リツゲイ稽古場日誌

劇団立命芸術劇場の稽古場日誌です。日々演劇と向き合う団員たちの思いが垣間見える、かも...?

春はパリピ

2018-04-17 12:28:46 | 2018年度新歓公演


こんにちは。
舞台装置・制作・情報宣伝で参加しております、井上詩野です。

この度晴れてぴかぴかの2回生とあいなりました。大学で過ごす1年間は飛ぶように早くてちょっと引いています。この前まで私もそうだったはずなのに、既に1回生が眩しくって目を細めてしまいます。

こんなこと言うと日本人に非ずと顰蹙を買いそうなのですが、私は春が少し苦手です。入学式やクラス替えが苦手と言うのもあるけれど、なんというか私は春の「陽気の押し付け感」が怖いのです。伝わらないですかね。花も草木もここぞとばかりに咲き乱れ、人はそわそわ落ち着かなくて、私の予定も急に増えて、なんだか春に「お前も楽しめ!喜べ!」と言われているようでひええとなります。

でも人見知りで変化に弱い私も新歓は頑張っています。だって話を聞きに来てくれる新入生たちの方がどきどきしてるに決まっています。私がひよってどうします。
新入生たちはきらきらしてて、どこか不安そうで可愛いです。みんなこれからどんな学生生活にしていくか迷ってるんだろうなあ。ぜひたくさん迷って、できれば大切な4年間をリツゲイで過ごしてくれ。


それでは。見てくれるみなさま、風邪などにはお気をつけて。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 逆行 | トップ | ユーフォーを見かけた話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2018年度新歓公演」カテゴリの最新記事