ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』

2019年12月より新ブログに移転しました⬇︎
https://ryofujisaki.work

日清食品『カップヌードル クレイジーチリチリ♪チリトマト 辛さ20倍』

2018年10月30日 | 辛さレベル☆☆☆
日清食品『カップヌードル クレイジーチリチリ♪チリトマト 辛さ20倍』

辛さ満足レベル:☆☆☆
旨さ満足レベル:☆☆☆+
※レベル表記方法についてはこちらのページを。


カップヌードルのチリトマトヌードルは昔からある定番のカップラーメンですが、今回は『辛さ20倍』を出してきました。

去年の今頃にも辛さ18倍というのを出していましたが、大して辛くありませんでした。
まぁ、チリトマトヌードル自体が元々ほとんど辛くないので、それが18倍なったところでたかが知れているんですね。

今回は、辛さ20倍になったとのことで『クレイジーな辛さにやみつき必至』とのキャッチコピーが書かれています。

カップヌードルチリトマトヌードル史上最強の辛さなんだそうです。
まあ、18倍が20倍になったところでそれほど変わらないと思うんですが・・・。


『超激辛チリチリオイル 全部入れたら辛さ20倍!!』と書かれたオイルが付属しています。



具は、ネギ、卵、肉そぼろ、ダイストマトです。
具は、前回のチリチリチリトマトヌードルとは内容が変わっています。コーンとインゲンがなくなっています。
なぜ具を変えたんだろう?
超激辛チリチリオイルを封入した分、コストを下げたのだろうか?

お湯を注いで3分。

まずは激辛オイルHA入れずに食べてみます。

ほんのり辛いかな? 
ノーマルのチリトマトニュードルよりは若干辛いかどうか?というレベルです。
味的には、いつものチリトマトヌードルとなんら変わりない感じです。


では、超激辛チリチリオイルを全量投入!

スモーキーな風味が加わりました。チポトレでしょうか?
この風味は僕はあまり好きではありません。

でも、想像していたよりもしっかりと辛味が感じられます。
クレイジーだとは全く思いませんが、カップヌードルにしては頑張ってる感じの辛さです。
これくらい辛いと、辛さに弱い人は食べられないかもしれませんね。

でも、カップヌードルとかだと、これが誠意杯なのかもしれません。
流石に日清食品のような大手企業だと、マニアックになりすぎるとダメなんでしょうね。
あくまでも一般向けという事で。


原材料




日清カップヌードルクレイジーチリチリ♪チリトマトビッグ102g×12個
日清食品


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« アサヒ『闇炎 激辛 超魔王唐... | トップ | ダイコー食品『ホットチリカ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。