面河山岳博物館へようこそ!

石鎚山系と久万高原の自然、博物館の活動などを紹介するブログ

面河渓関門銀世界(11月27日)

2015-11-27 09:13:07 | ブログ

予報通りの雪でした。

朝一番の仕事は雪かきです。

気温0.5度(8:40)。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今シーズン初冠雪(11月26日)

2015-11-26 15:01:08 | ブログ
面河は朝から雨でした。

現在、雨はやみましたが気温は6.7℃(15時過ぎ)と寒くなっています。

写真は、2Fロビーから撮影しましたが、渓谷の奥の山(石鎚スカイライン方面)はなんと白くなっています(初冠雪)。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関門の様子(11月22日)

2015-11-22 09:11:23 | ブログ
広葉樹林はすっかり落葉し、森は冬のような感じですが、空は晴れ、暖かく過ごしやすいです(17度;13時)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

落葉(11月19日)

2015-11-19 13:05:45 | ブログ


空には少し雲がかかっていますがおおむね晴れです。

当館のある面河渓関門周辺の広葉樹は9割程度が落葉しています。

葉っぱのない木々を眺めていると「すっきり」、そして「さみしい」感じがします。

しかし、館にいると春夏秋冬、四季の変化が楽しめます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋祭りの日に。

2015-11-18 16:00:59 | ブログ
昨日に続いて雨が降っています。
本日は面河の地方祭でした(愛媛県では最も遅い時期とされる)。
秋祭りでは雪がチラつくくらいの寒さが当たり前ですが、今秋は暖かいです。

暦の上では立冬を過ぎた11月中旬、元気に鳴いているカエルがいます。
それは当館ロビーで飼育している二ホンアマガエル(写真)です。


なんと、のどの下を大きく膨らませ(単一の外鳴のうをもつ)鳴きました。
さすが“雨蛙”!雨には敏感!

そういえば今年11月上旬(たぶん文化の日以降~暖かい日だったように記憶しています)、若山集落(標高約600m)でも本種の鳴き声を確認しています。

「カエルって秋でも鳴くの!?」

本種は繁殖期以外でもよく鳴くことで知られています。
繁殖期のような広告音とは区別されています。

昨日17日13時過ぎと本日18日12時過ぎ、二日連続でオス個体が“カン高く”鳴きました。

気温を計測すると、
・17日(火)雨 館内気温16.6℃ (13:50)  …玄関気温15.2℃ (同) 
・18日(水)雨 館内気温17.8℃ (13:00)  …玄関気温16.1℃ (同) 

たしかに、この時期にしては気温が高いといえます。

冬眠を前にして、湿度や気温が高くなり急に鳴き声を発したのでしょう。
(※ふつうカエルは変温動物なので気温が下がると動きが鈍くなり冬眠に入ります。)

愛らしいカエルたちの姿とともに秋の企画展「愛媛のコウモリ」も残りあと5日間ですのでぜひお越しください。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加