面河山岳博物館へようこそ!

石鎚山系と久万高原の自然、博物館の活動などを紹介するブログ

9月1日(火)は休館日です(お知らせ)

2015-08-31 09:01:28 | お知らせ
8月31日(月)が臨時開館のため、明日9月1日(火)振り替えで休館日となります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

30日の面河渓関門

2015-08-30 08:41:56 | ブログ
夏休み最後の日曜日となりました。

良い子の皆さんは宿題はできていますか?(;´・ω・)

今日は朝からあいにくのです。⛆☂⛆

しかし、面河は朝からバスや自動車でにぎわっています。

そうです、西日本最高峰・石鎚山で決戦!石鎚ヒルクライム2015(石鎚国定公園60周年記念)の日なのです。

10時30分までは県道の「おもごふるさと市場~面河関門間」は通行止めです。

10時30分過ぎからは通行できますので当館夏季展まで足を運んでいただきたいと思います。

道路は混雑していますがお気をつけてお越しください。

9時、第一弾のスタート時には晴れ間も出て、雨が止みました。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨、カエル

2015-08-29 12:34:16 | ブログ
昼過ぎから面河はになってしまいました。

予報どおり。(/_;)

しかし、たくさんの方々が来館されています。

の中、お越しいただきありがとうございます。(^^)/

雨が降って喜ぶのは「アマガエル」でしょうか?


逆に、川は増水して苦労するのは「カジカガエル」でしょうか?

夏休みもあと二日間ですね。

お子さんらは今、宿題の仕上げで一生懸命に頑張っているものと思います。!(^^)!

両生類をテーマにした自由研究ならオモハクへお越しください。

素敵なヒントが展示されていますよ~♪




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地域おこし協力隊員さんも来館されました!

2015-08-28 15:27:13 | ブログ
本日、地域おこし協力隊のI隊員さん(久万高原町)とY隊員さん(松野町)とが「サンショウウオ・イモリ・カエル大集合!」を観覧しにお越しいただきました。

そこでお二人ともに、町内3館「めざせ!ミュージアムマスター」に参戦、当館でのミッション(3つの課題)に熱心に取り組まれました。


I隊員は過日天体観測館において、ミッションをクリアされており、本日当館でも難なくすべてクリアされました。

(ちなみにIさんは、先日の台風の警報発令時でも勇猛果敢に!?なんと面河渓谷まで来られたという“猛者”?として知られています)

当館スタッフから認定スタンプをもらい、終了証とミュージアムカードを見事ゲットされました。

おめでとうございます。

ミュージアムカードは来年(2016年)7月18日まで有効の「三館共通フリーパス」として利用できます。

なおY隊員は初めての参戦で、次回、美術館または天体館に行って「ぜひクリアしたい!!」と抱負を述べられました。

両隊員は、夏季展とミュージアムマスターに大変満足した様子でオオサンショウウオの前で記念撮影。


お二人は面河を後にして帰られました。

「めざせ!ミュージアムマスター」は8月31日(月)まで山岳博物館で挑戦できます(※久万美術館と天体観測館はともに30日(日)まで)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「サンショウウオ・イモリ・カエル大集合!」は31日までやっています!

2015-08-28 08:32:37 | 展示・イベント
「君は、この夏、サンショウウオに出会えたか!?」

石鎚山系に分布する3種のサンショウウオの飼育(同時)展示は、当館では当分予定がありません。

“生の成体”をこの機会に見ていただきたいです。・・・・・今月31日まで展示しています!


また、渾身の力をこめ精巧に製作された、Mさんのレプリカ&ジオラマもじっくりと眺めていただきたいものです。

「カエルは帰る」と言われていますように、自分の生まれた場所(ふるさと)を覚えていて、親(成体)になったら繁殖期に戻ります。

サンショウウオもまた同じです。

両生類は、オタマジャクシのうちは水場で過ごし、変態後は陸上で過ごします。

逆に、水・陸両方の環境(きれいな水、豊富なエサ、森林などの日陰)がないと彼らは生き続けることができません。

両生類を保全することは生息地を保全することなのです。

石鎚山系をはじめとする久万高原町の自然環境のことを考えていただけると幸いです。



業界では「湿地の動物展示は流行らないから、相当苦戦を強いられるよ」と、聞かされていました。

ふたを開けると、専門家はじめカエル・イモリ愛好家などたくさん訪れていただきました。

そして、猛暑続きの今夏、来館2度目、3度目のお客様の方がいらっしゃたのにはすこしびっくりしました。

ありがたいことです。


28日8時30分頃の関門


清流の関門(当館から撮影)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加