面河山岳博物館へようこそ!

石鎚山系と久万高原の自然、博物館の活動などを紹介するブログ

キイチゴ未熟

2009-04-30 14:19:18 | 自然

当館周辺にはキイチゴ(ナガバモミジイチゴ)があります。

現在のところ実はまだ青いです(写真)。

4月中旬に開花し(白色)、5月上旬ころ果実は熟します(オレンジ色)。

ちなみに(ここだけの話ですが)、果実は液質で甘ーいのです。

オレンジ色に実ったころ、報告したいと思います。

Photo

コメント

サンショウウオ繁殖期

2009-04-30 10:52:37 | 自然

石鎚山系では、サンショウウオの繁殖期がやってまいりました。

先日、水温10度未満の冷たーい渓流には、産卵を控えたペア(♂♀)が確認されました。

写真は、イシヅチサンショウウオ♀成体です。

Imgp3649

コメント

山草展示

2009-04-29 10:08:03 | 展示・イベント

館内ロビーでは、ユキモチソウ(写真)、ヤマシャクヤク、チャルメルソウ、イカリソウの花が咲き始めました。

山草ファンならずともその可憐な姿に目は釘付け・・・です。。。♪

そのほか当館では、かわいいイモリ(“セアカハラ”イモリ)やニホンヒキガエルなどもご覧になれます。

Photo

コメント

30日(木)は臨時開館します(お知らせ)

2009-04-29 09:37:47 | 展示・イベント

4月30日(木)は通常休館(祝祭日の翌日)ですが、臨時開館いたします。

開館時間は、9:30~17:00までです。

収蔵資料展も好評開催中です。ぜひお越しください。

コメント

宿木

2009-04-28 14:44:13 | 自然

このあいだのこと、土小屋に行ったとき、ブナに寄生する「ヤドリギ」を観察しました(写真:上)

ヤドリギは、ブナやケヤキなどの落葉広葉樹に寄生します。

二又分枝を繰り返し、先端に二枚の葉を対生につけます(写真:下)。

野鳥に食べられた実が糞とともに排泄されて木に宿ったものです。

愛媛県内では、松山の石手川や堀之内公園など低地に分布しています。

西日本屈指の自然林を誇る石鎚山において、その勢力が拡大してきているようです。

Photo

Photo_2

コメント