サトー国際特許事務所 所長のブログ

サトー国際特許事務所から法改正や事務所の最新情報を提供します。

臨時休業のお知らせ

2018-09-03 16:18:47 | 事務所情報

明日9月4日(火)は、台風の接近にともなう荒天、交通機関の混乱が予想されることから勝手ながら事務所を臨時休業とします。

ご了承のほどをお願い申し上げます。

特許業務法人サトー国際特許事務所 代表社員 南島 昇

コメント

2018年夏期休暇のお知らせ

2018-08-08 10:36:44 | 事務所情報

日頃は、サトー国際特許事務所をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

名古屋を含む東海地方の暑さは、連日報道されているように常識を超えています。
毎日のように最高気温は40℃近くに達し、最低気温も28℃前後と過ごしにくい日々が続いています。
測候所の環境での40℃ですから、事務所がある栄の中心街では想像を超える気温になっているものと思います。
そんな中、先日、弁理士の先生方とゴルフをプレーしたのですが、ホールの合間に口にするスポーツ飲料は「お湯」でした。体温を超える気温であたためられたドリンクは、まさに「お湯」。ドリンクを飲んでも、のどの渇きが癒されることなく、猛暑の中で修行が続きました。

さて、今年もお盆の季節がやってきました。
サトー国際特許事務所は、
8月11日(土・祝)~8月19日(日)
を夏期休暇といたします。
ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

例年ですと、お盆を過ぎるあたりから少しずつ夏の終わりを感じ出すのですが、今年は暑さがおさまる気配を感じません。
意外と、一気に秋を通り越しそうで心配です。

それでは、みなさま、熱中症など暑さには十分にお気を付けください。

特許業務法人 サトー国際特許事務所
南島 昇

コメント

50周年を記念した事務所の新しいロゴ

2018-06-04 15:17:45 | 事務所情報

既にお伝えしたように、サトー国際特許事務所は50周年を迎えました。
この50周年を機会に、新たな50年の未来へ向けて事務所のロゴ、シンボルマークを一新しました。
このブログ、そしてFacebookの各ページで新しいシンボルマークを表示しています。
事務所の名刺や封筒など、少しずつロゴマークを新しいものに変更していく予定です。
また、50周年の「記念ロゴ」も作成しました。これまでの50年から新たな50年の扉を開くという意味が込められています。

これからも新しいロゴ、シンボルマークとともに親しまれる事務所を作り上げていきます。





コメント

事務所創立50周年のお礼

2018-05-11 13:50:40 | 事務所情報

ご報告が遅くなってしまいましたが、このたびサトー国際特許事務所は、前身の内外国佐藤強特許事務所の創立から50周年を迎えることができました。
前身の事務所の創立は、昭和43年(1968年)5月6日となっておりますので、GW中に50周年を迎えました。

サトー国際特許事務所は、この50年前から創業地である現住所に所在しています。つまり、事務所が入居しているビルも50年以上、半世紀以上、名古屋を見ていることになります。
50年前、事務所が入居しているビルが面している通称「空港通」は、路面電車が走っていたとのことです。今では、高速道路の高架に変わっています。モータリゼーションの波、時代の流れを感じずにはいられません。
そして、ビルの西側は、「女子大小路」と呼ばれる繁華街だったようです。今でも飲食店の入る雑居ビルは数多く存在しますが、近年は駐車場やビジネスホテルが目立ち、以前の隆盛を感じにくくなっています。ちょっと離れた池田公園の近辺は、夜な夜な日本人よりもアジアを中心とする外国人が闊歩し、日本離れした独特の雰囲気を呈します。

ちょっと脱線してしまいました。

今回、50周年という大きな節目を迎えることができのは、あらためて申し上げるまでもなく顧客のみなさまのご支援のおかげです。

まずは、ネットという便利な媒体を利用して大変恐縮ですが、この場を借りて重ねて顧客のみなさまに心よりお礼を申し上げます。この後、お礼に伺う機会があればと思っております。

サトー国際特許事務所はこの50年で終わりではありません。これからも末永く知的財産を通して顧客のみなさまの発展に寄与できればと思っております。今後ともよろしくお願い申し上げます。。


特許業務法人サトー国際特許事務所
代表社員 弁理士 南島 昇

コメント

弁理士のお知らせ

2018-04-13 15:24:01 | 事務所情報

春になり、弁理士の入れ替わりがありました。

まず、4月から新しい弁理士を迎え入れました。

牧内 和美 さんです。

5年ほど前に弁理士試験に合格されていましたが、弁理士登録することなく外資系薬品メーカで知財に関する業務に携わってみえました。
このたび、サトー国際特許事務所に参加されることとなり、先日、弁理士登録が完了しました。
牧内さんは、薬品メーカに勤務される以前も外資系の化成品メーカを経験されていますが、大学時代の専攻が物理という、マルチな知識をお持ちです。

電気・電子、機械を中心としていた当事務所にさらなる厚みを持たせてもらえるものと期待しています。

一方、昨年、入所された弁理士の中川さんは、愛媛大学知的財産センターへ准教授として転出されました。
中川さんとは、今後も産学連携、ベンチャー支援等で情報交換をしていく予定です。

特許業務法人サトー国際特許事務所
代表社員 所長 南島 昇


コメント