ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』

2019年12月より新ブログに移転しました⬇︎
https://ryofujisaki.work

NONG SHIM(農心)『매콤달콤국물라볶이(甘辛スープラッポッキ)』

2019年10月15日 | 辛さレベル☆☆☆
NONG SHIM(農心)『매콤달콤국물라볶이(甘辛スープラッポッキ)』

辛さ満足レベル:☆☆☆+
旨さ満足レベル:☆☆☆

昨日の『<a href="https://blog.goo.ne.jp/ryo_drummer/e/6688c4243ecfffd20f146241981ad71b" target="_blank">東遠  本格韓国屋台の味ラッポッキ</a>』に引き続き、
韓国の"辛ラーメン"でおなじみのNONG SHIM(農心)社のラッポッキ
『매콤달콤국물라볶이(甘辛スープラッポッキ)』です。

ちなみに、ラッポッキ(라볶이)というのは、韓国の甘辛の餅料理"トッポッキ(떡볶이)"とラーメン(라면)を合体させた料理です。
最近、見かけるようになったので、韓国で流行っているのかもしれません。



中身は4袋!!


乾麺、餅、レトルトかまぼこ、ソース。 
以上の4袋です。

これで2人前ができるそうです。
一人でも食べられそうな量ですが、
しかし、全部作るとカロリーも1,090kcalなので、一度に食べるとちょっとヤバめです。



鍋で煮込むだけです。

オススメのトッッピングは、ねぎやゆで卵と書かれていましたが、ゆで卵を作るのが面倒だったのと、長ネギも家になかったので、追加具は入れずに作りました!



基本的な味わいは、普通のトッポギと同じ味付けです。
甘くて、辛いです。
매콤달콤(辛い甘い)と書かれているだけあって、甘さと辛さが同じくらいのレベルです。
甘さもかなりの甘さがありますが、辛さも日本の一般的な『辛口』レベルよりはしっかりした辛さがあります。

かまぼこも、しっかりとかまぼこの味がします。 しかし、カマボコはあまり味がマッチしていません。

まあ、トッポギに麺とカマボコを入れただけですね。

2人前で400ccの水を入れるのですが、麺や餅が水を吸ってしまうのか、スープ感はなくなり、"ちょっと多めのタレ"という感じになります。

味は、昨日食べた東遠野ラッポッキの方が美味しかったかも。

原材料



★送料無料★日本初上陸★農心ラポッキ3種類からお選び2人前x3個★

価格:3,580円
(2019/9/8 11:54時点)
感想(0件)


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 東遠(DONG WON)『トッポッ... | トップ | 泉亭本店『自家製豚トロホル... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。