった。
「女の子をまわしすぎず、気持ちよく踊ってもらう事が大事」って、ほんとにその通りだと思う。キューバのサンティアゴでおじいちゃんと踊った事、今でも忘れられない。動きが静かなのに情熱があって、、、

ミュージシャンが踊り、ダンサーが歌う。
そりゃお客さんも踊るよね。
みんな自由に踊ってて楽しそうだったー!

またやります、是非体験しに来て下さい。
コメント

ライブ映像

2012-03-05 | live reports



先日のアルフィーセッション、スペインから来日中のDiegoとリハなしのセッション。

この曲、Obatalaはヴードゥーから伝わるキューバの宗教音楽ですが、Palma Habaneraではフラメンコのアレグリアスというスタイルで演奏しています。実は斬新なアレンジで(大儀見さんのアイデア)キューバでこれを演奏した時に「Sayaka、あれはどういう事になってるんだ!」と、とっても驚かれました。

キューバはスペインに占領されていましたが、思いのほかキューバにフラメンコが存在していません。しかしフラメンコを知っていくと、所々にキューバの要素が入っているのです。そんな瞬間を感じるとゾクっとしてしまいます。

今回Diegoにはアレグリアスを中間で歌ってもらいました。
メンバーにとってもこんな嬉しい事はなくて、、
また、Diegoの人柄が素晴らしいのです。

アフロのリズムとフラメンコのリズムが絶妙に混じっていて演奏しながら楽しくてしょうがなかった!
ぜひ、イヤホンで聴いてみて!ベースラインが聴こえると楽しいよ☆
コメント (3)

ほんとに楽しかったんだから

2012-03-02 | live reports


先日のアルフィーセッション。

トリオに大儀見さんと、スペインから来日中のフラメンコ歌手Diegoがゲスト参加。

久々Palma Habaneraの曲をたくさん演奏出来て、リハからかなり盛り上がってました。
そして本番にDiegoが来てくれて、心からの歌を歌ってくれた。

あんなにまっすぐな、情熱的な歌を歌われたらもうなーんにも言う事なし。
ただただ嬉しくて、脳なのか身体なのかわからないけどメキメキ、って細胞が新たに生まれる音が聴こえるような感覚。



「これが自分の生まれたところの音楽なんだ!」

って自信を持って言えるのって本当に美しい。
あたしだって言いたい。

バイオリン久々に踊りながら弾いて幸せだったけど、日本語の歌もこのメンバーで出来て嬉しかった。
また作ろうって思った。

この日はお客さんのエネルギーも強くて、みんなで“その瞬間の音”を作ってる感じだった。



きっとまたDiegoとオンガクする。
絶対、聴きにきて!!
コメント

日本にいない感じ、、

2011-12-13 | live reports


日本ラテン化大計画、参加してきました。
デラルス、熱帯、スインゴサ。
楽屋裏は完全に同窓会。
私も懐かしい人々に会えて嬉しかったです。



この日はスインゴサの衣装が赤ということで、赤い靴を履いたのですが、本番直前に壊れた!!
2回位しか履いてないし、そこそこいいものだったはずなのに。

それで舞台袖で赤いガムテープを見つけて小細工。

みんなに「それらしい、ばれないよ」と言われてステージに。
ところが大儀見さんが私を紹介するなり靴のネタばらし!弾く前ですよ!
酷いですねほんとに。

これがその靴。。。








続いてはフラメンコ。



スペイン人たちのエネルギーに引っ張られて、情熱的でパワフルなステージを作る事が出来ました。

よく見ると、歌のディエゴさんは女装しています。

という訳でリハはやっぱりかぶり物。



ダンサーのPedroさんと。



歌のDiego。

Diegoにかぶせてもらっている



大儀見さん。



あ、素敵な女子がいる?



と思ったら



亮太郎でした。

昨夜、ダンサーのPedroさんがプラッサオンゼのライブに来てくれました!
その後みんなで飲んでしまった!!

あー、スペインもまた行きたい。


フラメンコな毎日の間にNYのラティーノたちとも再会。

8日の夜中はRumbaセッション。



相変わらずバカテク。
でもめちゃくちゃグルーヴが気持ちいい~



コンガのRichie Floresと。
プエルトリコで一緒にやろう、と約束しました。
Horacioとは、Palma Habaneraで共演したい。そのうち実現させるんだ!


なんかずっとスペイン語喋ってるし、夜が長くて時差ボケ状態だし、年末はチュニジアに行く予定だし!
日本にいる感じがしないっ

年内最後は25日(日)@六本木アルフィー。
ぜひ来てね☆
コメント (3)

コア名古屋

2011-10-26 | live reports


9月に行われた名古屋でのキューバイベント。

素敵な写真が届きましたのでご紹介します!



