ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』

2019年12月より新ブログに移転しました⬇︎
https://ryofujisaki.work

マキルヘニー『タバスコスコーピオンソース』

2019年08月14日 | 辛さレベル☆☆☆☆
マキルヘニー『タバスコスコーピオンソース』

辛さ満足レベル:☆☆☆☆
旨さ満足レベル:☆☆☆+

なんと、なんと。
日本におけるホットソースの代名詞である『タバスコ』の新製品が出ていました。

 




スコーピオン唐辛子を入れたタバスコということで、辛さは通常のタバスコペッパーソースの10倍だそうです。
普通のタバスコペッパーソースがスコヴィル値2,400SHUと言われているので、単純に10倍だとするならば、24,000SHUです。
だとしたら全然大したことないかな・・・

タバスコは、今までハバネロ入りとかは出してましたが、これがタバスコ史上初の激辛ソースになるのでしょうか。

ちゃんと化粧箱に入ってます。

中身は通常のタバスコペッパーソースのあの瓶とラベルデザインです。


黒い系のラベルです。
ソースの色も、通常のタバスコよりも赤みが強く、濃い感じがします。

原材料は・・・。

なんか、砂糖やらグアバやらパインやらが入っています。
海外のペッパーソースにはこういう果実のピューレはよく入っています。
通常のタバスコペッパーソースは、唐辛子、食酢、食塩だけで作っているので、もっとシンプルなのを期待してましたが・・・・。
スコーピオンだけだと癖が強すぎるので、そういうのを中和させるためにも必要なのかもしれませんね。

匂いだけだと普通のタバスコペッパーソースとあまり変わらない感じがしますが、微妙に激辛系唐辛子の香りもしますね。

注ぎ口が小さく、通常のタバスコと比べると粘度もあるので一度にドバッと出ることはありませんので、たくさん使いたい場合は、瓶を逆さにして瓶の底をトントンと叩かないといけません。



まずはそのまま味見してみます。

グアバの味が結構強めで、酢味とフルーティーさはありますが、スコーピオンのクセはそれほど強くありません。 やはり、フルーツピューレのおかげでうまく中和されているのかもしれません。

というか、結構辛いかも・・・。

タバスコの10倍ということでちょっと舐めすぎてました。(食べ過ぎ)

体感的には全然10倍じゃないです。 これはサドンデスソースよりも辛いんじゃないかな?
味もサドンデスソースより好きだなぁ。

パッケージには『サッと引く一瞬の刺激』と書かれてましたが、流石にスプーン一杯を一度に食べると刺激が長続きします。5分くらい口の中の痛みが引きませんでした。

これは、辛さに弱い人は数滴でも結構辛いと思います。

ピザにかけてみました。


タバスコ感覚で使える風味ですので、タバスコが好きな人にはオススメです。
 

というか!!!
辛味調味料と言えば.....   『七海涼辛子』もお忘れなく!!!!(笑)
------------------------------------------------ 
一味唐辛子なのに七味唐辛子!100%唐辛子!
辛さよりも味と品質重視。(でも、辛さにもこだわってます。)











コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ヘテパシフィック『ヨポッキ... | トップ | 日清食品『旨辛ラーメン表裏 ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も入手しました! (Matsuda)
2019-08-17 21:37:35
カルディで税込み388円と、思ったより安く買えました。
一滴だけ舐めてみましたが、これは辛い!
「タバスコの10倍」は謙遜し過ぎか?(笑)

スパゲティとかに使ってた「かんずり和風激辛ソース」が残りわずかになっていたので丁度よかったです。
情報ありがとうございました!
Matsudaさま (Dr.涼)
2019-08-20 22:51:18
そうなんです。タバスコの10倍は謙遜しすぎな気がしますよね!
僕はドン・キホーテで買ったんですが、レシート見たら税抜きで388円と書かれていました。
カルディの方が安い・・・・。
ドンキは安いふりして、たまに定価とかamazonで送料込みの方が安いとかザラにあるので注意が必要です。
話逸れましたが、このソースはちょっとだけクセを感じますが、なかなか美味しいですね。
久しぶりに美味しいホットソースを食べた気がします。 
さすがタバスコだと思いました!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。