久万美術館のブログ

愛媛県の久万高原町にある美術館です。
展覧会やイベントの情報をはじめ、日々の出来事をつづっています。

子どもアートワークショップ「オリジナル織物を作ろう!」

2016-12-11 12:59:06 | お知らせ
当館で子どもアートワークショップを開催しました。

今回は染織をされている徳丸先生をお迎えし、毛糸を使ってオリジナル織物を作ります。


段ボールでできた織物機を使って、毛糸を編み込んでいきます。




織物機から切り離し、フレームに入れて完成です。


カラフルで個性的な織物ができました。

今年度のアートワークショップは後1回、来年2月に段ボールでのピンホールカメラ作りを行います。
興味のある方は当館までお問い合わせください。

この記事をはてなブックマークに追加

12/17久万美アート夜話開催のお知らせ

2016-12-02 10:54:51 | 日記
アート夜話(やわ)の第55回目を開催します。

当館館長の話を中心に進行する、堅苦しい講座ではない、気軽なお話し会です。

皆様のご参加をお待ちしております。

日 時:12月17日(土) 午後7時から

場 所:町立久万美術館ロビー

参加料:200円(お菓子代)

定 員:15名程度

※要予約(久万美術館 電話0892-21-2881)

この記事をはてなブックマークに追加

久万美コレクション展Ⅲ「mono-chrome」のお知らせ

2016-11-26 16:29:09 | 日記
久万美コレクション展Ⅲ開展しました。
皆さま、ぜひご来館ください。



■趣 旨

通常、私たちの世界は色彩であふれています。その美しさを再現したいという思いは技術の発達を促し、
モノクロ映画・テレビからカラーへ、今や4Kテレビのような高画質の映像さえ身近になりました。

しかし、古来より東洋には「墨に五彩あり」という言葉があり、墨の濃淡や潤渇の度合いによって、
人物や動物、山川草木など森羅万象を描き出そうとしたのが水墨画です。視覚的な再現性よりも、
抽象的かつ象徴的に世界を表現する技術であり、美意識といえます。

水墨画に限らず、単色―モノクロームの世界は、ストイックであればあるほど観る側の想像力を引出し、
視覚を越えた体験をもたらす表現媒体ともいえるでしょう。

今回のコレクション展では、水墨画や版画、素描など、単色で表現された作品を特集します。
板に無数の線や点を刻み込むことによって明暗の調子を生み出していくメゾチントの技法で、
静謐な銅版画を描いた浜口陽三(1909-2000)の《キャベツ》、日本画家・横山大観に「神の手」
と言わしめた四方田草炎(1902-1981)の黒光りする強い線描が際立つ《婦人像》、
彫刻家・多和圭三(1952-)の空間を刻むかのようなドローイングなど。

黒と、その運動によって形作られる白い空間が生み出す、リアリティと非リアリティのせめぎあいをご覧ください。

■その他の展示
洋画では、日本の近代洋画を代表する高橋由一や黒田清輝らの作品、さらに大正・昭和初期の前衛画家・村山槐多や
岸田劉生、萬鉄五郎らの作品を展示します。また、伊予にゆかりの書画や砥部焼を中心とした伊予のやきものも
ご覧いただけます。

■会期
2016年11月27日(日)~2017年4月23日(日)

この記事をはてなブックマークに追加

12/10(土)「ミュージアム・カフェin久万高原」開催のお知らせ

2016-11-26 16:15:21 | イベント情報
おまたせ(?)しました。今年度も「ミュージアム・カフェ久万高原」を開催します!

今回は
・中村彰正(久万高原天体観測館)「ビーナスの素顔~ユニークな惑星、金星の正体に迫る!」
・遠部慎(上黒岩考古館)「ビーナスの素顔~石偶から土偶へ~」

の二人が専門の世界を分かりやすく、面白くお話しします。

日時:2016年12月10日(土)15:00から16:20まで
場所:まちなか交流館(久万高原町久万134番地)
定員:30名(小学生以上)
参加費:500円(ドリンク付き)
申込先:町立久万美術館(電話:0892-21-2881・FAX:0892-21-1954)
上記まで氏名・住所・連絡先をお知らせください。



皆さまからのお申し込みをお待ちしております。

この記事をはてなブックマークに追加

12/10(土)子どもアートワークショップのお知らせ

2016-11-26 16:10:46 | イベント情報
久万美キッズ教室
子どもアートワークショップー作品制作・体験プログラム
「オリジナル織物を作ろう!」のお知らせ


久万美術館にて、小学生向けの創作ワークショップを次のとおり開催します。
美術館ならではの独創的なワークショップにチャレンジしてみませんか。

日時:2016年12月10日(土)10:00~11:30
内容:色々な毛糸を使って、織物体験をします。
講師:徳丸幸子 先生(染織)
定員:10名程度(事前予約が必要・久万美術館 電話0892-21-2881までご連絡ください。)
対象:小学生(保護者同伴)
会場:久万美術館
費用:無料(展覧会鑑賞もできます)
*数種類の毛糸をご持参ください。