こんな会場。栄ど真ん中です。



リハーサル。ギターのMuchoと歌いました。





ヘアメイクをしてもらいました。
毎回こうだったらどんなに楽な事か。本番前はいつも「男だったら良かったのに」と思います。。




この日のメインの飲み物はモヒート!
ライム大活躍。



みんな踊ってくれました。
名古屋で大活躍のキューバ人ダンサー、エルメスさんが遊びに来てくれました。



イベント後、栄の有名なバー、Morrisさんでアフターパーティー。





名古屋の遊びの達人たちに囲まれて。



Koheyさん、貴重なお写真をありがとう!!
コメント

興奮冷めやらぬ

2011-10-16 | live reports


なんて幸せな夜だったことか。

舞台からみんなの笑顔を見て、感動してしまった。
本当にみーんな素敵な笑顔だった。

YoshiroさんとOmaraさんの歌に完全に引き込まれました。
あたし、音楽やってて本当に幸せなんだ、って改めて思った。

Omaraさん、多忙で過密なスケジュールなのにとっても元気。
サルサでがんがんに腰を振ってました(笑)あまりにチャーミングでミュージシャンも笑顔が止まらず、、声も相変わらずつやつやしてた。

Yoshiroさん、企画から何からご自分でしっかり関わっていて、本当に今回大変だったと思うけれどやはりさすが、あれはYoshiroさんにしか出来ないステージだと実感。スペイン語という壁を越えた、心からの歌だった。
体を張ったこんなシーンも!!



ミュージシャンもみーんな優しい人ばかり。



Omaraさん、いつぞや共演した時の記憶が鮮明で、20年という曲を私と一緒に再び演奏する事を楽しみにしていてくれていたそうです(涙)

弾きながら泣きそうだったあ~



来年キューバで会おう!と約束してきました。
絶対実現します!!


休む暇なく昨日は渋谷のサルデーニャ料理店、タロスで演奏。



美味しかった☆



みんなよく踊ってました!



こちらシェフの馬場さん。
サルサが大好きでなんと先日キューバに行ったばかり!

バルとしてもガッツリご飯でも利用出来ます、イタリアの南の味がします、渋谷でお店を探すならここがオススメです!!



今年CDを発売したパーカッションの後藤嘉文くんがゲスト出演してくれました♪


さて!!
あとはベートーベンに向けて突っ走ります。
11月5日(土)三軒茶屋です。こう、宣伝するのもある種プレッシャーですが是非パワフルなベートーベンを聴きにいらして下さいませ。





つい先日、特別に浜離宮ホールにて音出しさせて頂きました。
生音のあまりに美しい響き方に愕然。
自分の音とは思えなかったです、、



また追って曲目解説などしてみたいと思っています。
クラシックコンサートは普段あまり、という人にも楽しみやすい演出になってます!

コメント (3)

鎌倉ライブの写真

2011-09-30 | live reports


この女の子、とっっっても可愛かった!

感じるままに動いて、この日の主役でした!!

夏の鎌倉。
日差しが気持ち良い。



久々のデュオ、燃えました。



毎年夏に洋服店ネイビーヤードで開催されるこのライブ。
完全アコースティックです。



店内いい感じでしょ(↑これは私のパーコで撮ったやつ)
みんなモヒートとフォカッチャサンドでゴキゲン!



Facebookにもう少しアップしてあります。
美幸ちゃん、写真ありがとう☆


極渋キューバンナイト@西麻布「新世界」お越しの皆様、ありがとうございました!
このトリオ、次回は11月17日吉祥寺ストリングスです。

ストリングスと言えば!
10月9日にフルートのこゆきちゃんこと松原由紀子&柴田亮太郎(gt)とのライブがあります。すごく愛のあるお店。音も良いしご飯も美味しいしオススメです!



http://www.jazz-strings.com/

明日は赤坂でフラメンコだよ!
コメント

栃木行ってきました

2011-09-26 | live reports


見てこの夕日!

空気が美味しくて最高でした!!

壬生という町。

大口さんとイタリアンレストラン、Four Seasons Mibuで演奏。

ご飯も頂きました!



テラスで夕日を眺めながらワインとか、、

http://www.4seasons-mibu.com/



今日は、長年通った仙川に行きました。

桐朋でベートーベンのリハ。

本気ベートーベン!
マジベートーベンです!!

11月5日に三軒茶屋でやります。
他にはPiazzollaのLe gran tangoとかストラビンスキーのTangoとか。
チックコリアもあったりして。

共演者はすーーんばらしいピアニスト、廻由美子氏です。
私でいいんですか!?と思いましたが、合わせが楽しくてやる気満々です!

ひっさしぶりの教室。



真面目で大人しいクラシック学生だった私(!)の様々な記憶が蘇ります。



この廊下は実技試験を思い出します、、
廊下で待っている間、前の人の演奏が聞こえたりして微妙な気持ちになります。

ロック魂が入ったベートーベン、是非聞きに来てくれっ!!!

またインフォします☆
コメント

最高~

2011-09-04 | live reports


楽しいステージでした!!



南城市、シュガーホール。



海のすぐそば。サトウキビ畑に囲まれて、ロケーション最高です。

ホールも素敵で、生音で弾きたかった、、



リハーサル中。ライティングも素敵でしょ。

外では屋台で食べ物を販売。



中庭でゆっくりできます。ライブペインティングもありました!



今日は青木カレンちゃんとakikoちゃんのライブを観に行きました☆
2人ともめちゃめちゃキュートなシンガー!

楽しんでます!

明日はKACHINBAのパーカッション、TAROくんたちとビーチパーティー。

今回もパー子(あたしのカメラ)もちろん持参、またアップしますね。
コメント   トラックバック (1)