★オープンフリーク★

OpenFreak
~ドライブとクルマと、時々、出来事~

登頂

2009年02月10日 11時54分57秒 | 登山
モッチョム岳、登りきったぞ。このやろう。
ジャンル:
モブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
« モッチョム岳 | トップ | 屋久島一周 »

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TONEGAWA (N)
2009-02-10 15:18:23
.       ┌r┬r┬r┬r┬r┐        人は‥‥‥ 金を得るために
      ドミヾ>冖┴冖く'/       その時間‥‥ 人生の多くを使っている
      |ニ/ __ ̄ニニニヽ   言い替えれば 自分の存在 命を削っている‥‥‥‥!
      |=〈 /ベ≧zz jzzヘ  つまり‥‥ 人は皆‥‥ サラリーマンも 役人も‥‥‥
      |Ft| ==。=:::/=。=〈        命懸けで金を得ている‥‥‥‥!
      |{(|| `ニニ´ ヽ`ご.|    気が付いていないだけだ 極端に薄まってるから
      ト=|  , -‐ '- _}`ヽ|    その本質を 多くの者が 見失ってるだけ‥‥‥
     /|シ'l / (二ニニニ⊃|、           金は尊い‥‥‥‥
-一''¨´|  ト、`丶、  ≡  ハ`'ー-、_  おまえらの認識 想像より はるかに尊い‥‥
-‐ ¨´|   | \ `'ー--‐''´! |`'ー-、_ ̄   なめるなっ‥‥!
   |   |   \    /|  |     あんなプレイで 7万という金が手に入るかっ‥‥‥!

きれいな青空 (Mrs.HK)
2009-02-10 16:32:02
ハーイ!フリークさま

なんだかやたらと「このやろう!」と掛け声が盛んですね。
とても空気がいいのでしょうね。
青空がとてもきれい!私も登ってみたいなぁ~。
ムッチョム (フリーク)
2009-02-10 19:48:20
N氏



Mrs.HK様
山行きましょう。

でも
モッチョム岳は
確かに初心者向きではなかった。

下山中
足が思うように動かないで
「くそ!」って思いながら
なぜか半泣きしながら
降りてしまった。
辛かった。
思い出話 (Mrs.HK)
2009-02-11 00:04:14
もう何年前になるでしょう。わたしも登山で半泣きの経験があります。
それは東マレーシアのキナバル山に登った時です。
夜明け前(3:00AM)の暗い時からすごい傾斜の岩をロープを伝って登っていくのです。
酸素は薄くなるし、息苦しくなってしまって、後には絶対に引き返せないし、ただただ前進のみの状態でした。
もうどうしょうもなく泣いてしまいました。
でも他の人はだれも泣いていませんでした。
「日本人ってやっぱり弱いんだなあ!」とその時感じました。
それからわたしはとても強い女になりました。
下山の時は足ががたがたとふるえてきましたがもうその時は泣きませんでしたよ。
強い女 (フリーク)
2009-02-11 21:37:00
辛いことの方が
思い出になるのかな?

そして
辛いことで人は強くなる。

自分も強くなったかな?
ハァ? (N)
2009-02-11 22:05:21
>「日本人ってやっぱり弱いんだなあ!」
推定1億2000人の日本人にアヤマレ。

お・ま・え・と・一・緒・に・す・る・な

じゃ (フリーク)
2009-02-11 22:27:05


推定6000人が弱いんだな。



相対的に弱いだけだコノヤロー!

コメントを投稿

登山」カテゴリの最新記事