この記事をはてなブックマークに追加

自主企画展終了のお知らせ

2016-11-23 17:00:17 | お知らせ
自主企画展「風景の向こう-喜多村知・松田正平」は終了しました。

会期中は多くの方々にご観覧いただきましたこと、厚くお礼申し上げます。

11月27日(日)からは、H28久万美コレクション展Ⅲ「mono-chrome」を開催します。
ぜひお越しください。

この記事をはてなブックマークに追加

展示替え休館のお知らせ

2016-11-19 14:35:32 | お知らせ
現在開催中の自主企画展「風景の向こう-喜多村知・松田正平」は
11月23日(水・祝)で終了します。

11月24日(木)から26日(土)は展示替えのため休館します。

11月27日(日)より久万美コレクション展Ⅲ「mono-chrome」を開催します。
お楽しみに。

この記事をはてなブックマークに追加

久万美キッズ教室(下半期)のお知らせ

2016-11-16 12:01:11 | イベント情報
子ども向けイベント「それいけ!久万美キッズ教室」の
下半期パンフレットができました。


下半期も

・アート絵本のお話し会

・子どもアートワークショップ

・久万美名画キャラ弁ワークショップ

を開催します。

詳細は久万美術館ホームページでご確認ください。
ご応募お待ちしております。


この記事をはてなブックマークに追加

自主企画展の終了が近づきました。

2016-11-13 16:36:25 | スタッフより
現在開催中の自主企画展「風景の向こう-喜多村知・松田正平」は11月23日(水・祝)で終了します。

会期も残すところあと10日ほどになりました。





巡回はありませんので、この展覧会は当館でしか観られません。

どうしようかな・・・と迷われている方にはぜひお越しいただきたいです。

(お知らせ)

図録の在庫不足は解消しました。

引き続き大好評販売中です。こちらもおススメです。

この記事をはてなブックマークに追加

絵巻ウォーキング

2016-11-10 13:38:35 | スタッフより
11月6日(日)に久万山真景絵巻探訪三世代ウォーキングが開催されました。

今回は久万高原町柳谷地区が中心です。

柳谷地区は高知県と隣接していますので、高知県の秋葉神社付近から歩き始めて柳谷に抜けるルートを歩きました。



↑秋葉神社付近を歩いています。



絵巻に描かれた「若神子(わかみこ)ワタセ」付近です。

その他、土州境なども歩きました。

当日は天気も良く、秋のウォーキングを楽しむことができました。

今年は紅葉が遅めで、まだ充分色づいていないのが残念でしたが。

参加していただいたみなさま、どうもありがとうございました。


この記事をはてなブックマークに追加

久万山真景絵巻探訪三世代ウォーキング参加者募集の終了について

2016-11-03 13:02:45 | お知らせ
11月6日(日)開催の久万山真景絵巻探訪三世代ウォーキングについて
参加者の募集を終了しました。

多くのご応募ありがとうございました。

現在の予報では、当日の天気も良さそうで、絶好のウォーキング日和になりそうです。
楽しみです。

この記事をはてなブックマークに追加

11/19久万美アート夜話開催のお知らせ

2016-10-29 16:49:31 | イベント情報
久万美アート夜話(やわ)を下記の日時に開催します。
当館館長の話を中心に進行する、堅苦しい講座ではない、気軽なお話し会です。
皆様のご参加をお待ちしております。

日時:11月19日(土) 午後7時から

場所:町立久万美術館ロビー

参加料:200円(お菓子代)

定員:15名程度


※原則、事前予約が必要です。参加ご希望の場合は、町立久万美術館(電話0892-21-2881)までご連絡ください。

この記事をはてなブックマークに追加

テレビ放送のお知らせ

2016-10-28 17:00:57 | お知らせ
企画展「風景の向こう―喜多村知・松田正平」も、いよいよ終盤を迎えます。
そんなタイミングで嬉しいお知らせです。

NHK Eテレの伝統ある美術番組「日曜美術館」の展覧会紹介コーナー
「アートシーン」にて、取り上げていただくことになりました。

日時:10月30日(日)9:00~10:00/20:00~21:00
番組:日曜美術館「アートシーン」コーナー

よろしければ、ぜひご覧くださいね。

この記事をはてなブックマークに追加

「文化施設三館 秋の町民感謝デー」のお知らせ

2016-10-23 15:20:38 | お知らせ
文化施設三館(久万美術館・天体観測館・山岳博物館)では「秋の町民感謝デー」を開催します。



《特典》
11月5日(土)及び6日(日)について、終日

★町民の方 無料!
★町民の方と一緒に来館すれば、町外の方も一緒に無料!!


になります。ぜひお越しください。

この記事をはてなブックマークに追加

「風景の向こう」展図録についてのお知らせ

2016-10-23 09:59:55 | お知らせ


「風景の向こう-喜多村知・松田正平」展の図録について、好評につき品切れとなりました。

現在増刷を行っておりますが、ご注文をいただいてからお届けまでにお時間をいただくことになります。
何卒ご了承ください。

この件についての詳細は久万美術館(電話:0892-21-2881)までお問い合わせください。

この記事をはてなブックマークに追加