面河山岳博物館へようこそ!

石鎚山系と久万高原の自然、博物館の活動などを紹介するブログ

夜の講座「古い絵葉書とパンフレットでたどる面河渓の観光開発」

2018-11-24 10:04:55 | 展示・イベント
今年最後となる夜の講座です。

自然史に関する内容ではありませんが、面河渓の歴史、特に開発史を知ることは、どのように自然が変わってきたかを考える上でとても重要です。

今回は昭和初期に日本中が熱狂した一大イベント「日本新八景」の選定を中心に、それ以降バンバン発行された絵葉書、パンフレットのお話をしたいと思います。

学芸員個人のコレクションをドバっと公開します。



夜の講座「古い絵葉書とパンフレットでたどる面河渓の観光開発」

◎日 時:平成30年11月30日(金) 19:00~20:10
◎場 所:久万高原町面河支所2階会議室(久万高原町渋草2431)
◎定 員:40名(会場サイズからこれ以上は立ち見、もしくは入場できない場合もあります。)
◎講 師:面河山岳博物館学芸員
◎参加費:無 料
◎申 込:面河山岳博物館まで氏名・住所・連絡先をお知らせください。
      電話:0892-58-2130 FAX:0892-58-2136

コメント

久万高原町、まちづくりラボ『ゆりラボ』の 参加者募集しています。

2018-11-20 10:26:30 | ニュース
久万高原町では、まちづくりに具体的な提案をしたい方、更にはこの町で起業したい方などを対象に、まちづくりラボ『ゆりラボ』を開設します。

久万高原町には面河渓や石鎚、四国カルストなどの自然、上黒岩遺跡などの文化財が豊富です。
これらを町の宝をつかったまちづくり事業にも使えるツールではないでしょうか?

興味のある方は役場HPをご覧ください。

役場の募集告知は こちら




下の写真は今年の11月9日、紅葉真っ只中の博物館前をパノラマ撮影した写真。

このレベルの人を惹きつける自然は、この町では普通に存在しています。

コメント